運命セラピスト アフィの“運は自ら掴むもの!”

afi style



バックナンバー:November 2006

November 30, 2006

幸せ恐怖症

占い師のもとへ相談に訪れる方は皆、幸せになるためのチャンスの掴み方やヒントを求めている。
占いの結果に従う方も、そうでない方もいらっしゃる。占い結果が気に入らないのならば聞き流して良いと私は思う。

なぜなら幸せかどうかは他人が決めることではなく、自分の心が決めることだからだ。
061130
そして相談者の方の幸せも、私が決めることではない。
幸せそうに見られる自分を意識し過ぎて本当の幸せを見失ってはならない。幸せの価値観は人それぞれなのだ。

誰だって幸せになりたいはず。世の中で、己の不幸を望む人はいないに決まってる。しかし、幸せ恐怖症の方はたくさん存在すると私は感じている。
初めから幸せを望まなければ傷付くこともない、希望を持たなければ絶望もしない、信じなければ裏切られることもない、そんな気持ちからあえて幸せになることに消極的にになってしまった人のことをいう。

切り裂かれるような辛く耐えがたい悲しみの経験は、心をかたくなにさせたり攻撃性を持たせたりする。人間は防衛本能を持つからだ。

幸せが分からない、幸せが怖い、そんな時は自分の心と体に優しいことをしてあげよう。
ゆっくりお風呂に入るのも良し、良い音楽を聞くのも良し。美味しいものをお腹いっぱい食べてもいいだろう。

自分の快の感情に徹底的に素直になり、心を解放してあげる。そうすると何が幸せなのかおのずと見えてくる。

そして不幸せがあるからこそ幸せを感じるのだということを理解することが出来たのなら、心の傷は勲章となり優しさや思い遣りとして表れて来るに違いないのだ。

人には優しく(^-^)そうしみじみ感じた一日だった。

投稿 by アフィ | アフィ’s オピニオン | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 29, 2006

人生の課題宮

命盤で遷移宮が悪い人は、対外的に波風が立ちやすかったり誤解を受けやすい。
反対に遷移宮が良い人は世渡り上手だといえる。

私は遷移宮が悪い。悪すぎる。

破れの星と凶星だらけ。なので日頃から厄介ごとやトラブルに巻き込まれやすい。損してるよね、とよく言われる。

今日は我れながら遷移宮の悪さを感じた。
私は私なりにだが、精一杯やってきたのにどうして?というような事が勃発。人生は本当にいろいろだ。

悪い宮の事柄には注意が必要。夫妻宮なら結婚、田宅宮なら不動産、財帛宮なら財産である。
生きて行く上で、自分の命盤のどこが悪いかを知っておくと良いよ。

対人関係は人間社会には欠かせないだけに、遷移宮の悪さがかなり痛い私。

そんな中で今日感じたこと。
人は皆、それぞれに抱えている事情がある。そして人は自分自身を生きている。出来ること、出来ないこと、しなくてはならないこと、してはならないこと、言って良いこと悪いこと。
それらを認識、選別してから行動しなければならない。

弱さや甘え、優しさは時に罪である。
私は脇を締め、この悲惨な遷移宮と上手く付き合う術を身に付けるしかない。

結局悪い宮とは、人生に与えられた克服すべき課題の宮ということなんだよね。

投稿 by アフィ | アフィ’s オピニオン , アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 28, 2006

恋のチャンスを掴むには

顔のパーツごとに宮があるように、人体部位にもそれぞれサインがある。足先は魚座。
現在、月は魚座にあるためフットケア・ペディキュアのカラーチェンジ・靴に凝ると良い時期といえる。
月の増光期は増やしたいことを行うと良いのだけど、減光期を待てない私は足の角質ケアに☆まあ月魚座だし(^-^)

そういえば、銀座のクラブのママが書いたデキる男性の見分け方本に、素敵な殿方は足元(靴)も素敵であると書いてあった。

確かにそうだ。センスの良い、美しく磨かれている靴を履いた男性はとても格好良い。靴までキメたビシッとしたスタイルに、なんともシビれてしまう私である。

以前、素敵だな~と感じた方とお座敷で会食をした時、靴の中が黒ずんでいてヨレっているのを発見してしまい(x_x)
上半身はイケてたのに一気にトーンダウンした経験がある(^-^;

同じように、男性も女性の足元をよくチェックしているもの。

靴のかかとが擦り減って歩くとガッガッと音がしたり、ガサガサした足裏に魚の目やタコが出来ていたりはNG!
足周りは綺麗にしておいた方が恋のチャンスを掴みやすい。

いつ素敵な人に出会っても良いように、体も心も磨いておこう。

クリスマスイブまで、あと26日☆彡

投稿 by アフィ | アフィ’s ボディケア , アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 27, 2006

ENVY

人間は、人と人の間で生きているから「人間」なのである。
そうでなければただの「人」。

だから人のことが気になったり他人と自分を比較してしまうのは、この人間社会では当たり前のこと。
そして、そこに嫉妬心が生まれるのも仕方のない話なのだ。

人間だけじゃない、犬だって嫉妬する。うちの犬は目の前で他の犬をダッコすると降ろせといわんばかりに体当たりアタック。

嫉妬心を抱いてしまったのなら、マイナスの感情にとらわれた悪人相にならないよう注意しなければならない。人相学では悪口を言う口つきと目つきの悪さは、運を下げるといわれている。

嫉妬心がプラスに向かうか、マイナスに向かうかは考え方ひとつ。

「あの人に負けたくない。だから頑張る」
これは前向きな嫉妬。嫉妬心は競争心へとシフトし、向上心を培うバネになったということだ。そしてエネルギーのベクトルは自分自身に向かっている。

反対に「あの人のことが羨ましい。気に入らない」
これは後ろ向きな嫉妬。エネルギーのベクトルは相手に向かっているため、そこには生産性がない。
嫉妬心が健康的感情になるか、妬み、そねみ、悪意などの不健康的感情になるかは自分次第。

嫉妬=ENVY。GUCCIのフレグランス「ENVY ME」はネーミングがなんとも小悪魔的で粋。
061127guccienvy_me
嫉妬も粋でありたいものである。

不健康的嫉妬心はほんのり香るくらいがちょうど良い。

香水のつけ過ぎも、嫉妬のし過ぎも相手をうんざりさせるだけ。
気を付けなきゃと思う今日の私である。

投稿 by アフィ | アフィ’s オピニオン , アフィ’s 人相・顔相 | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 26, 2006

ファッション+α占い

今日はファッション×占いのコラボイベントを梅田阪急で行った。

カリスマギャル社長アーティストである藤田志穂ちゃんがプロデュースしたブランド「レイブロッサ・クラリティ」のショップで、ホロスコープから分かる開運ファッションを解析してアドバイス。

鑑定は抽選で行われたのだが、射手座の当選者の多さになるほど納得。現在太陽&木星共に射手座。星の影響が良くあらわれている。

ホロスコープでは運気を上げたい事柄によって強めるハウスや星が変わってくる。
恋愛運、金運、仕事運が上げたい運のtop3。

変えられるものならばなるだけ良く変えれば良い。選べるものならば出来るだけ良いものを選べば良い。良いものが運気にとっても良いものであるならば最高。

ファッションも運命も、自分自身の選択で変えられるものなのだ。ちなみに本日の私は月が水瓶座ファッション。月が移行したからだ。奇抜で個性的な幾何学模様のワンピースはお気に入り。
061126
ファッションに占いをカジュアルに取り入れることで、その楽しさは倍増する。

せっかく生まれてきたんだもの。生まれちゃったんだもの。
毎日楽しまなきゃ損。

あ、夜行った黒門の「浜藤」のふぐは最高に美味しかったからお薦めだよ(*^-^*)

投稿 by アフィ | アフィ’s オピニオン , アフィ’s 今日の出来事 , アフィ’s 開運ファッション | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 25, 2006

110種類のマティーニ

出張で大阪に来た私はリッツカールトンホテルへ。。
ここはホスピタリティの良さが日本一といわれているホテル。東京にも来春、六本木のミッドタウンに開業する。

5階のTHE BARは落ち着いていて目白のフォーシーズンズホテルをクラシカルにした感じ。
ここは110種類のマティーニのリストがある。
トラディショナルマティーニ、インターナショナルマティーニ、ニューエストマティーニ、フレッシュフルーツマティーニの種類別になっている。
ネーミングもユニーク。シークレットマティーニ、ホワットイズザットマティーニ、ビューティースポットマティーニなど。女心を擽りまくられた。

今宵の月は山羊座。山羊座の象意には伝統、格式が含まれるのでトラディショナルマティーニの中のフィフティーフィフティーマティー二をオーダーした私。
061125_2
フィフティーフィフティーというあたりがいかにも合理的な山羊座らしい。

ドライジン、ドライベルモット、オレンジビター、レモンピールにオリーブで出来た美しいカクテルは、今夜の私に月の輝きを与えてくれる。

選択の繰り返しである日々の中、人は今を生きている。
毎日天体のエナジーを取り入れることにより人生に輝きを持たせることが出来るのだ。

今日という日は二度と訪れない。だからこそ毎日を大切にしなくてらならない。一日は年を重ねるごとに、その価値の重みが増す。

投稿 by アフィ | アフィ’s グルメ , アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 24, 2006

木星、射手座へ

今日から膨張と拡大の惑星「木星」が射手座に。

061124

トランシットの木星は約一年、一つの星座にとどまるので、入ったハウスにより、その年のテーマや何にスポットが当たるかを把握することが出来る。

出版、マスコミ、外国を表す第9ハウスに木星が入った私は今、
その分野から色んな引き合いが来ている。
まさに木星の影響通り。

そうそう出版・マスコミといえば先日大変お世話になっている某出版社の方のお祝いの席に出席させて頂いた。
その席で沢山の著名な方のスピーチがあった。
その中で「夢は薬、諦めは毒」という言葉が私の心に響いた。前向きでとても素晴らしい。

占いの現場ではそう思いたい、でも思えないという状況下にある方のご相談を受ける。
まるで「夢は儚い、諦めは肝心」と思っているかのように。希望を見い出せない悲しい瞳に胸が痛くなる。

生きていく上で夢は必要。努力もしないで諦めるのは論外。

精一杯頑張った。しかしこれ以上努力することはマイナスであると気付いた時、その時は「諦めは薬」になりうる。

そして「夢は毒」にならぬよう、見る夢と叶える夢の違いを見極めるために占いがあると思っている。

射手座の木星はあなたにどんな影響を与えるだろうか?
吉星とされる木星だが、単に入ったハウスの事柄に幸せと発展をもたらすという甘いものではない。どう飛躍に繋げるかは自分次第。

医師である父が言っていた。
「薬が人を治すのではない。薬の力を借りて自分で治すのだ」と。

木星も同じ。

木星の力を借り、行動するのは自分!

投稿 by アフィ | アフィ’s オピニオン | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 23, 2006

インナーチャイルドの声

私は極度の寂しがり屋。子供の頃は泣けば親や身内がダッコしたり、なだめたりしてくれたもの。しかし大人になるとそうはいかない。今夜はなんだかとても寂しい。どうしよう、眠れない。

人は年を重ねるごとに自分自身の「あやし方」と「癒し方」を覚えて行く。友達や恋人、家族に付き合ってもらうか、一人で耐えるかは人それぞれだしケースバイケース。

寂みしがり屋かどうかは感情をあらわす星、月で読む。

月が乙女座の私は、そもそもデリケートなうえに、水星&海王星のスクエアがきいているから精神が揺れやすい。
孤独を感じる夜は本当に苦しい。

こんな夜は誰かに側にいて欲しい。でも若い頃のように深夜気軽に電話をかけたり、取り合えず誰かを誘い出掛けたりなんてことが出来なくなってしまった。

この年になると、皆それぞれ守らなくてはならない生活があるのを理解しているからだ。

それが大人になったということ。

一人で夜が明けるのを待つしかない。もやもやとうずく私の月。
今夜はどうあやそうか?

月は感情だが、幼少期の自分自身でもある。

ならば子供に返ろう。
今夜はぬいぐるみを抱いて寝ることにした。

061123

大人になればなるほど子供になる時間が必要なのかも知れない。インナーチャイルドの叫びは、世間の喧騒に紛れてしまうと聞こえにくい。

自分とも、他人とも、そして孤独とも上手に付き合う。
大人になると宿題ではなく課題が増えるものだね。

投稿 by アフィ | アフィ’s オピニオン , アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 22, 2006

チェサ

先祖供養をすると運が開ける。

今日はハラボジ(祖父)のチェサ(法事)。韓国で生まれ、日本に骨を埋めた祖父は本当に働き者だった。
学べる、働ける、食べられることの有り難みを、幼い私に良く話してくれたのを覚えている。とてつもない苦労をしたからだろう。

チェサは本家の長男(家長)が取り仕切り、命日の前日に毎年行う。決められた配置に料理を並べ、両手を頭にかざして床にひれ伏す儀式を何度もする。
061122

お墓を掃除し白百合を飾った。年明けに重要な仕事を抱えた私は、力を与えてもらうよう祈った。家の名に恥じぬようにと。天国の祖父が誇れる孫に私はなりたい。

ご先祖様にとって、子孫の繁栄と幸福は何よりもの喜びであろう。そしてちょくちょく遊びに来る孫が可愛いように、ご先祖様だってそうに違いない。

可愛くなつく子ほど人は力を貸したくなるもの。ご先祖様のお墓が開運スポットであることは間違いない。だから私は皆にお勧めしている。
今の自分があるのは祖先がいてこそ。それを忘れてはならない。

帰りにふと思った。
生まれた日から今世を占うのだから、来世は命日から占えるに違いない。

これは面白い研究課題だ。結果は天国に行ってみないと分からないけどね(笑)。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 21, 2006

因縁

ぎんなんは悪い縁を立ち切ってくれる食べ物だと母から聞いて育った私。今でも母は私がマイナスの縁を引きずっていると感じた時、必ずぎんなんを食べるよう薦めてくる。
061121

私は悪縁も引いてきたが良縁も掴んできた。
悪縁を一概に悪とはいえない。なぜなら、悪縁がその先の良縁に繋がったりすることもあるからだ。

実際、結果的に悪縁になってしまった人が、良縁の人を私に繋いでくれて見事なパイプ役を果たしてくれたことがある。

人の縁とは不思議なもの。

私は偶然は必然だと思っているし、人と人は出会うべくして巡り会っていると感じている。その良し悪しに関わらず。
だから人と出会った時はいつも「やっと会ったね」という気持ち。

出会いの数と別れの数は同じ。この世での別れは二つしかない。生き別れか死に別れ。どんなに愛していても今上の別れは必ず訪れる。

「愛別離苦」
愛する人と離れる(別れる)苦しみ。四苦八苦のうちの一つだ。

今別れに苦しんでいるとしても、それを嘆くことはない。
なぜなら今世で縁があった人は、来世でも必ず関わりを持つといわれているからだ。それが因縁。

すべての別れは「さよなら」ではなく、「またね」なのである。

どんなに酷い別れ方をしたとしても、たとえそれがどのような縁であったとしても「今度巡り会った時はいつまでも仲良くしようね」そう心から願える人間でありたい。

時を越えて、再びまた出会えた日のために。

投稿 by アフィ | アフィ’s オピニオン | | コメント (2) | トラックバック (0)

November 20, 2006

鏡に映るもの

私は毎日自分の顔相を鏡に映して良くチェックする。

061120

形状からは性質や運命傾向。色や艶からは現在の運勢が読める。

本日のMY顔相は社会運、引立運を表す官緑宮(額中央)が明るくてgood(^O^) こういう時は目上や年長者を大切に敬うようにすると出世運がアップする。

頬に表れ始めたしみはbad(-_-;)
極力サンブロック&ホワイトニングケアしているのにも関わらず!
若い頃にかなり日焼けしたからだろう。しみは内部に蓄積するらしい。

しみ取りは保険治療内で皮膚科で出来るよ。美容外科の戸を叩きにくい方は皮膚科がよいだろう。
青山一丁目の石井クリニックは評判いいね。

恋愛運、夫婦運をあらわす妻妾宮(目尻のあたり)にかなり大きなしみのある相談者の方に除去することをお薦めしたが一向に行動に移さない。
妻妾宮にしみや傷があったり陥没していたりすると、恋人や配偶者との仲が安定しない傾向がある。現にいつもパートナーと衝突ばかりしている。しみ取りし慣れてない方は腰が重い。

勇気一つで開運なのになぁ。

毎日顔をしっかり見ていれば、良くない相の兆しを読むことが出来る。
物事には必ず予兆があるからだ。

悪いことの兆しを発見したら迅速に対処すれば良い。
まずは心を落ち着かせる。そして二つの瞳と、心の瞳で自分自身をよく見つめる。

部屋の鏡と、心の鏡はいつも綺麗にしておこう。
曇った鏡では、見えないものが沢山ある。

お知らせ。
今日、11月21日火曜日深夜25時05時~TBS「クチコミ」に出演します。良かったら見てください(*^-^*)

投稿 by アフィ | アフィ’s オピニオン , アフィ’s 人相・顔相 , アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 19, 2006

月を味方に

昨日から月が射手座。
月=射手の時は旅をしたり、今まで行ったことがない場所へ行くと良い。なので行きつけを避け、友人から上手いとお薦めされた新橋の台湾式マッサージ店へ行ってみた。

061119

肩が凝ると気とエネルギーの流れが悪くなり運気が停滞しやすい。

いやはや上手い人に当たった。台湾式は蒸しタオルを背中にかけた上から足で強く踏むので、じわーっと熱が伝わり気持ち良い。
しかも日本よりも力が強い人が多く、揉み返しがない。台湾はマッサージの本場だから技術力が高い。

月の射手座を活用して大正解だった。
こう毎日、月の運行を意識している私。

月は1日平均13度11分進み、1つの星座を約2日半で通過する。
まもなく山羊座へ移行するので目を付けておいたアンティークの家具を購入しようかなと思っている。

月が示すチャンスの日を使えば運は開けるようになっているんだよ。
月は他の惑星よりも最も地球に近い位置にあるため、影響力が強いのだ。日経平均株価にも月の変化があらわれるといわれているし、満月や新月の日の病院では出産が立て続いたりたり、人が亡くなったりしやすいとも耳にする。

今宵は月をゆっくり眺めてみては?☆彡

投稿 by アフィ | アフィ’s ボディケア , アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 18, 2006

just fit?

サイズの合わない靴を履いて歩くのは、相性や身の丈に合わない相手と付き合うのと同じくらい辛い。

行き付けのセレクトショップで一目惚れしたイタリア製のブーツ。
ヒールの形がいかにも今年らしい。

061118

一点ものでサイズは6。私の足は6ハーフ。

ややきつかったが革は伸びるからと言い聞かせ購入したところ、これが痛くて痛くて長時間履いていることが出来ない。靴のお直し屋さんで広げてもらうしかない。

はあ。昔を思い出したよ。
若い頃の私は身のほど知らずな恋を良くしたものだ。憧れという恋心を現実化しようと背伸びばかり。

ホロスコープを見て相性が悪いと知りつつも恋心に負けお付き合いをしたら、やはり喧嘩が耐えず互いに傷付け合い、何のために恋してるのかわからなくなくなったことも。

無理とは続かないもの。

私は良く、靴選びを恋愛に例える。靴は恋人。
今履いている靴(恋人)が歩きづらいなら、新しい靴(恋人)を探せば良い。

次の靴(恋人)が見付かるまで辛くとも履き続ける?
それとも一旦裸足(フリー)になる?

そう相談者の方に問い掛けてみる。

裸足で歩いたら最初は痛いだろう。人生には砂利道もいばらの道もあるからだ。
しかし歩いていくうちに足の裏の皮は厚くなる。人間の体には順応性があるのた。耐えられないほどの靴ずれを伴う恋ならば、勇気を出して一人になるのもよし。履いていくうちに足に馴染む靴のような相手なら、話は別だけれど。

靴も恋人もjust fitが一番。

投稿 by アフィ | アフィ’s オピニオン , アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 17, 2006

同性の目

今宵は美と健康、ファッションに精通している仲間が大集合。

アーユルウ゛ェーダ、エステティシャン、美容ライター、美容外科情報サービス会社、フェイスセラピスト、パーティープランナー、照明デザイナー、そしてわたくし占い師。

皆活気があって前向き。
女性が元気な時代だなぁ〜とつくづく感じたよ。

今夜は風のエレメントを太陽星座に持つ参加者が多かった。流行や情報に敏感なのが風の特性。
好奇心旺盛な彼女達から最新美容情報をget。

女なら誰しも美しくなりたいと思うのではないだろうか。
バランスの取れたプロポーション。キメの細かい美しい肌。

喉から手が出るほど欲しい私。

女性が一生で美容のために消費するお金の平均はおよそ3000〜4000万との話。ひゃ〜(*_*)マンションが買えちゃうね。

女性は男性の目よりも、女性の目を意識した方がより綺麗になれるように私は感じる。
男性は惚れてしまったらアバタもエクボになりがち。だから評価が甘くなる。

女性の目はシビアだ。
女性が集まる会に行くと気が引き締まり体も引き締まる。

友達が私に似合いそうだとアンナ・モリナーリのワンピをバイイングして来てくれた。
うわわ。ボディラインがバッチリ出る。しかもピンク。

061117

こういう服を常に着こなせるような体型でありなさい!という友達の厳しい愛の鞭を感じた。

綺麗になりたい人は女友達から刺激を受けると良い。かなり効果的だよ。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 16, 2006

禁断

今日はボジョレー解禁日。解禁という響きはなんだか禁断の果実を食べることを許されたかのようでわくわくする私。
早速飲んでみた(*^-^*)

061116

禁止されればされるほど欲してしまうのが人間。禁酒、禁煙に挫折する人が多いことからも、禁欲の難しさが分かるであろう。

禁断の恋もそう。
禁じられたり障害のある恋ほど燃え上がったりするもの。鑑定の現場ではそういった恋のご相談が多い。

どんな恋でも恋は恋。恋心に変わりはない。
人が人を好きになるのに理屈なんてない。

体は縛れても、心を縛ることは出来ない。
恋する気持は誰にも止められない。なぜなら恋には落ちるものだから。

しかし禁断の恋もボジョレーのように解禁日を迎えてしまったらどうなるのだろうか?

その愛の価値は解禁前と後では変わってしまうのだろうか?
単に禁断という言葉や状況に踊らされていただけだとしたら?

空になったボジョレーのボトル見つめながらそんなことを考えていた。
沸いて出てくるのが真実の愛。だから愛というワインは飲み干すなんて出来ないのだ。

愛とは惜しみ無く与えるものでありたい。

今年のボジョレーはなかなか美味しいよ☆

投稿 by アフィ | アフィ’s オピニオン , アフィ’s グルメ , アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 15, 2006

宿命と運命の赤い糸

今日は両親の結婚記念日。
二人が結ばれていなかったら、私はこの世に存在していない。

在日韓国人の父と日本人の母は結婚を猛反対された。当然父の両親(私の祖父母)は結婚式に出席していない。
今でこそ時代は変わったが、当時は在日韓国人と日本人が結婚するなんてもってのほか。両国の間には悲しい歴史的背景があるからだ。

「この人を世界で一番幸せな男にしよう」
母はそう心に誓い、すべてを捨てる覚悟で結婚したそうだ。
母を見ていると父を愛するために生まれてきた人だなとつくづく思う。

激しく燃えてしか生きられない父が今、心穏やかに暮らせるのはそんな母がずっと側で支えて来たからだろう。

061115

母は父にとって妻であるが母親的存在でもある。母なくして今の父はない。逆もまたしかりだ。二人のホロスコープを照らし合わせると、その結びつきが深いことが分かる。タイトなアスペクトが非常に多い。

祖父は釜山近くの鎮海から日本へと渡った。
戦争で祖国に帰れなくなり、日本に定住せざるをえなくなった。
そして父が生まれ、東京で母と出会い、恋に落ち、愛し合い、私が生まれた。

偶然に偶然が重なった必然。

宿命と運命の赤い糸が二人を引き合わせたのだ。
しかし、父と母が周囲の反対や逆境に負けていたら、その赤い糸はぷっつり切れてしまっていたかもしれない。
太く、強く、決してほどけない糸にするために二人は愛を育み続けたのだ。人生の荒波を共に乗り越えながら。

いつまでも仲良く元気でいてもらいたい。

結婚するしないに関わらず、赤い糸で結ばれた人は誰しにも必ずいる。そう感じる私である。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 14, 2006

DNA

リシュモングループのジュエリーブランド「mimi so」のデザイナー兼CEOでもあるNY生まれのザイナーMimiが来日。

ご紹介頂いた(*^-^*)

061114a

輝いたオーラを持つとても美しい女性。
宝石には力が宿り、身に付けるとそのエナジーを受けるのだとMimi。
全くもって同感の私。

彼女のジュエリーはジェ二ファー・ロペス、キャメロン・ディアス、ビヨンセなどのハリウッドセレブに愛されてグラミー賞やアカデミー賞などの舞台でも、なくてはならないものとなっている。
あの人気ドラマシリーズの「Sex and the City」でキャリーが着けたセシリングもmimi so。

彼女は宝石商の三代目として生まれ、若干24才にしてNYにジュエリー工房をオープン。今やカルティエ、TIFFANY、ピアジェなどからもデザイン依頼を受けている。
たぐいまれなる才能と努力の賜物だ。

才能は宿命。努力は運命。
両方揃っていたからこそ、今日の成功をおさめることが出来たのだろうと私は思う。
Mimiは受け継がれたDNAを自分の力で開花させた。素晴らしい!

最近の私はDNAを感じることが多い。良いところも悪いところも含めてね。特に精神的レベルの遺伝子には叶わない。それがサガなのか?
いわゆる「血は争えない」というやつだ。

血は受け継がれていくもの。先代から継承した血が体内を流れているのは明らかな事実。
しかしどう生きるか?は結局のところ自分次第なのだと私は思う。

MimiにTシャツもらった☆可愛いすぎっ

061114b

投稿 by アフィ | アフィ’s オピニオン , アフィ’s パワーストーン , アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 13, 2006

喧嘩から得たものは?

今日はパートナー間のいさかいが耐えなくて頭を悩ませているというご相談が続いた。

喧嘩や対立を表すのはワンド5。
タロットを展開してこれが近未来の配置に出た場合、揉め事の勃発は近いということがいえる。

生産的な喧嘩は良いだろう。いわゆる喧嘩するほど仲が良いというやつだ。それは私を分かって欲しい、あなたを理解したいという形を変えたメッセージ。

しかし不毛な喧嘩はエネルギーの消耗にしかならずシコリと虚しさだけが残る。どうでも良い相手なら喧嘩にならない。
そんなことに労力を使うのが惜しくなるからだ。
存在を記憶から消し、縁を切れば良いだけ。(仕事絡みの相手は別)

喧嘩するということは相手に熱を持っている証拠。
男女間ならばそれは情熱でもある。

だから喧嘩を否定的に考えることはない。喧嘩は二つの魂をぶつけ合い、本心を知る良い機会でもある。
「雨降って地固まる」にすることが大事なのだ。

喧嘩から得たものは何か?何故そうなってしまったのか?
相手を責めるよりもそこに視点を置いてみよう。

心を落ち着かせるお茶を飲みながらね(*^-^*)

061113

投稿 by アフィ | アフィ’s オピニオン , アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 12, 2006

10センチヒールは必須アイテム

トランシット火星の影響をもろに受けている私。
やっぱコンジャンクションはオポジションやスクエアよりキクー(*_*)

今はすべてのことに火がつきやすい時期だけに私の買い物熱もヒートアップ。街を歩けば冬物の品ぞろえが豊富なだけにここ数日はショッピングラッシュ!
私にとって消費は勤労意欲を高めるエネルギー源なのだ。

今日は佐野プレミアムアウトレットへ。
佐野厄除け大師でここ数週間に受けた邪気を祓った後だからすっきりしてお買い物。目的は靴だ。ここは3割~7割くらい安く、サンプル品等も沢山あるからとってもお買得☆
マノロの靴を買えるくらいになりたいなぁ~などと思いながら次々に履いて吟味。

結局4足get!半額くらいで買えたからとても嬉しい(*^-^*)
女は買い物でストレス発散出来るからいいね。

私はあと10センチ背が高く生まれたかっただけにヒールの低い靴は絶対に履かない。

061112

そしてヒールの高さ10センチは自分の足が一番ぴしっと締まって見えるのを知っている。30過ぎたら自分を客観的によく見て「らしさ」を際立たせる自己演出法を覚えたいものだ。

ナチュラルな若さはもはや手に入れられない。それが現実だ。
いつまでも10センチヒールで颯爽と街を歩く女でいたい私である。

背筋をしゃんと伸ばしてね。

投稿 by アフィ | アフィ’s オピニオン , アフィ’s 今日の出来事 , アフィ’s 開運ファッション | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 11, 2006

love power

顔相や手相、体相は変化する。
例えば結婚が近くなると結婚線が濃くなったり人生の指針がしっかりしてくると運命線が濃くなったり。金運が上がりだすと鼻頭の色つやが良くなったり、ラッキーチャンスが近付くと印堂がほんのりピンク色になったり。

今日は親友とお気に入りのイタリアンレストランへ。

061111

彼女の顔を見て驚いた私。数ヶ月前と大違い(整形したわけではない)。睛は輝き唇はぷるぷるつやつや。男女宮もふっくらしていて充実したloveライフを送っていることが一目で分かる。

恋人の画像を見せてもらったところ付き合い初めの頃と今とでは、彼の顔相も大きく変化していた。

まず目が違う。目は神気が宿るところ。白が濁り力がなかった目は、澄んだ白の柔らかな笑みを含んだ睡鳳眼に。
そして年齢のわりに深すぎた法令線(小鼻の両脇から口元へ走るシワ)も、
頬の膨らみがが美しく引き立つ案配に大きく変化。

切れ込みが深過ぎる法令線は、攻撃的な心を持っている相なので凶。確かに当時の彼は大変な状況下に置かれていたそうだ。

今は親友も彼も非常に素晴らしい顔相である。とても喜ばしい。

環境が顔相を大きく変えるのだ。
愛の力は偉大である。顔相が良くなると運も良くなるし、運が良くなると顔相も良くなるもの。

だから開運したい方は心を豊かに、そして愛を育むことをお薦めする。
顔相は人生を映し出す鏡。

投稿 by アフィ | アフィ’s オピニオン , アフィ’s 人相・顔相 , アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 10, 2006

愛に見返りは欲しいですか?

観葉植物は開運方位に置くと良い。
部屋の中に植物という生命体があるだけで、その空間エネルギーはガラッと変わる。

今日、ストレリチアという植木が届いた。

061110a

水のやり方は季節により違い、春秋の成長期は週に一度たっぷり、夏冬は月に一度で良いそう。
へぇ~~季節によりそんなに差があるとは知らなかった。
植物は水をやらないと枯れるし、やりすぎると根腐れを起こすし、そのやり方と加減が難しい。

植木に水を注ぎながら、ふと浮かんだカップのエースのカード。
聖杯に並々と注がれた水が溢れ出ている。

061110b

水は感情、聖杯は愛の象徴。
カップのエースは見返りを求めない真実の崇高な愛を表す。

「人に愛を与えるとその見返りを期待してしまう。見返りが得られないと寂しさを感じ、とても虚しい」 これは先日受けたご相談である。

愛について悩まれる方は非常に多い。

最初から見返りを求めて相手に尽すという行為は、自分のためにもやめた方が良いと私は思う。愛は投資ではない。株とは違う。

しかし、人が人を真に愛するということは容易くない。何故ならば、人間には誰しも「自己愛」というエゴイズムを持つからだ。
だからこそ聖書には、とうとうと愛の教えが記されている。

愛について迷ったらカップのエースのカードを常に持ち歩くと良い。真実の愛とは何か?のヒントになるであろう。

私は植木を腐らせないよう、水という愛を上手に与えることにする。それは私のlove偏差値を鍛える訓練になることだろう。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 09, 2006

悲惨な顔相

大切な友人との仲が誤解によりおかしくなってしまった私。
そしたら今朝下唇に醜い出来ものが(>_<)痛い!
顔相にはその時の運気が如実に表れるから凄い。

口は愛情運、家庭運を表し下唇は恋愛なら受ける愛、友情なら慕われる気持ちを示す。
そんな所に出来ものなんてよっぽど嫌われてしまったのね、私(涙)。

大切な友人だからこそ絶対に誤解を解きたいと占ってみた所、
相手の気持ちは隠者正位置、カップの5。

駄目だ。完全に心を閉ざしている。

皮膚科に行ったら、ストレスで抵抗力が落ちてるから出来たそうでゾビラッックスを処方された。

061109_1

この件で何よりも辛かったのは、誤解を解くべく向き合って話したかったのに一切応じてくれなかったこと。
言い訳をするのと誤解を解くために話すのは全く別ものだ。

占いの現場でも、誤解から生じた人間トラブルのご相談は結構多い。私は自分で占った結果に従い行動してみることにする。
それでだめならそれまでの縁。
縁は互いの星同士のアスペクトで測れる。

アスペクトは縁の深さや薄さを表す目に見えない天空の糸。

縁があればまた笑顔で会えるさ、そう前向きに考えることにする。そして、この出来ものが治る頃には、私の心の傷も癒えていることだろう。

唇の潤いはハートの潤い。かさつきは愛情運危険信号。
これからの季節、乾燥するからリップケアはマメにね。

投稿 by アフィ | アフィ’s ボディケア , アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 08, 2006

操り人形にならないために

邪念を受け、最近疲れ気味の私を気づかってくれた友人が

お薦めの本を貸してくれた。

「頭のいい人はシンプルに生きる」

061108

著者のウエイン・ダイアー博士はNYのセントジョーンズ大学医学部大学院で心理学を教え臨床治療も行っており、
前著の「自分のための人生」は驚異的な大ベストセラー。

文中に「私が私であるための権利を奪おうとするものは、
すべて警戒しなくてはならない。もしも私を愛するというのなら、このようなあるがままの私を愛して欲しい。
言う通りになるから愛しているというのなら、むしろ愛してもらわない方が良い」とあった。

まったくもって同感である。自分の欲求を満たすための愛という名のエゴと人を心から思う真実の愛は違う。

妻が夫のことを他人に対して話す時に「主人」という呼び方にとても疑問を感じる私。
自分の主人は自分に決まっているのに、何故他人を主人にするのか?夫はあくまでもパートナーだ。

私は常に私のボスは私であると思っているし、恋人はパートナー。ビジネスにボスがいたとしても、それはあくまでも仕事上での上司だと認識している。私の人生は私のものだし、自分以外の誰にも自分を所有されたくない。

他人の糸に操られず健全な自由を手にすべき。そして他人の犠牲者になるなとこの本は告げている。ほんと~に勉強になるから是非読んでみて!三笠書房だよ。

まさに自立して、自律するためのバイブル。タロットでいったら魔術師のカード的な指南本だね。

自分の足でしっかり立とう。そうすればどこまででも歩いて行けるから。

投稿 by アフィ | アフィ’s オピニオン | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 06, 2006

血液型×占星術

血液型から性格や行動形態、そして相性を知ることが出来る。
医師の友人も長年の診察経験から、血液型がパーソナリティーに影響を与えるという事実は間違いないと話していた。

血液型診断は分かるが、血液型占いということになると
何故占えるのかがさっぱり分からない。
天体の惑星からの影響により占う西洋占星術のように
明確な根拠がないではないか。
体内を流れる血が、何の影響でバイオリズムを形成するのか教えて欲しい。易を立てているとしたら分かる話だが。

そんな話を元宝塚の男役の水戸部優子ちゃんとしていたところ、宝塚にはB型とAB型が非常に多いと聞いた。
なるほど!確かにBの血が入っている人は独創的。
興味を持ったことだけを狭く深く掘り下げ、己が認められることを求めるタイプが多い。ちなみに私は典型的なB型。
興味のないことには見向きもしないマイペース人間。

B型にはO型が一番合う。

P506ic0066191960

私のケースを例にすると、B型は友達なら最高☆
しかし恋人だと楽しいが喧嘩が絶えない。
A型は私の気分屋に耐えられないようだし、AB型は私が振り回されてしまい疲れる。
O型の人が一番私に合わせてくれ、寛容だから居心地が良い。だから私は占う時にエレメント×血液型を重視する。更に深い相性診断をすることが出来るからだ。

ありのままの自分を受けいれてくれやすい相性宿命を持つ人を得ることは最高の幸せ。
気になる人が出来たら生年月日と血液型は要チェック☆

投稿 by アフィ | アフィ’s オピニオン | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 05, 2006

ペルソナ

占い師はまず第一に、自分自身が安定した精神状態でなければならないと思っている。

なぜなら人の話(悩み)を全神経集中させて聞くのが仕事だからだ。
心に負の感情があると、占断に影響を及ぼす恐れがある。
冷静な判断と的確なアドバイスが求められるだけに、そこにブレが生じては決してならないのだ。

聞き手は受け皿。

お皿の中はかさが深く、そしてクリアであることが必要。
だから私を悩ます人=私の仕事の邪魔をする人(営業妨害)ということになる。
世の中にはいろんな人がいて、善意が悪意へと変わる人もいれば
初めから悪意を持って近付いてくる人もいる。

私の経験上言わせて頂くと、最初からやたら親切「すぎる」人には必ずといっていいほど
裏に何かがある。ただの親切な人は別。
無償の愛を捧げてくれるのなんて親とソウルメイト、イエスキリストと聖母マリア様くらいだろう。

「ただより高いものはない」という格言があるように一見、無償に見える親切ほど
後々払う代償が大きかったりするから怖い。
返さなくていいからとお金を渡し法外な金利を要求するのと同じだ。
反対に最初は失礼で嫌な奴(-_-;)と感じた人が実は温かみのある人で
自分の力になってくれたりもする。

人間は皆、仮面を被って生きている。ホロスコープのASCに表される肉体というペルソナだ。

061106

容姿だけでなく、いわゆる「化けの皮」と「面の皮」もASCから読み解くことが出来ればいいのにね(笑)

不可解だからこそ人間は面白い。

投稿 by アフィ | アフィ’s オピニオン | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 04, 2006

山羊座の父

占ったらお買いものに良い日だったのでACTUSへ。

ここはデザイン性&機能性が優れた商品ばかり。
ウィンドウショッピングだけでも十分楽しめる。
オランダ製の「royal LIVKB」の食器は計量するための数値が内側に書いてあったり、
スプーン付きのお皿などもあり独創的。

061105

人が食事をする際の「作る、運ぶ、食べる、保存する」という行為を、
食事の時間も満足に取れない忙しい現代人のために安全&快適、
スピーディーでスタイリッシュに、というのがコンセプトだそう。
実に合理的で実際的だ。

12星座の中で一番実際的で無駄を嫌うのは山羊座、支配星は土星。
私の父は典型的な山羊座人間でとにかく堅実な努力家。
趣味や遊びも真面目に仕事のように一生懸命。
野心家だが遊び心が不足している。

私のホロスコープはASCとDSCを結ぶラインより上に惑星が集中しており、
唯一ICにある土星がその惑星達をソフトアスペクトで引っ張っている。
ICは自分の帰る場所=実家を表す。
そこに山羊座の支配星である土星が配置されていることから
感情的でやんちゃな私が、ある程度の所でセーブ出来るのは、
厳格な山羊座の父の存在があるからだということが分かる。
私にとっての土星は父なのだ。

私はこの食器を購入しなかった。使う度、父に監視されてるよう感じそうだったから。
離れているからこそ、親からの小言や忠告が素直に聞き入れられたりする。

あ、お知らせ。11月21日火曜日深夜24時55時~TBS「クチコミ」に出演します。良かったら見てください(*^-^*)

投稿 by アフィ | アフィ’s オピニオン | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 03, 2006

そろそろ結婚したいですか?

結婚運。未婚の人は気になるものだよね。

今日は釈由美子さんがイメージキャラクターを努める「NOZZE」で対面鑑定フェアを行った。
結婚情報サービスセンターだけに、結婚運についての鑑定が非常に多かった。具体的な結婚の時期、どんなお相手を選ぶべきか?等など。

結婚相手は自分の人生にかなり大きな影響を与える。子が産まれたなら父と母として役割を分担、協力し合って行かねばならないし、相手の親も自分の親になるわけだから様々なことが起きてくる。

特に女性は、結婚する相手により人生が左右されやすい。

名字が変わるのも女性(夫婦別性、婿養子、国際結婚は除く)。お腹を痛めて子供を産むのも女性である。
男女とも仕事に於いては結婚しようがしまいが、さして日常の業務に変わりはない。小遣い制になり金銭的にやや不自由になるケースがあるくらいだろう。リスクが多いのが女性だとしたらなおさら。結婚相手は良く良くセレクトしなければ。

今はお見合いのカジュアル化が進み、質の良い出会いを手に入れやすい時代。
「惚れた」は「惚けた」と同じ。惚けてる時に生涯の伴侶を決めるなんて、私には恐ろしくて出来ない。お見合いならば冷静な判断力のもとに選択出来る可能性が高い。

誰しも結婚するならば相性が良く、共に過ごしていて快適な人と末長く仲良く過ごしていきたいに決まっている。だからこそ、50年後先まで視野に入れた上で決断すべきだ。

離婚は結婚の10倍大変なのである。

ちなみにブログ右下にある結婚セラピー(NOZZEのHP)で執筆中。、占い的な見地からの結婚コラムを毎週水曜に更新しているので、良かったらブログ右側下の画像をクリックしてね☆

061103

投稿 by アフィ | アフィ’s オピニオン | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 02, 2006

表と裏

台湾で購入したタロットを今日から使い始めた。
「Tarot of The New Vision」は手に取った瞬間ビビッと来た運命的デッキ。

ウエイト版を後ろ(裏)から見た場合を想定し描いたもので、その絵柄の奥深さは鳥肌もの。
「魔術師」は後ろ向きの魔術師が人々の前で天を指差し、知能の象徴動物である猿を描いている。

061102a

魔術師を正面から見たら猿は背中に隠れて見えない。
知能やコミュニケーション力を表すカードだけに、なんともニクイ描き方だ。

「月」のカードの象意は不安、迷い、迫り来る危険。

表版と裏版の二枚を比較してみた。

061102b

裏版の絵柄には迫り来る危険の象徴として、短剣(凶器)を持った兵士が描かれている。月の光を浴び静かに海から陸(こちら)へと上がって来る姿に、表版にはない不気味さを感じる。

物事は角度を変えて見ることで、隠されたものや、実体が明らかになったりする。このタロットはそんなメッセージ性を秘めている。

人は皆、表の顔と裏の顔がある。化粧顔と素顔があるように。
また、本音とタテマエがあるように。

邪念と悪意を裏に隠し持つ人間を、最初から見抜くことが出来るのならば、人間が抱える悩みごとは半減するに違いない。

この世における人間の苦悩は、人間関係に寄るものが大多数だからだ。

占いは表と裏、そして真実を見極める方法として用いることも出来るのである。

真実はひとつ。

投稿 by アフィ | アフィ’s オピニオン | | コメント (0) | トラックバック (0)

November 01, 2006

すべての占い師に乾杯

占いコンテンツ会社「メディア工房」東証マザーズ上場記念パーティーがホテルオークラで行われ出席した。

占い師がずらり。

061101

左から黒門先生、鎗田先生、私、JHマイヤー先生、鈴木先生。
結城モイラ先生、泉谷先生もいらっしゃっていた。これだけ著名な先生方が集まると凄いものがある。まさに最強占い師軍団。

一人の人を皆で占い指南したら、とんでもなく開運するに違いない。

占い師には様々なタイプの先生がいる。占術研究家の先生、神秘の力にたけた先生、人間力のある先生など。

自分と相性の良い占い師を見つけることは、幸せに繋がる道を発見するのと同じ、といっても過言ではない。「マイ占い師を持つ時代」にしたい私である。

「占い=胡散臭い」と思われがちだった日本社会。
占いコンテンツが普及したことにより占い師の垣根は低くなった。
そして占いをもっと身近なものとして取り入れられるような社会へと進化させた。
占いの社会認知に変化があったことは明らかであり、それは私たち占師にとって非常に喜ばしいことだ。

私が占い師になりたての頃は「職業:占い師」と言うと一笑されたものだ。悔しかった。こんなに人を幸せにする素晴らしいものなのに、何故偏見を受けるのだろうか?と。

だからこそ日本における占いのイメージを変えたい!そう強く思い活動してきた。
私は偏見や差別が大嫌いだ。

私の生まれに通ずるものがあったんだろう。
だからこそ、占いコンテンツの会社が上場し社会的ステージが上がったことはとても嬉しい。

すべての占いを愛する人に乾杯。

コングラチュレイション☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)


サブコンテンツ一覧

プロフィール

name:アフィ

about afi:タロット、易、人相学、西洋占星術、紫微斗数などの様々な分野の占いに精通。また、開運メイク&開運ネイル、開運ファッションを独自の視点から提案し、20-30代の女性を中心に絶大な支持を得ている。特に恋愛については高い的中率、親身で的確なアドバイスなどに定評があり、女性誌やテレビなどの掲載・出演多数。心も体も豊かに、日々前向きに生きながら、人生を楽しむことをテーマにした指導を行うセラピストとして活動中。著書は「恋が上手くいかない理由は全部顔!(講談社)」「LOVE LOVE MAKE(実業之日本社)」「幸せをつかむ『魔法の手』の作り方(マキノ出版)」。[オフィシャルブログ 強運スタイル]http://ameblo.jp/loveafi/

最新情報



【イベント出演】
8/7(日)東京ビッグサイトにて開催 『癒しフェア』にて「顔相&開運メイク」の講演出演決定!

【イベント出演】
ノースリーブスさん(AKB48)の7枚目シングルCD『唇触れず…』新曲発表イベントにて、メンバーの方々の顔相を観ました!

【雑誌“Chakra”記事連載】
これであなたも“占い師”の仲間入り! Chakra占い教室

【開運メイク&ネイルコラム連載】
癒しスポット検索「ヒーリングiタウン」連載!
毎月第3金曜日更新!


【監修コンテンツ】
アフィ・運命のセラピスト」に新メニューが登場。
ふたりを結ぶ「運命の赤い糸」~出逢いの意味、真実の相性、あの人の抱く本心から、想いが重なる日まで



【監修書籍情報】
『幸せをつかむ「魔法の手」の作り方』
好評発売中!
定価:1300円(税込1365円)


【ムック本発売中】
マキノ出版発行
お金に好かれる
「幸運財布」の作り方

お金にも異性にもモテモテになる星座別「財布の色・形」を公開!

オススメ占いサービス

宇宙のトリニティー・アストロロジー
宇宙のトリニティー・アストロロジー宇宙のリズムに合わせて生きれば、心・身・魂がひとつになる。心・身・魂がひとつになれば、本当の幸せが見えてくる……。あなたの悩める魂を解放し、希望の光がさす方へと導きます!
アフィ・運命のセラピスト
アフィ・運命のセラピスト「運命は変わります。あなたがそうしたいと望むなら――」。対面鑑定の現場で30代、40代女性の声に耳を傾けてきたアフィだからこそわかる、あなたの悩み・不安に対する「本当の答え」と「真の解決策」。さあ、人生を変えるヒントはここにあります!
韓国伝統占術 宿命と運命の系譜
韓国伝統占術 宿命と運命の系譜近いようで遠い隣国より四柱推命と易爻の理念を踏襲した秘訣をお届け。古代から伝承される神秘が映すのはあなたの真実と…希望。黒門+アフィ監修。
ラビリンス・スコープ
ラビリンス・スコープ迷宮を抜け出す扉はどこ?運命に迷う時、紫微斗数星占術とタロットが融合した不思議と謎に満ちたカード占い。

このページの先頭へ戻る