運命セラピスト アフィの“運は自ら掴むもの!”

afi style



バックナンバー:February 2008

February 29, 2008

開運美肌食

人相学の世界では美容の世界と同じく、なめらかで輝きが美しい肌が良し(吉)とされてるのね。つまり美肌=開運肌なのだ。


なぜ女性は美肌を切望するのか?それは無意識のうちに「もっと運を良くして幸せになりたい!」と思っているからだろう。

私はとにかく美肌食に目がない。美肌食といえばなんといってもコラーゲン!豚足、手羽先は代表的なコラーゲン食。
これは牛のアキレス腱で、牛のこの部位はコラーゲンたっぷりなんだって。

080229_1

そういえば、お鍋にコラーゲンの塊やスープを入れるお店がかなり増えて来たね。先日浅草のもつ鍋屋さんにいったら、トッピングメニューにコラーゲンがあったし(もちろん頼んでドボドボ入れた)、中目黒にあるハレノヒのコラーゲン鍋は美肌鍋として有名。スープまでしっかり飲むと、次の日お肌ぷるぷるになるから凄い。

それからアボガド。アボガドには美肌作用のあるビタミンEが多く含まれてるため、これも積極的にいただくようにしているのね。老化防止にも効果的だから、30代以降の女子はアボガドを食すべし!


美は、食事の内容、心の状態、外側からのケア、この3つで形成される。

だからどんなに外側から手をかけても、食と心の状態がマイナスなら効果があらわれにくいし、一時的な美で終わりやすい。フェイシャルしてもパックしても、すぐにまた肌荒れしてしまうのだとしたら、心と食の2つを見直してみよう。

食は“人”の下に“良”と書く。食は人を良くするのだ。だから美味しくて、美容と健康に良いものを食べて運を上げていきたい。もちろん一緒に食事する相手も大事だよ。心許せる人、幸せな気持ちさせてくれる人、運のいい人と食事の席を共にすると、運の流れが良くなる。食べ物と一緒にパワーやリラックス、ハッピーをいただけるのだ。

3/13までは、チーズにはちみつをかけて食べると吉だよ(^-^)

投稿 by アフィ | アフィ’s グルメ | | コメント (0) | トラックバック (0)

February 28, 2008

大切なものを盗まれたら

最近私の周りでは盗難が相次いでいる。電車の中でお財布をすられたり車上荒らしにあったり、売上や顧客データをごっそりを持ち逃げされたり、恋人や自分の心を盗まれたり。


皆さん、大切なものの管理には十分気をつけてね(>_<)


私も以前、盗難にあったことがある。お財布からお金を抜かれたのだ。決定的な証拠が出てきたから分かったことなんだけど、犯人は同席していた知人女性だった。

その時私が学んだのは、席を立つ時はバックを必ず持って行くこと。そして、世の中にはどんなに刺激的で楽しい人でも、親しくなれば火傷する人間がいるということの2点。

今となっては小泥棒ですんで良かったと思っている。あのまま知らずに付き合いを続けていたら、大泥棒にあっていたかもしれないからね。


もし誰かに何かを盗まれたら、こう考えてみると立ち直りが早まるんじゃないかな。“これは厄落とし。盗まれたものと一緒に厄も持ち去っていってくれたのだ”と。そして、持っていかれたものが命じゃなくて幸いだったと。


一番とられたら困るもの、それは命。物質もお金も愛も、命あってこそ必要なものである。


人は何かを失わないと、本当に大切なものの価値がわからないのかもしれないね。私もその一人。


失ったり得たり、忘れたり気づいたりしながら、私は私にとって大切なものを守っていきたい。

あなたが一番失いたくないものはなんですか?

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

February 27, 2008

人間交差点

車を運転する人なら分かると思うけど、ハンドルを握れば事故の被害者になる可能性と、加害者になる可能性の両方があるわけで。それは恋愛にも同じことがいえて、誰かを好きになれば傷つける側・傷つけられる側、そのどちらにもなり得る。


明日は自分が恋の被害者になるかもしれないし、知らず知らずのうちに加害者になっていたなんてこともあるだろう。加害者と被害者の立場がひっくり返ることだって、ないとはいえない。

どうしてか?それは恋愛市場は人間交差点の中にあるから。交差点では事故が起こりやすい。


それに、普通に自分を運転していたって(生きてたって)事故やトラブルに巻き込まれてしまうのが人間社会。追突されたり追突したり、追い越し禁止なのに追い抜いたり追い抜かれたり、割り込みしたり割り込みされたり…。

傷つくことからも、傷つけることからも逃れられない、それが恋愛市場を生きる男と女の運命。そのことをあらかじめ知っておかないと、人を愛する時の“覚悟”が足りなくなる。

あなたもあなたの愛する人も、神ではなくただの人間。互いに間違いを犯すかもしれないし、傷つけあうかもしれない。しかしその時誰かを愛する気持ちは、まぎれもない真実。


だからこそ“愛する人を愛せることが出来る喜び”を、全身で感じながら生きていきたい。

昨日よりも明日、明日よりも今。人間は“ 今、この瞬間”を積み重ねて人生を作り上げていく。明日のことは明日考える、それだっていいじゃないか。今を中途半端に生きるよりは。

ちなみに落ち込みアフィは復活いたしました(^-^)心配と励ましのお声を頂き、感謝していますm(_ _)m


苦難のおかげで一皮むけたかも♪

080227_1

明日、皆さんの心が晴れでありますように☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2) | トラックバック (0)

February 26, 2008

母への愛

今日2/26は母のbirthday☆


親御さんについて占う時に生年月日をうかがうと、たまに分からなかったりあやふやだったりする方がいらっしゃるのね。
親の誕生日を忘れるなんていけませんヨ!自分が今あるのは、親やご先祖様があってこそ。感謝と敬意を忘れちゃだめ。

ところが、生きていることただそれだけがつらかったり苦しかったりすると“生=拷問”と感じてしまうため、生まれてきたこと、そして親から生を受けたことに対して、素直に感謝出来なくなってしまったりする。


だからこそ人は“幸せになるための努力”をする必要があるんじゃないかな。幸せが、親に感謝する気持ちを育てるから。

誰だって心の奥底では親に感謝したいはず。でも親子愛というのは血が求める愛だけに、時に心が血で染まることもあるし、愛という刃をむけたがために返り血を浴びることだってある。親が子を、子が親をあやめる事件が起きるたびに、私は胸がキリリと痛む。

もしあなたが、もう自分は一人前の大人であると自覚しているのなら、親と自分を分離して考えてみよう。“親なのに”“親だから”という考えは単なる甘え。

親であれ子であれ、それぞれが自分の人生を生きている一個人である。親が子の人生を、子が親の人生を生きられるわけではないし、どちらかがどちらかの所有物でもない。個人の尊厳を守りながら尊重しあうことが大切なのだ。


自分以外の人間とは、ものの考え方や価値観、生活スタイルが違って当たり前。それが他人なら普通に受け入れられることなのに、どうも親子間だとすんなりいきにくかったりする。

血は時に、人を盲目にするのかもしれない。

こうであって欲しいという願望を押しつけあわない。自分の幸せと相手の幸せを錯覚しない。そしてただひたすら相手の幸せを願う。そんな自立した親子関係を、私は築いていきたい。


ママ、生まれてきてくれてありがとう。出会えて本当に良かった。

080226_1

母娘愛ならこの映画がイチオシ(^-^)

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2) | トラックバック (0)

February 25, 2008

味のある女になるために

ローズマリーの香りは、魔除けや邪気祓いに効果的といわれてるのね。職場内の空気が重たかったり、嫉妬や悪意、生き霊に悩まされている方は、ローズマリーのアロマオイルを首筋から肩にかけて塗るといいよ。

占星術を用いた開運美容法や開運フレグランス指導を行っている私は、先日美容通の友人にアロマ研究家の先生をご紹介いただいたので、今日は青山のアロマエステサロンへ。香りが精神や肉体、そして運に与える影響は大きいからね。

先生は最初に15種類くらいのオイルを私にテイストさせ、生理的&直感的な好き嫌いをチェックした後、体の状態をみてから5種類くらいのアロマオイルをセレクトし、今の私にあったオリジナルオイルを調合してくださった。

パワーストーン監修をしている私は、その時その人が必要としているものを無意識的に選ぶのは、石もアロマオイルも同じなのだということをつくづく感じたよ。なぜって今日の私は、以前から好んでいるイランイランに全く惹かれなかったから。


本日チョイスしたのはローズマリー、サリエット、プチグレン、マンダリン、ラベンダーといった香り達。今の私はかなり癒やしを求めているようだ。

冷え性の方にはサリエット、お酒を良く飲まれる方にはローズマリーがオススメ。それから躁鬱、ストレス過多、不安症、不眠症の方や、自分を出せない方にはマンダリンの香りが効果的だよ(^-^)

080225_1

30代になると、若い女性だからといった可愛さや甘えが通用しなくなる。世間はシビアだ。


だからこそ女は、30過ぎたら自分をメンテナンスしたり、バランスを調整したりする時間を作るべきだと私は思う。時間がないは言い訳。時間とは作るものだし、自宅でだってセルフメンテナンスは出来る。その点からいうと、女と車は同じなのかもしれないな。タイヤの圧をはかるのも、オイル交換するのも、車検に出すのも、新車の頃より頻繁にしてケアしなければ、痛んで売値が下がってしまうから。

型は少し古くても、自分をピカピカに磨き上げよう。


そこに大人の女の味が出る。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2) | トラックバック (0)

February 24, 2008

復讐したい人はいますか?

「夫に復讐したい」
これは今発売中のAERAの特集記事。

080224_1

ちょっとヘビーな見出しだけど、占いの現場では復讐に関するご相談を受けることがあるのね。「彼に大ダメージを与える復讐法は?」「彼をどうこらしめたら私の気はすむ?」


恋愛の場合なら、たいてい時間が復讐心を解決してくれるものだけど、これが夫婦間となるとなかなか難しい。好きという気持ち以外での繋がりの多さから、嫌でも離れられなかったり顔を突き合わせなきゃならなかったりするので、相手に対する憎悪が蓄積しやすいからだ。

憎しみの感情が日常的になると、何かしらの形でそれを解消しないと心のバランスが取れなくなる。そこで行われるのが報復だ。復讐の仕方には、その人の人間性が如実にあらわれる。

しかし一度は愛した人に復讐することで、果たして本当に幸せになれるのだろうか?“気がすむ”ためにする報復は、幸せを手に入れるために通らなければならない道なのだろうか?

かく言う私も、復讐に燃えた過去がある。蠍座は本気で怒ると、相手を徹底的に破壊しようとする気質を持つ。


私が報復から得たものや失ったものはたくさんあったが、結果的に何よりも深く心に残ったのは虚しさ。

誰かを激しく憎んだ時に復讐心を抱いてしまうのは、人間なのだから仕方ないこと。しかし、相手に報復することにばかりとらわれているがために、幸せを遠ざけているとしたら、それはもったいない話である。復讐の鬼になると顔つきが般若の相となり、福が離れていってしまうしね。

一番の復讐は、彼よりも幸せになること。そして、彼の存在を頭から消し去ること。愛の反対は憎ではなく、無関心。

もしあなたが、彼を憎み続けているとしたらそれは、まだ彼を愛しているか、もしくは彼を愛していた頃の自分を愛しているかのどちらかなんじゃないかな。その二つの自分が同居している場合もある。


人間には“忘れる”という才能を授けられている。私はいい意味で忘れ上手な女であれたらいいな。

忘れ上手は幸せ上手。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

February 23, 2008

縁の扉

運気には波があるから、悪い時の次は良い時、良い時の次は悪い時が必ず交互に訪れる。だから悪い時は自分を見つめ直したり、良い時に向けて力をつけたり、幸せの価値観について改めて考えたりしながら、時が過ぎるの待つしかない。

この2ヶ月間低迷期だった私は、一人の時間をなるだけたくさん作って本を読みあさった。不運の時ほど運命の本に出会いやすい。考え方をプラスの方向へ運ばせるために必要な教えやヒントを、本能的に探すからなのだろう。実際私は、今までかなりの本に救われてきている。中村天風、佐藤愛子、加藤諦三、五木寛之先生方の著書は人生をより良くいきるためのバイブルだ。

今日はこの3冊をオススメ。

080223_1

本との出会いは人との出会いに似ていて、不運な時に自分が必要とするもの(愛、仕事、情報、コネクション、人脈etc)を与えてくれる人に出会えると良い方向へ導かれていくのね。しかしその反対もあるから気をつけねばならない。運が低迷している時は心が弱っているため、悪意ある人に付け入られやすいから。


本は閉じればすむ話だけど、人間関係の場合はなかなかそうはいかず、ややこしくなりがち。


不運期に親しくなった人と一緒にいて違和感を感じ始めたとしたら、それは二人の運のバランスが崩れて来た証だろう。運は流動するものだから仕方がない。


二人の間にあまりにもズレが生じ、それがマイナスに働くのだとしたら、一時関係をクローズする勇気が必要なんじゃないかな。しおりを挟んで本を閉じ本棚にしまうように。


そうしたらまた必要な時に“ 縁の扉”を開くことが出来るし、その時には互いの感じ方や考え方が変わっていて、もっと良好な関係が築けるかもしれないしね。

誤解から扉を閉じざるを得なかった友人が、幸せであり続けることを、私は願う。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

February 22, 2008

性と愛

女子が7人も集まると、恋の話に花が咲く。恋人と別れようかどうか迷っている、曖昧な関係に不満を持っている、好きな人に自分からアプローチしようか迷っている、恋人とケンカして落ち込んでいる、出会いがなくて嘆いている、等々、皆それぞれ恋のことでなにかしら悩みを抱えている。そして、互いに違う視点からアドバイスし合う。


先日男友達がこう私に言った。「男は仕事でいっぱいいっぱいになると恋愛が頭から抜けてしまうものだけど、女は違うよな。基本的に男より女の方が恋愛体質なんだよ」と。確かにそうかもしれない。男性が7人集まって恋の話をずっとしている席なんてないだろうし、もしあったとしたら気持ちが悪い。

“彼の気持ち”について占った時良くあらわれるのが“仕事に頭をとられていて恋どころじゃない”という答え。男は自分に余裕がないと、恋するモードになりにくい生き物なんだよね。女の子は置かれている状況が大変な時ほど、恋にのめり込んだり逃げ込みたくなるのにね。そこが男と女の差。

男と女は同じヒト科だけど、肉体的にも精神的にも本能的にも大きな違いがある。だからどうして私の気持ちを分かってくれないの!とイライラするより、自分の気持ちを相手に分かりやすく伝える努力をしていこう。女同士だって100%は理解し合えないわけで。性が違うなら、なおさらそれが必要になってくる。

分かり合うことが難しいもの同士だからこそ、神様は男と女の間に性愛を与えたのかもしれないね。

男と女は、抱き合って一つになることで伝わる気持ちがある。そこに言葉はいらない。

官能的な魅力をアップさせたいなら今上映中の「ラスト・コーション」を見てみてね(^-^)

080222_1

東洋の新たなセックスシンボル、タン・ウェイは魅惑的!

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2) | トラックバック (0)

February 21, 2008

いい(良い)加減でいく

忙しいという字は“心を亡くす”と書く。この漢字は、人は忙し過ぎると心ない行動や発言をしてしまい、周りも自分自身も傷つけてしまう、ということを警告してるんじゃないかな。

人間は心があるから人間なのであって、心をなくして生きるなんて、八卦の真ん中が抜けてるのと同じくらいおかしな話。だからどんなに忙しくとも、ゆとりを持つ心と、感じる心を養いたい。

かといって暇過ぎると、今度はそこに隙間という隙と間が出来るため、魔が入り込みやすくなる。魔とは悪魔。

XV悪魔のカードは基本的に悪札だが、恋愛相談などでは異性としての魅力や性的な結びつきが強い程度で、悪い状況ではない場合もある。

080221_1

しかしこれが心理のところに出ると最悪だ。


悪魔に心を侵蝕された人間は、物事を悪い方ばかり考えてしまったり、あれこれ妄想ばかりして精神的に不安定になりやすい。アルコールやドラッグに溺れたり、恋愛中毒、煙草の吸いすぎ、買い物依存などは悪魔の象意にあらわされる。


それに普段だったら絶対しないような悪事や、危険なことに手を出してしまうことも。“魔が差す”というわけだ。

つまり、忙し過ぎても暇過ぎても、人間の心は病みやすいということ。

だから忙しすぎる人は適度な暇を作り、暇すぎる人は適度に忙しくするといい。それが運の流れを良くする方法。せかせかもだらだらも、過ぎれば流れを悪くする。


なんでも“過ぎたるは及ばざるがごとし”なんだよなぁ…。


だから愛し過ぎても尽くし過ぎても、言うことを聞き過ぎてもいけない。結果的に相手をダメにするし自分もダメになっていく。子育ても男育ても同じ。過ぎて与えれば相手は増長し、こちらの不満が増すという、バッドサイクルが始まるのだ。一旦悪いサイクルにハマると、なかなか抜け出せない。

ちょうどいい案配を、加減しながらキープする。簡単なようで難しいこの課題に、私はトライしていきたい。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

February 20, 2008

存在意義

work、love、money、health。人生はこの四つのバランスが取れてると理想的。人間が持つ悩みも、この四つのうちのどれかが欠けていたり不安定であることから生まれやすい。


今日はworkに関するご相談が多かった。お仕事の鑑定内容女性第一位は転職、男性第一位は今の職場での立ち回り方や目指す方向性ついてなのね。これは非常に興味深い統計で、男性は大きな決断をする時ほど、自分の意志一つで決めるということのあらわれだろう。


だからあなたの側にいる男性が何かで悩んだり迷っているようなら、あれやこれや言うよりも、彼自身の心の声を聞こえやすくしてあげるといいよ。こちらが話しすぎると心の声がかき消されてしまうから。笑顔で見守るだけで十分な優しさなのだ。


それなのに相手を思えば思うほど、度が過ぎてしまいがち。多くを求めたり、求められたくなったり。


人はどうしても、1つ得ると2つ、2つ得ると3つというように、欲求がエスカレートしていく。最初は1だけも嬉しくてありがたかったのに、いつのまにかその気持ちを忘れてしまう。


1とは存在だ。存在そのものが原点。


だからあの人がこの世に生まれて来てくれたこと、そして縁あって巡り会えたこと、それだけで嬉しいという喜びの気持ちを大切にしたいね(^-^)


私は初めての相談者の方にお会いするたびに思う。今日会えたこと、そして私という存在を知ってくれたことにありがとうと。皆さんブログを読んでくれてホントありがとね。


あなたにはあなたの存在意義がある。そして、あの人にもあの人の存在意義がある。存在は当たり前じゃない。ただ在ることの有り難みを噛みしめながら生きていこう。


エクステ付けて目ぢから&運気アップ(^-^)

080220_1

本日のアイシャドウはルナソルのライティングフォーアイズの04番だよ☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

February 19, 2008

陰の教え

2008年は、伝統文化や古きよきものに親しむと開運する星回りなのね。


なので今日は、表千家のお教室に参加してみた(^-^)

080219_1

お茶にはご存知のとおり、表千家と裏千家の二つがある。先生はそれぞれの良さと特性、そして歴史をお話ししてくださった。


千利休という太極が、表と裏という陰陽に分かれたのだなぁとしみじみ。


万物は陰陽が相互に影響しあいながら発展し、それぞれの世界を形成している。陰が女で、陽が男の太極が人間界だ。どちらが欠けていても成り立たない。

だから自分と異なるものを毛嫌いしたり差別して見下すのではなく、違いを違いと認めて共存し、伸ばしあっていくことが大事なんだと思う。


差別といえば先日、差別という心の壁を取る=差という壁を取り払うことが“悟り(差取り)”だというお話を易の鎗田宗准先生から伺い、大変感銘を受けた。

女性が強くなったといっても、日本社会はまだまだ男尊女卑的な差別が根深い。千利休の頃の男女格差は、今じゃ考えられないくらい激しかったんだろうなぁ。


男には男の、女には女の優れたところや素晴らしさがあるわけで。優劣の問題ではないと現代を生きる私は思う次第だ。差別と区別は別ものである。

しかしそんなこの国の歴史が生み、そして育てて来た伝統文化から、私を含めた今の女性達が忘れがちな“うやうやしさ”“人を立てるという謙虚さ”“静の美学”といった陰の教えを、もっと学ぶべきだと私は感じている。

男らしさは女らしさが育て、女らしさが男らしさを育てる。だから“女の幸せ”を手に入れたいなら、女性が持つ女性ならではの感性や美点を磨いていこう☆

今年は女磨きに、お茶やお花を始めてはいかがかな?(^-^)

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2) | トラックバック (0)

February 18, 2008

追えば逃げる

「追えば逃げる、逃げれば追う」
どうやら異性とお金には、この法則が強く働くようだ。


お金はあくまでも、働いた自分に対するご褒美として受け取るもの。お金に対して傲慢になると、お金が嫌気をさして離れていくか、お金が持つ毒に心も体も蝕まれていく。


これは恋愛にも同じことがいえて、一生懸命生きている自分に対して与えられたご褒美が恋する人との出会いであって、自分のことしか考えずに追いかけ回せば相手はうんざりして逃げていくものだし、恋によって身を滅ぼすなんてこともあり得る。


追わせる自分になることが、欲しいものを手に入れるための近道なのかもしれないね。そのためにはまず、自分自身が先を歩く人であらなければならない。追う側→追われる側のベクトルの向きを考えるとそれがよくわかる。


先は前であって後ろではない。そして上であって下でもない。志を高く持ち、上を向いて前向きに歩く。それが相手を追わせる秘訣なのだろう。


でもね、太陽や火星が牡羊座か射手座の人や、火のエレメントが強い人は、追いかけ好きなきらいがあるため、追ってないと自分の性(さが)が満たされなかったりするんだよね。だから手に入れた瞬間から、次の対象を無意識的に探し求める。その場合、所有よりも獲得に喜びを感じる性癖があることを自覚しておきたい。そうしないと、いつも嘆いてばかりになってしまうから。


私は追われるといつも逃げ出したくなる。そして逃げられると追いかけたくなる。まあ単純なんだろう。

お願いだからずっと追いかけさせて欲しい。いつまでも私を惹きつけ続ける存在でいて欲しい。恋をするたび、いつも私はそう思う。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2) | トラックバック (0)

February 17, 2008

ふもとに向かって

東京から二時間半の銀世界、苗場。

080217_1

今日はストレス発散とマイナスエネルギーの浄化のため、スキーに来た☆今年は雪が多いのもあってあたりは真っ白。雪が放つ白のカラーには、身体と心の殺菌・消毒作用があるんだよ。


白い絨毯の上を思いっきり滑ったら、東京でついたもやもやとイライラが、風と一緒に山の向こう側へ吹き飛んで行った(^-^)

中上級者コースにはこぶがたくさんある急斜面があったり、迂回路があったりで、なんだか人生とリンクする。そのまま真っ直ぐ下りたら転ぶかもしれない。それでも進むのか、はたまた左にそれて安全な道を選ぶのか。生きていると、そんな分水嶺に幾度か突き当たる。


危険をはらんだ刺激ある近道を選んでも、面白みはないが安定している遠回りの道を選んでも、目指す場所はひとつ、ふもとである。私はふもとを“死”というゴールに重ねながらゆっくり滑ってみた。

080217_2

焦っても慌てても、やがてゴールにたどり着く。それが人生。

30半ばまでの自分は、ある意味で生き急いでいたような気がする。いつも何かに燃え、何かを追いかけてないといられなかった。生き急いで燃え尽きたその先にはいったいなにがあるのか?最近そう考えるようになった私は、何も走り続けるだけが人生じゃないと今感じている。

一気に燃え上がれば燃え尽きるのも早い。急上昇すれば急落してしまう。ゆっくり上がってゆっくりと下りていく。時には立ち止まったり休んだり、そんな風に人生の醍醐味を味わいながら、生きることを楽しみめたらいいな。

足を止めたり回り道しなければ見えない景色がある。一気に食べてしまったら味わえない味がある。それは人生も同じなのだ。

頑張り過ぎないように頑張りながら、心豊かに生きようね☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

February 16, 2008

もう傷つきたくないあなたへ

心に傷を負うと人は、攻撃的になったり閉鎖的になりやすくなる。その時の痛みが脳に記憶されるため、防衛本能が働くせいだ。


人間関係に問題を抱えやすい、いつも恋愛が長続きしない、または同じ理由でうまく行かない。そんな場合は、過去受けた心の傷がそれらの要因になっていることがほとんど。傷が残していった人間不信感に振り回されてしまっているのだ。

深い傷ほど、その後の生き方に大きな影響を与えてくる。周りの人や加害者からしたら“そんなこと”と思うような事柄でも、本人にとっては重大で重要な問題。だから軽視してはならない。

万物には陰陽があり、高いものがあるから低いもの、善があるから悪、大小、美醜、貧富、上下、男女、プラスマイナスが存在する。ようは真反対のものが対になってひとつになっているということ。それをあらわしたのが太極図。


だから幸せを知るには、なにが不幸せかを知る必要があり、そのために不幸せなことが訪れるというわけだ。人は比較対照するものがなければ、物事の実体がつかめないからね。


このことに気づくために私は、心に傷を刻んで生きてきたのだろう。

松任谷由実の歌に“傷ついた日々は彼に出会うための、運命が用意してくれた大切なレッスン”というフレーズがあるのね。私はこの歌詞が大好き(^-^)


傷ついた人ほど人の痛みがわかるから優しくなれる。そして、愛する人を包み込むあたたかさを持てる。

人は傷つくことで研磨され、角が取れて心が丸みをおびていく。それが魂の形。


運命が赤い糸を手繰り寄せるために動き出すのは、本当の優しさを得た時なのかもしれない。だから傷つくことを恐れないで。


その傷が、あなたを築き上げる。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

February 15, 2008

love偏差値

来週からホワイトデーまでは、ラメ使いに凝ったメイクをすると愛情運&金運アップが期待できるよ☆


春の新作コスメで今一番お気に入りなのがこのグロス。

080215_1

CHANELの98番。ラメ粒子が放つ光にパステルブルーが含まれていて本当に美しい。つけてみるとわかるけどブライト感が素晴らしいの。それに、グロスなのにヌメッとした感じがしないからとても上品。

グロッシー過ぎる唇メイクは物欲そげな相になってしまい、軽くみられる恐れがあるので恋人募集中の人は艶感よりも、ブライト感ある赤みを押さえたグロスをセレクトしてみてね☆


しかし今年の冬は本当に寒い!乾燥しやすい今の季節は潤いケアが欠かせない。


皆さん、自分の唇を触ってみて(^ε^)


人相学で唇は愛情運。愛情運が低下したりムラが出てくると、唇が荒れやすくなったり色が悪くなるのね。上唇は愛する能力&与える愛情運、下唇は愛される能力&受ける愛情運の象徴。上下どちらかがかさついていたり皮がむけていたりしたら、それは愛情警報!愛情にあぐらをかいていないか、感謝の気持ちを忘れていないか、愛されることばかり考えていないか、エゴ的な愛を押し付けていないか、見直してみる必要があるというあらわれだよ。

人を愛するって簡単なことじゃない。誰かを愛すると、喜びや楽しみをたくさん得られるけど、憎しみや哀しみ、憂いや嫉妬などの負の感情も抱き合わせでついてくる。手に入れたら入れたで、失う恐怖と背中合わせになるしね。

それにこちら側の愛し方と、あちら側が求める愛され方が一致しないとなかなかうまくいかない。自分では相手を愛しているつもりでいても、ただ単に自己愛の矛先が相手に向かっているだけということもある。

学力と同じで、愛する能力も養っていかないと、より良い愛情生活に恵まれないのかもしれないね。たとえ相手が変われども。

たくさん恋してlove偏差値を上げていこう(^-^)

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (4) | トラックバック (0)

February 14, 2008

真心か、下心か

今年のバレンタインはチョコレートをあげたかな?(^-^)今月に入ってからバレンタインに関するご相談が相次いだ。恋する女性にとってはバースデー、クリスマスの次に大切な日だからね☆

バレンタインはチョコレートに思いを乗せて、さりげなく伝えられるので、重々しくないきっかけ作りをしやすい。それに義理なのかな?本命なのかな?と相手の心を揺らすチャンスでもある(^-^)恋にはきっかけとチャンスが重要なのだ。


でもね、好きな人にチョコレートを贈ったみなさん。ホワイトデーにお返しがなくても、落胆したり不満に思わないで。チョコレートやプレゼントを贈るということは“気持ちを贈るための一つの方法”であって、あくまでも物は気持ちをあらわした形に過ぎないのだから。


贈ったのはあなたの真心。見返りを求めて贈ったのだとしたら、それは下心を贈ったということでしかない。プレゼントは、相手が受け取ってくれたことだけに感謝する心を持ってしたいものだね☆。

ありがたいことに私は、しばしば贈り物をいただく。鑑定の時に「いつも元気をもらっているお礼に…」とドリンク剤やお菓子などの差し入れをいただくと、その気持ちがとても嬉しい。本当に感謝しています。チョコレート、美味しくいただきますね(^-^)

080214_1

人の心は人であたたまるもの。だからこそ心を贈る気持ちと、心を素直に受け取る気持ちを大切にしたい。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

February 13, 2008

生き霊祓い

誰かを深く憎んだり、嫉妬したり、強く恋慕したするとその念波が相手に飛び、取りついてしまうことがあるのね。それが生き霊。


元カレや元カノがあなたのことをまだ忘れられなくて強い思いを寄せているとしたら、生き霊がついている可能性がないとはいえない。逆もしかり。知らず知らずの間に自分が生き霊となってとりついていることってあるからね。

生き霊の中でも怨憎に満ちた生き霊につかれると、肩や背中が凝りやすかったりなんとなくだるくて重たかったり、呼吸が乱れやすかったり偏頭痛に悩まされたりしやすい。心当たりのある人はお祓いに行ったり、お風呂に塩を入れて長めにつかり浄化するといいよ。焼酎でもいい。焼酎は唯一腐敗しないお酒だから、邪気を祓う作用があるのね。ちなみに韓国式のお祓いは焼酎を用いるんだよ。

生き霊のせいで息苦しさを感じている人は、ユーカリオイルをハンカチに染み込ませて深く吸ってみて。ユーカリの香りは呼吸器全般をスムーズにしてくれるからスーッと通って楽になるのね。花粉症や攻ウイルスにも効く。

イジメにあっていたり、職場や仲間内で意地悪をされていて困っている人は、マラカイトやオニキスを身につけたり、ネイルに黒を取り入れることをオススメするな。黒にはマイナスエネルギーをブロックする効果と、NOと言える強さを与えてくれる作用があるから。私は陰や邪の気を受けそうな時は必ず、ネイルを黒にしたりオニキスを身につけたりして、身を守るようにしているの。

080213_1

生き霊の障りは恋がうまく行かない要因となる。生き霊はすっきり祓って、災いの種を排除しよう☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

February 12, 2008

時に会う

最近タロットで占ったあとに易を立てて検証しているのね。同じ占的で易を立ててみると、面白いくらい一致した結果が出るのだ。また、タロットではあらわれにくい側面を易が教えてくれたりする。


既婚者との恋の相談に易を立てたら「沢雷随」。

080212_1

これは年配の男性と若い女性の恋をあらわす卦。タロットでは法王の逆だった。これも不倫を示す。


離婚訴訟の相談で立てたら「地水師」。戦争や争いの卦。タロットではワンドのVだった。これもいくさを意味する。見事にピタリだ。


卜占は神託だから、その時知る必要のある答えしか提示して来ないのね。試験や受験の合否を占った時にぼやけた結果しかあらわれないとしたらそれは、努力次第では受かるけど良い結果を出したら安心して気を抜いてしまい、受かるものも受からなくなってしまうから勉強を怠るべからずというおぼしめし。結婚もそう。「彼と結婚出来るか?」で占って答えがイエスと出たら、なーんだ結婚できるんじゃん♪と彼の愛情にあぐらをかいてしまい、その結果彼にうんざりされ、結ばれようとしていた赤い糸が切れてしまうことがあるため、そんな場合はグレーな答えしか出てこない。


つまり曖昧な結果は、傲らず謙虚に努力しなさいという忠告。そういった部分を含めた上で答えを出してくるのが卜占なのだ。

「時に会えばこそ、花開き、緑生じる」これは私の好きな言葉。時に会うという表現が美しい。


真冬に桜は咲かない。桜は春に出会ってこそ咲くのだ。季節に会えないと、動かないものや得られないものがある。
たとえ今、枯れ木を見上げながら寒さに心をふるわせていたとしても、優しい春は必ず訪れる。

冬きたりなば春遠からじ。

もうすぐ春(^-^)

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2) | トラックバック (0)

February 11, 2008

自分探し

目が覚めた時、夢の内容をはっきり覚えていることってあるよね。


リアルで鮮やかすぎる夢ほど、その夢が伝えようとしていることを良く考えてみるといいよ。なぜなら睡眠時に見る夢は、潜在意識が顕在化されていることが多く、今の自分に必要なメッセージや何かしらの啓示性を秘めているものだから。実際私はよく予知夢を見る。

夢の意味を読み解いたのが夢占い。一般的に雷にうたれる夢や朝日の出る夢、天に昇る夢は吉で、歯が抜ける夢や鏡が割れる夢は凶といわれているのね。


昨夜見た夢は私に警告していた。同じ失敗を繰り返さないようにと。


頭ではわかっていることなのに、なぜ人は同じ過ちや間違いを繰り返してしまうのだろう。学習能力の欠如なのか、性(さが)なのか、はたまた因縁なのか。


その答えは、リリスという惑星からヒントを得ることが出来る。


月光交鏡占」は月とインナーチャイルド、そしてリリスにスポットを当てた占いコンテンツ。
因縁や逃れられない宿命、性に惑乱しているなら月光交鏡占の扉を開いてみて。その理由(わけ)がそこにあるから。


自分のことを深く知り、良いところも悪いところもすべて受け入れて越えていく。それが真の幸せをつかむ方法なのかもしれないね。

他人のことばかり知りたがるのは自分自身を熟知しているか、己を知ることから逃げているかのどちらか。


後者であるなら、もっともっと自分を知ろう。自分を知らなきゃ自分の幸せがどこにあるかわからない。

他者は自分を映し出す鏡。恋愛も仕事も自分を探しのために必要であって、相手という鏡を通じて自分を知ることに意味がある。そう考えられたら、どんな苦しみも悲しみも必ずプラスにしていけるに違いないと、私は感じている。

人生は“自分に成る”旅。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2) | トラックバック (0)

February 10, 2008

無知からの出発

人間は運の良い時に傲り高ぶれば戒めの稲妻が落ちるし、運の悪い時に謙虚な気持ちを持って尽くせば救いがもたらされるもの。

若い時ってどうしても、若さゆえの傲慢さを持ちやすい。私も昔を思い出すと顔を覆いたくなることがたくさんある。大人はそんなことお見通しだったろうに、温かい目で見てくれたことに今は感謝の気持ちでいっぱいだ。


人は皆、無知で生まれてくるわけだから、若い頃は知らないことや失敗が多くて当たり前の話。しかし無知には、無限の可能性が秘められている。
だから目上の人間は目下に対して、常識や礼儀、知識や知恵を教えてあげるのが、人生の先輩としての役割。そうやって人類は発展してきたわけだし、伝統や文化も受け継がれてきた。それが歴史である。


そういえば気功の先生が、名を残した人物は必ず下の人間を育てて来たとおっしゃっていたなぁ。

目下の人や部下を育てて積んだ徳は、いずれ大きな福となって自分に返ってくるということだね。


上は賢く立てて、下は上手に可愛がろう☆

いくつになっても私は、分からないことや知らないことには素直に“教えてください”といえる人間でありたい。無知は恥じゃない。恥ずかしいのは、無知なことを知らない自分自身なのだ。

知るは一時の恥、知らぬは一生の恥。いろんな知恵を身に付けながら、理知に依存しない生き方を目指そう(^-^)

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

February 09, 2008

天職

マンダリンオリエンタル東京にあるSENSEは、私のお気に入りレストラン。ここのランチ飲茶コースは一つ一つの点心が小ぶりだから、たくさんの種類をいただけるし味も品が良くてとても美味しい(^-^)

暦の上で新年を迎え、子年になったからだろう。ネズミをかたどった点心がなんとも可愛いらしい☆

080209_1

子年生まれは、ごまかしごとが嫌いで金銭的に淡白。中年期に逆境に沈むことがあるが、徳を積み仕事に励むと晩年は安泰、という運勢特性を持つ。すべての人間が、十二支の12分の1の性格や運気に分けられはずないじゃないか!と思うかもしれない。しかしそれは十二星座や九星も同じで、占いの世界では、自分の生まれた時の干支や星の影響を必ず受けるものだと考えられてるのね。だから自分がどういう命(めい)に生まれたかを知っておくと、パートナー選びや適職探しに役立つ。


ちなみに適職と天職は別もの。適職とは適している仕事で、天職とは天から与えられた仕事をさす。天職がお金にならないこともあれば、適職が天職を楽しむために必要なお金を生み出してくれることもある。適職を続けていたらそれが天職になっていたなんてこともね。


だからどんな仕事についても、今の自分にはその仕事を通してしなければならない経験があると考え、楽しみを見つけながらそこで得るものを大切にしたい。経験すべきカリキュラムが終わったそのあかつきには、次のステージへの道が自然とひらけてくるものだから。


天職は特別に才能がある人しか手に入れられないものじゃない。自分が心から満たされ周りも満たすことが出来る仕事、それが天から与えられた職業。天職につきたいなら、まず自分自身が何で満たされるかを考えてみよう(^-^)

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

February 08, 2008

信ずるものは…

「信ずる者は救われる」について考えてみた。


人は確かに信じることで救われる。世の中は悪い人もいるけど、善い人もたくさんいる救いある世界だからね。それに信じられる人が誰もいないなんてとても寂しいことだし、人を信じる強さを持たないと器が大きくならない。つまり人間が育たないのだ。

でもね、信じてはならない人(物事)を信じてしまったがために足元を掬われたり、悪に巣くわれてしまったりするのが人間。“すくう”にもいろいろある。

だからこそ“何を信じるか”が大切なんだと私は思う。

人間は基本的にブラックボックス。極限まで追いつめられたらどんな自分があらわれるかなんて自分にすら分からない。それを本質というのかなんというのか…。いろんな引き出しとスイッチを持つ、それが人間なんだよなぁ。


私たちは、自分の知らない自分をたくさん眠らせながら生きている。

しばしば私は、性善説と性悪説について考える。もちろん性善説を信じたいしそちらよりだよ。しかし私の中にあるコントロール不可能な負の因縁、占星学でいうリリス的な要素(φ)と直面するたび、性悪説も否めないなぁと思ったりもするんだよね。

性善説か性悪説か、いろんな意見と見解があるだろう。しかし一つだけはっきりいえること、それは“信じる”とはその対象が善であれ悪であれ“信じると決めた自分の心を信じる”に過ぎないということだ。

信じようとする自分を信じられるかどうか。


信じるに値する自分になれるかどうか。


それが自信なのだと、私は思う。

裏切りとはある意味、「自分の見る目がなかった」ことの象徴。そして見る目とは経験を積んでこそ養われるもの。裏切られたら、見る目を養ういい機会を与えられた思い向学の糧にすればいい。そうやって肥やしにしていくしか結局のところ、ないのだ。

信ずる者が救われるのは、それが出来てこそなのかもしれないね。

私は信じる心を大切にしたい。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

February 07, 2008

心が晴れない時は

ため息をひとつつくと、幸せがひとつ逃げると聞いたことがある。


タクシーの運転手さんに「お客さん、さっきからため息三回目ですよ。お疲れですか?」といわれてはっとした。表参道から西麻布までの間に三回もついていたらしい。


四回目のため息をつかないよう、私は深呼吸した。


風邪はなかなか抜けないし気分はブルー。こんな時は早く寝て早く起きるに限る。睡眠はリセットになるからね。鬱々とした日は早く終わらせてしまい、新しい日を迎えた方が心にも体にもいい。


人間は眠っている間にいろんなものを消化する。だから心を元気にしたいなら、良い睡眠をたくさん取ろう。睡眠はマイナスの感情の消化剤。


それに睡眠と肌の状態は密接な関係にあるでしょ。睡眠が肌に及ぼす影響は大きく、肌細胞が一番作られる22時から2時の間は肌を休めたりパックして過ごすと美肌効果が高くなるのね☆

これは韓国コスメブランド“THE FACE SHOP”の弾力補強パックと炭のノーズクレンジングシート。

080207_1

これを使うと次の日のお化粧のノリがバッチリ(^-^)韓国のパックはフルーツや漢方などの天然成分を使用しているものが多く、価格もリーズナブルだからデイリーケアにオススメなのだ♪

美は女性に自信とエネルギーを与えてくれる。落ち込んでいる時や弱っている時こそ、綺麗でいよう。明日はばっちりキメて出かけるぞ☆新しい出会いを呼び込むためにも、愛を深めるためにも、好きな人を振り向かせるためにも、後悔させるためにも、綺麗は大切だからネ(^-^)

さっき表参道ヒルズで見つけたスワロフスキー付きの薔薇。

080207_2

きらめく薔薇のような女性に私はなりたいな。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

February 06, 2008

心の声

あなたはあなた自身と、自分の幸せについて話し合っている?

自分と正面から向き合い話をするって結構難しい。なぜなら、頭は心を騙しやすいし裏切りやすいから。人間って変なとこで器用なんだよね。

本当の幸せが欲しいなら“幸せに見られること”と“幸せを感じること”の違いをまず知るべきだと私は思う。所詮、他人の評価は他人のものでしかない。他者からの評価ばかり気にしていると、頭が考える幸せに貪欲になってしまうため、魂が求めている幸せが分からなくなってしまう。

もちろん人に認められたいという欲望は誰しにもある。でもその前に、自分で自分を認めてあげなきゃ自分が可哀想だ。

だから“あなたにとっての価値ある幸せ”が何なのかを知ろう(^o^)

それから幸せの価値観は年齢や環境、状況によって推移していくものだから、定期的に価値観の見直しをすることも必要だよ。

幸せの価値観は十人十色。お金さえあれば幸せという人もいるし、地位や名誉が得られなければ不幸だと嘆く人もいる。愛がなければどんなに物質的に満たされていても虚しいと感じる人もいれば、貧しくとも愛さえがあれば幸せという人もいる。

つまり幸せは、自分の心が決めることで他人が決めることじゃないのだ。

人間はこの世を旅立つ時に、魂以外のものはすべて置いていかなければならないのに、現世で自分が手に入れたいものを得るために必死になる。人は必ず死ぬから必死になるのかもしれないね。

そんな必死になって手に入れたものが本当の幸せではなかったら…?

たいていが、手に入れてから本物に気づく。

だからこそ私は思う。人間は何を残したかより、どう生きたかを大切にしなければならないと。

今日も私は自分と対峙しながら、真の幸せについて考え続ける。

「幸せは頭じゃなくて、心で感じるものだよ」今、私の中からそう声が聞こえた。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (5) | トラックバック (0)

February 05, 2008

占い師新年会

今日は占い師の先生方の新年会☆
少し早めに行って、易の巨匠である鎗田宗准先生に浅草の町を案内していただいた(^-^)鎗田先生も私と同じでお寺巡りがお好きなのだそう。ライトアップされた浅草寺はとても美しい。

080205_1

黒門先生の風水・奇門遁甲と、鎗田先生の易の右に出る人はいないと私は思っている。だって的中率と開運効果がずば抜けてるから。私も術を磨いて腕を上げよっとφ(._.)


今日の会は風邪を引いたということで一名が欠席になったので、ワンオラクルで占ってみたところ「太陽」の逆位置。これは健康状態の悪さをあらわすのね。

080205_2

黒門先生の風水・奇門遁甲と、鎗田先生の易の右に出る人はいないと私は思っている。だって的中率と開運効果がずば抜けてるから。私も術を磨いて腕を上げよっとφ(._.)


今日の会は風邪を引いたということで一名が欠席になったので、ワンオラクルで占ってみたところ「太陽」の逆位置。これは健康状態の悪さをあらわすのね。

080205_2_2

ほらね、やはりタロットは嘘をつかない。ワンオラクルとは一枚引きで占う方法で、待ち合わせに相手が遅れている時や、言ってることがホントかどうか知りたい時にささっと占えるから便利。


戦車の逆なら交通による遅延かトラブル、愚者の逆なら約束や時間を忘れている、皇帝の逆なら仕事が抜けられないという暗示ね。


今言ったことの本音が知りたい時に、隠者の逆や魔術師の逆が出たならそれは嘘の可能性大。口説かれた時にワンオラクルして悪魔なら、相手の本音は遊びや体目当てだし、デートの前に引いて搭ならケンカに注意しなければならない。


そうそう鎗田先生もマイタロットを持ち歩いてらしたんだよ(^-^)タロットloveな私なだけにとっても嬉しい!

タロットや易などの卜占は神からの啓示。つまり神託なのだ。偶然なんかじゃない。自分のためだけに与えられた必然的な答え。そしてその時その瞬間に、その答えを聞く運命にあったということ。


だから占断結果が自分の意にそぐわなかったとしても、真摯に受け止めて欲しい。占い師は相談者の方の未来をより良くするために占うもの。だからあえて苦言をていすることもあるのだから。

良薬は口に苦しなのだ。

おいしい話には裏がある、耳に痛い話には実がある。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

February 04, 2008

修行僧

終わりというものを意識したくない自分と、すでに終わりを意識してしまっている自分とのはざまでゆらゆらする時が、一番せつない。


始まりがあれば終わりがあるのが人の世の常なのに、相手を愛すれば愛するほど人は別れを受け入れがたく、そこに耐え難い痛みが伴う。生きとし生けるものは出会いの数だけ別れがあるって、どこかで感じているはずなのにね…。だから別れに関するご相談を受けた後はいつも、むなしさに包まれる。


私たち人間は、愛する人と結ばれる時には喜びを、離れる時には悲しみという感情を授けられて生まれて来た。


時折こう思う。人と人は愛し合ったら互いを失わないために愛を育む努力すべきで、その努力を怠った罰として下されるのが、別れの苦しみなんじゃないかと。


もっと優しくすれば良かった、もっと大切にできたのに、自分のことしか考えてなかったじゃないか、そう静かに激しく自分を責める。後悔しながら自分を責め、苦しみ抜くことが一番の償いなのかもしれない。もう二度と会えない人だとしたら尚更。

だから大切なものを喪失したら、そんな悲しみや苦しみの罰を甘んじて受けるしかない。そしてその悲しみから学んだことを次のステージにいかさなければ、苦しんだ意味がない。起きたことを、どうプラスにしていくかが大事なんだと思う。

人間はただ生きているだけなのに、様々な波が押し寄せてくる。どうやらたくさんの修行を積まないと、この世を卒業させないように出来ているらしい。

私もあなたも、人生という道を歩む修行僧。悟りをひらける日に向かって、今日も足を一歩、前に出す。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

February 03, 2008

節分

今日は節分。皆さん豆まきしたかな?

080203_1

東洋占術では新年がスタートするのは明日、2月4日の立春からなのね。だから今日は大晦日にあたるというわけ(^-^)


豆まきは前年の邪気(鬼)を祓い、新しい年にたくさんの福が訪れるよう願いをこめるお清めの儀式。盛大にまけばまくほど、新年に良い運気が呼び込むことが出来るといわれているんだよ。私はじゃんじゃん巻いてみた☆

それから節分の夜に、その年の歳徳神がいる方向を向きながら太巻きを食べると、開運効果が期待できるのね。2008年・子年は南南東が丙で恵方にあたるので、そちらに向かって願い事をしながら丸かじり(^o^)太巻きは切らずに、願い事は無言で、具体的な内容にするのがポイントだよ。


今年の私の恵方巻きは、卵焼き、いくら、きゅうり、しいたけ、かんぴょう、でんぶ入り。

080203_2

願いが叶いますように。そして願いを現実にするための力が私に備わりますように。

他力本願でいると、叶うものも叶えられなくなってしまうもの。それに他力ばかり頼っていたら、他人次第の人生になってしまうでしょ。

自分の人生は自分次第。だからまずは自力で頑張ってみて、他力の恩恵が受けられたその時に、自分の力が十分に発揮出来るよう備えておきたいね。

戊子年がみなさんにとって素敵な年になりますように(^-^)ここからが本当のネズミ年だっ☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

February 02, 2008

自分を生きる

人間は心身一体。心と体はつながっている。だから体が不調になった時は「私をもっと大切にして」というサインを心が送っているということだ。

心がガチガチな人はたいてい体もカチカチ。だから意地っぱりで損していたり肩肘張って生きがちな人は、日頃から良くストレッチをして体を柔らかくしておくといいよ。そうすると心が柔軟になるため、考え方や他人に対する態度、表情が柔らかくなりやすいからね(^-^)

最近心がかたくなりがちだったので、心身共に柔らかくするためヨガ教室に参加した。

080202_1

体がほぐれたおかげで心もほぐれてきたよ。かたくなな心は意地や意固地を生み出す。意固地になるとうんざりされて、近しい人や大切な人の心を遠ざけてしまうから気をつけたい。


その後ジムで胸筋を鍛えるマシーンとダンベルでバストアップ。

080202_2

30過ぎたらなんの努力もせずに若さを保つなんて絶対に無理だ。私もそうとう苦労している(>_<)
でもね、周りをみていて感じるのは肉体的に若々しい人ほど心や考え方も若いし、精神的に鍛錬されている人が多いということなんだよね。

精神が若々しければいくつになってもどんなことがあっても、0からスタート出来るという自信が持てる。それが“自分自身を生きるために”大切なことだと私は確信してるんだ。

誰かのために生きるということに依存し過ぎると、自分を生きるということが分からなくなってしまうもの。人間の幸せは自分を生きてこそある。“誰かのために”にかたよると、その誰かや誰かとの関係がおかしくなりやすい。過保護な親が子供をだめにするでしょ。過干渉な妻から夫は逃げたくなるしね。


結局自分を精一杯生きることが、結果的に大切な人たちのためになるんだよなぁと感じている私なのでした。


あなたの人生の主役は、あなた自身(^-^)

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

February 01, 2008

こえられない壁にあたったら

人生にはどんなに望んでも、どうにもならないことがある。もちろん開運活動をすればどうにかなる可能性は高まるし、運命に負けないくらいの強い忍耐力と精神力、行動力を持てば、願望成就率はさらに上がるもの。

しかし過去には戻れないように、自分以外の人間になれないように、親や先祖を選べないように、自分の力が及ばないことや自分の力ではどうすることも出来ないことがある。それが人生。“人”が“生きる”ということなのだ。

そんな壁にぶち当たった時私は、この言葉を自分に言い聞かせる。「すべてのことを思い通りに出来るのは神様だけ。人間は自分に出来ることをやればいい」これは韓国映画で感銘を受けた言葉。

080201

そういえば10年くらい前、師匠が私にくれた言葉があった。「どんなに努力しても思うように行かないのなら、運命の流れに逆らいあがくのではなく、思考を運命の流れに沿わせてみる。長い人生の中では、時にそうすることも必要なのだ」
師匠もたくさん憂いて来たのだろう。

自分の思うようにならず悲しむ時は、とことんその悲しみに浸り思いきり泣き“哀”や“恨”や“悔”という感情を涙と共に流してしまおう。私はそうやって乗り越えて来た。

人は涙が枯れ果てたその時、自分以外のものを思うがままにしたいという気持ちを持つことの愚かしさに気づくんじゃないかな。自分の心だって思い通りにならないのが人間なのだ。

もし今あなたが、どうにもならないことに苦しみを感じているのならそれは「あなたの進むべき方向はそちらではない」というサインかもしれないよ。20年、いや10年でもいい。長いスパンで考えてみよう。その道を突き進んだ先にはいったい何があるのかを。

人は目先のものにとらわれるとその先のことが見えなくなりがち。だからといって先のことばかり見ていたら、目の前のことが霞んでしまう。

物事の流れや人を変えようとするよりも、自分を変えてみる。それが生き方上手になる秘訣なのかもしれないね。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)


サブコンテンツ一覧

プロフィール

name:アフィ

about afi:タロット、易、人相学、西洋占星術、紫微斗数などの様々な分野の占いに精通。また、開運メイク&開運ネイル、開運ファッションを独自の視点から提案し、20-30代の女性を中心に絶大な支持を得ている。特に恋愛については高い的中率、親身で的確なアドバイスなどに定評があり、女性誌やテレビなどの掲載・出演多数。心も体も豊かに、日々前向きに生きながら、人生を楽しむことをテーマにした指導を行うセラピストとして活動中。著書は「恋が上手くいかない理由は全部顔!(講談社)」「LOVE LOVE MAKE(実業之日本社)」「幸せをつかむ『魔法の手』の作り方(マキノ出版)」。[オフィシャルブログ 強運スタイル]http://ameblo.jp/loveafi/

最新情報



【イベント出演】
8/7(日)東京ビッグサイトにて開催 『癒しフェア』にて「顔相&開運メイク」の講演出演決定!

【イベント出演】
ノースリーブスさん(AKB48)の7枚目シングルCD『唇触れず…』新曲発表イベントにて、メンバーの方々の顔相を観ました!

【雑誌“Chakra”記事連載】
これであなたも“占い師”の仲間入り! Chakra占い教室

【開運メイク&ネイルコラム連載】
癒しスポット検索「ヒーリングiタウン」連載!
毎月第3金曜日更新!


【監修コンテンツ】
アフィ・運命のセラピスト」に新メニューが登場。
ふたりを結ぶ「運命の赤い糸」~出逢いの意味、真実の相性、あの人の抱く本心から、想いが重なる日まで



【監修書籍情報】
『幸せをつかむ「魔法の手」の作り方』
好評発売中!
定価:1300円(税込1365円)


【ムック本発売中】
マキノ出版発行
お金に好かれる
「幸運財布」の作り方

お金にも異性にもモテモテになる星座別「財布の色・形」を公開!

オススメ占いサービス

宇宙のトリニティー・アストロロジー
宇宙のトリニティー・アストロロジー宇宙のリズムに合わせて生きれば、心・身・魂がひとつになる。心・身・魂がひとつになれば、本当の幸せが見えてくる……。あなたの悩める魂を解放し、希望の光がさす方へと導きます!
アフィ・運命のセラピスト
アフィ・運命のセラピスト「運命は変わります。あなたがそうしたいと望むなら――」。対面鑑定の現場で30代、40代女性の声に耳を傾けてきたアフィだからこそわかる、あなたの悩み・不安に対する「本当の答え」と「真の解決策」。さあ、人生を変えるヒントはここにあります!
韓国伝統占術 宿命と運命の系譜
韓国伝統占術 宿命と運命の系譜近いようで遠い隣国より四柱推命と易爻の理念を踏襲した秘訣をお届け。古代から伝承される神秘が映すのはあなたの真実と…希望。黒門+アフィ監修。
ラビリンス・スコープ
ラビリンス・スコープ迷宮を抜け出す扉はどこ?運命に迷う時、紫微斗数星占術とタロットが融合した不思議と謎に満ちたカード占い。

このページの先頭へ戻る