運命セラピスト アフィの“運は自ら掴むもの!”

afi style



バックナンバー:August 2008

August 31, 2008

待たされた時が教えてくれるもの

新宿の紀伊国屋書店の脇の通路に、タロットを扱っているお店があるのね。

080831_1

今日はクリムト・タロットをゲッド。昔から私はクリムトの絵が官能的で好きなのよ(^^)部屋に飾っていたことも。


官能的な絵画を寝室に飾ると、フェロモン運がアップするので、セクシーになって、セックス運をアップさせたい方は是非(^_-)

私の一番お気に入りの作品が「VI 恋人」の絵柄になっていた。裏側もとても素敵。

080831_2

タロットカードの選び方は人それぞれだけど、手に取ってみてなにかを感じるものや、絵柄に惹き付けられるものをチョイスするといいんだよ。

タロットといえば、まもなく私の監修する公式占いサイト「私の恋愛タロット大全」がDoCoMo、au、SoftBankでリリースされるのね☆恋で幸せになりたい女性にバッチリな占いサイトなので、超オススメだよ♪タロットの神様を味方につけて、今よりもっと輝く恋をしていこう(^^)

ちなみに私がタロットでよく使用する展開法は、以前もお話したけれど「二者択一法」。AかBか、どちらがいいかを占う方法である。

転職した方がいいのか、今の会社にまだいた方がいいのか?

派遣と社員、どちらがプラスか?


別れた方がいいのか、別れない方がいいのか?


A君とB君、どちらが自分を幸せにしてくれるか?

結婚すべきか、恋人のままでいるべきか?


子供を持つ人生、持たない人生、どちらが幸せか?

告白すべきか否か?

引っ越すか、更新するか?


そう、こうやってみんなみんな、選択に選択を重ねながら生きている。それが人生。

AもBもダメという答えの場合は現在停滞運にあるか、どちらの選択肢も吉とはいえないということ。そんな時は自分磨いて徳を積みながら、来たるべき時を待つしかない。だって、待たされている時間には意味があるし、そこで学ぶべきことを学ばない限り、天は時を与えてくれないのだから。


チャンスや良い出会いといった“時"というのは、ある意味努力した自分や、人事を尽くした自分に対するご褒美なんだよなぁ…。

待たされていた意味は、時に会えた時必ず分かるもの。だからどんな時も、どんな風が吹こうとも、今すべきことから逃げないでいこう☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

August 30, 2008

体から、愛のメッセージ

忙しかった週の週末は、スパでデトックスするに限る。「今週の疲れは翌週に持ち越さない」これ、私が元気であるための鉄則。


こんな私も昔はワーカホリックみたいな時期があってね。休む=もったいないと感じて休みを取らない時もあったのよ。もしかしたら仕事に逃げたかったのかもしれないな。あの頃は忘れたいことがあまりにも多かったから。

でもね、仕事というのはちゃんと休まないと効率が悪くなったりクオリティが落ちるものだし、いいものも生まれて来なかったりするのよね。いい仕事をするためには、頭と体をリセットする時間が必要なんだよなぁ。

特に占い師は、自分の知識や経験から得たものをダイレクトに伝えて行く仕事なのだから、インプットする時間や新しいものを見たり聞いたり、自分を浄化する時間を大切にしなければならない。それに気づけた時私は、初めて休みを作ることに価値を見いだせるようになれたんだ。


今日はサウナでデトックスタイム。

080830_1

あづいあづいあづいぃぃぃ。

暑くて画像もボケてます(^-^;

汗をたくさんかくと、体の毒素と一緒に心の毒素も排出されていくのを感じる。

サウナのあとはヴィシシャワーでリラックス。

080830_2

これはシャワーを当てて水圧を与えながら行うボディトリートメントなんだけど、むくみや冷え性の改善に効果的なのね。マイナスイオンを全身に受けられるから、エネルギーチャージにもバッチリ。おかげで今週の疲れが汗とシャワーと一緒に流れていったよ☆
I LOVE SPA(^.^)


二十代の頃は無理も無茶もこたえなかったし、そんな自分を楽しんでる私がいた。でも今は違う。体がちゃんと訴えかけてくる。心と体にいいことしてよ、体を大切にしてよ、もう無理がきかない年になったんだから頼むよと。

そんな体からのサインに私は愛を感じる。ああ、最後まで付き合っていくのはこいつなんだから大事にしないとな、そう思えるのだ。


肉体は私の女房である。

人生最後まで共に生きていくのは自分自身。だからこそ、自分の体を大切にする時間=メンテナンスやケアする時間を大事にしよう。


スパに行くのが億劫なら、バスタイムを充実させてね♪

投稿 by アフィ | アフィ’s ボディケア | | コメント (0) | トラックバック (0)

August 29, 2008

上に学ぶ

今日は黒門先生鎗田宗准先生とご一緒させていただいたのね☆

080829_01

お二人とも巨匠といわれている占術研究家。

もしあなたがなにかの道で大成したかったり極めたいと強く思うのなら、その世界で一流といわれる方との交流を大切にし、そこからたくさんのものを学ぶことを私はオススメする。どの世界にも必ず一流は存在するのだから。そして一流から得たものに自分流を加えて、亜流を作っていく。そこではじめて自分の形=スタイルが出来上がる。

私はこれまでの間、たくさんの同業者を見て歩いて来た。その中には、占い師を名乗ることに怒りを覚える輩もいなかったわけではない。

目の前にいる相談者のことをちゃんと見ようとせず、パソコン画面の出生図とにらめっこしながら話す占い師。

相談者の方に「このままでいったらあなたはこうなるかもしれない」という不安や恐怖を与えてお金をふっかける占い師。

相談者のためではなく“自分の意見は正しいということを相手に演説して得る優越感"が欲しくて話をする占い師。

インチキなのに弁がたつ占い師。


ちゃんとした占術も使わず、一般論や常識論を押し付けてくる占い師。


有名になりたいだけで、人の助けになろうなんてちっとも考えてない占い師。

自分が満たされていないがために、傷のなめあいをしたい占い師。


お金にいやしくお金に汚い占い師。

霊感を悪用する占い師。

これらは占い師ではなく、単なる占いマニアか占い屋、場合によっちゃ詐欺師である。

現場を通してリアルに見てきた私だからこそ分かる。何が偽物で、何が本物かということが。

占い師の一言が与える影響は大きい。その一言で人生右か左か決まることもあるのだ。占いを仕事にするものは、そのことをよく自覚して責任を感じるながら話すべき。


話す言葉に誠実さと真心、温かみと思いやりをもった占い師で私はありたい。


そしてこれからも先輩方に学びながら、人として、占い師として自分を高めていきたい。

先輩からはたくさんたくさん学ぼう。そして後輩に受け継がせていこう。そうやって学問も伝統も、文化も術も、後世に残されていく。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

August 28, 2008

あなたの夢はなんですか?

昨日今日と、今度出版する本のモデルさんと私の撮影だったのね。ヘアメイクはかんたさん、モデルはりおかさん(^^)

080828_1

恋してキレイになって、幸せになりたいすべての女性のお役に立てるような本にすべく、制作にたずさわるみんなで頑張っているので楽しみにしててね☆


関係者の皆様、朝早くから本当に本当にありがとうございましたm(__)m


ヘアメイクのかんたさんは私にこう言う。「僕、メイクをしない女性って損してると思うんですよね」と。まったくもって同感な私。


だって女はメイクで確実に今よりキレイになれるし、キレイはパワーと自信とハッピーをくれるのに、その技を使わないなんてもったいなくない?それにメイクひとつでいろんな自分になれるからね。

私はメイクするとめちゃくちゃ変わる。ちなみに私のすっぴんはヤバい(笑)そんなすっぴんの私に「その顔で出かけるの?」と言い放った男が昔いた。非常に頭に来た。その怒りは、開運メイクの研究のエネルギーになったから今は許す。

考えてみたら、気軽にメイクを習えるところって意外にないのが現実なのよね。プロ養成向けの専門学校はたくさんあるのにさ。


メイクは練習すれば絶対上手くなるし、メイクは女のたしなみなわけだから、学校教育の中にあってもおかしくないのになぁ。

いつか開運メイクのお教室をやりたい。これは私の夢のひとつ。そう、夢を持つことは、毎日を明るく生きていく上でとても大切なこと。だから私は夢リストを作っている。


夢は叶えばそれはとても嬉しいものだれど、夢というのは叶えるだけがすべてではない。夢に向かって歩いていく中で得たことの方が大きかったりするものなのだ。


だから私の夢リストには、どう考えてもそりゃ無理だろみたいな夢もあれば、これはいけそうじゃんという夢もある。でもそれでいい。大事なのは夢を持つことで、夢から毎日を充実させてもらうことだから。


あなたなりのドリームを大切にしながら生きていこう。いくつになってもいつになっても、夢は自由。そして夢が自分という宇宙を広げていく。

投稿 by アフィ | アフィ’s 開運メイク | | コメント (3) | トラックバック (0)

August 27, 2008

相術で幸せになる!

ネイルの形をスクエアオフからオーバルへ☆

080827_1

「新しい運を呼び込みたい」「流れを変えたい」そう感じた時は、爪の形や髪型、メイクやファッションを変えるといいんだよ。なぜなら人は“相"の影響を多分に受けながら暮らしており、相にはそれぞれ放つエネルギーと、宿るエネルギーがあるから。

相とは外側から見て分かる形状、つまり外面のこと。顔相、体相、手相、ファッションやアクセサリー、ヘアスタイル、歩き方や話し方、姿勢などなど。それらの相を良くして、運気をアップさせる術のことを相術というのね。私が行っている開運メイク&ネイル&ファッションアドバイスは、相術を使って強運にする奥義。

運のいい人、悪い人の相を研究し続けて来た私は、そこにある共通点があることに気づいた。それは、幸運を呼び寄せている人ほど相に輝きがあって、整いがいいということ。もちろん容姿端麗とか立派な家に住んでいるとか、ブランド品や宝石を身に付けているからとか、そんな単純なもんじゃないよ。その時のその人らしさが相の中にちゃんと生きていて、内側から放つ光が外側にあらわれているということ。

また、不潔感があったり周囲に不快感を与えたり、分不相応な相をしている人は、必ずといっていいほど運に恵まれにくい。

そう、人間は分相応が大切。自分にとっての分相応を知ると言うことは「足るを知ること」であり「自分を見失わないこと」でもあるから。不運になる一番の原因は、自分が見えなくなることなんだよなぁ…。


人は自分を見失うと、今あるものや得てるもののありがたみがわからなくなり、人のことが過剰に気になったり、人との比較に振り回されるはめになる。ないものねだりや、ないこと嘆きはそこからやって来る。でもそれじゃいつになっても満たされない。


だから幸せになりたいなら、まず歪んだ自己像や思い込みといったものを捨てて、自分自身を直視すること。そして、外面や動きといった相を開運仕様にし、内面の良さを引き出していくこと。相のパワーはありがたいことに、内面のいいところを育ててくれるからね。

11月21日に「実業之日本社」から出版される私の著者は、これぞ相を良くして強運になる最高の本!だと我ながら感じている(^-^)

人生は一度きり。相から与えられるパワーを最大限に活かして、たくさんの幸せを手に入れていこう。

だって私たちはみんな、幸せになるために生まれてきたのだから。そして、幸せを知るためにあるのが苦労なのだから。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2) | トラックバック (0)

August 26, 2008

お金から人生を豊かにされるために

昨日は金運アップについての取材を受けたのね☆

お金とは、経済社会であるこの世界を生きていく上で必要不可欠なもの。

もちろんお金はないよりあるにこしたことないが、お金を持ったがために生まれてしまう悩みというのも存在する。実際お金持ちには孤独な人が多かったりするからね。お金によって人が変わる、その姿を散々見てきているから、人が信用できなくなってしまうのかもしれない。

なぜこんな話をしてるかというと、先ほど友達から相談の電話がかかって来たから。占い師としてではなく、友として、女性として意見が欲しいと。

話の内容はこうだ。「最近親しくなった女性がいるのだけど、どうも自分の経済力目当てなんじゃかなろうかと感じることがあり、これ以上進展させるべきか否か迷っている」


確かに男の経済力は魅力。本人の実力と徳と、掴んだ運を伸ばしていった努力の結果である。しかし彼は最初からそれをあてにされるのは、また、あてにしてくるような女性は嫌なのだと言う。

最後まで話を聞いた私は、彼の直感が間違っていないいと判断した。「その女性はオススメ出来ない。でもあなたの疑問が確信になるかどうか、しばらく会って様子を見てみるのもいいと思う。そうやって学習して見る目を養っておくことが、本物に出会える秘訣だから」そうアドバイスして電話を切った。

切り際、彼は寂しそうにこう呟いた。「俺さ、貧乏だったころの方が純粋に恋愛出来たなぁ…」

なんだかその言葉が頭から離れなかったよ。彼は生活していくために夢を諦め、裸一貫から今を築いていったことを私は知っていたから。

お金は人を豊かにもすれば、虚しくもさせる。また、いやしくもさせれば、癒しや安心、助けにもなる。向上心だって養ってくれる。それはお金と自分との間にどんなリレーションシップ作りをするか次第なんだけど、出来ることならお金から心も体も、人間関係も生活も人生も、いい方向に向かわせるエネルギーをもらいたいもの。

だからお金との付き合い方を大切にしながら、時にシビアに、時に寛容になって、人生をより良く生きるためにお金を活用していこう。もちろん“自分を幸せにするための金運”を呼び込みながらね(^-^)

昨日の「ゆほびか(マキノ出版)」取材記事に関しては、また発売前に告知します☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

August 25, 2008

苦労からのプレゼント

オリックス清原選手の引退を覚悟した上での復帰会見を見て涙した私は、千葉マリンスタジアムで行われているオリックス×ロッテ戦へ。

080825_1

6対2で迎えた9回表。球場内は「キーヨハラ!キーヨハラ!」の大コールに包まれた。オリックス側だけでなく、ロッテファンからも清原選手に打たせてあげて欲しいというたくさんの声。

敵も味方も関係ない。ただ野球という一つの道を愛し、懸命に走ってきた選手に対するファンの熱い思いとエールに、胸がじんとした。

「やりたいことが分からない」そう悩んで鑑定に訪れる方は多い。やりたいことが分からないというのは毎日が焦燥感と虚無感に追われ、非常に辛いもの。


しかし、自分の道を見つけたら見つけたで抱えてしまう苦悩もあれば、やりたいことを生きる糧にしたがために生まれてしまう困難というのも人生にはある。どちらも辛いことには変わりない。清原選手もおそらく今とても苦しいだろう。

でもそんな苦労たちが、人のありがたみや温かみを教えてくれるんだよなぁ…。

人間は自分が苦労しないと、人の心や大切なものが分からない。そして本当の苦労をして、その苦労から逃げずに超えた時、人は必ず良く変わり、ひとまわりもふたまわりも大きくなった自分が、運命を良い方向に運ばせて行く。つまり、やりたいことを探したり、やりたいことをする、やりたいことを極めていく、それらの行為を通して人は育てられているということなのだ。


だから焦らないで慌てないで力をつけながら、じっくり自分と向き合い「自分らしい生き方」を作って行こう☆

私らしい人生だったな。最期にそう思えるように。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

August 24, 2008

女の友情

私は女子会が好きである。女子会とは男子禁制、女子だけが集まってご飯を食べたり飲んだりする会。

「女の友情は男が絡むと脆くなりやすい」ということを過去の経験から学んだ私は、いつまでも仲良くしたいと思っている友達ほど、男抜きで会う時間を大切にするようにしてるのね。

今夜友達がこんなことを言っていた。「あの男性いいよねって私が言うと、必ずその人を狙う女の子がいるのよね」と。

確かにいる。そういう女性。

おそらく自分の価値基準が曖昧で、人がいいというもの=価値あるものという風に思い込みやすいか、闘争心が強過ぎるかのどちらかなのだろう。 でもそんなんじゃ、本当の友情なんて育たないに決まっているのに…。


友情を大切にする上で大事なのは「自分の価値基準をハッキリさせておくこと」と「くだらない対抗心やライバル意識は捨てること」だと私は感じている。そして「彼女とはどんな距離感でいることが互いのためになるのかを考えながら、付き合いを進めていくこと」である。

距離感を間違えるから遠ざかるのだ。

どんな人間関係の間にも、そこには必ず上手くいくために必要な距離というのが存在する。もちろん関わらないことがベストな距離の二人も中にはいる。


この年になってつくづく思うのは、友達は数より質、類は友を呼ぶということ。だから私は、これからもたくさんの素敵な友達を作れるよう自分を磨いて、友達から様々なことを勉強させてもらえたらいいな☆

寂しさを埋めるだけの友達も、友達面して近づいてくる偽者も、もういらない。30過ぎたら、その友達が友情を育める相手かどうか、見極める目を養っていこう。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2) | トラックバック (0)

August 23, 2008

親の背中に学ぶ

オリンピックはたくさんの感動を私にくれた。

080823_1

金メダルをとった女子ソフトボールの上野投手は、試合の前に母親から手紙をもらっていたそうだ。そこにはあったのは「私にはあなたが金メダル」という言葉。


それは“どんな結果でも、母である私にとって娘のあなたが一番”という愛のメッセージ。

それをニュースで見た私は、涙が溢れて止まらなかったよ(T-T)


だってすべての子供は、親からそう思われたいものだから。

ありのままの自分を受け入れ、包んでくれる。そんな親の愛情が子供にやる気と自信をもたらし、与えられた才能や能力を伸ばしていく。

しかし、すべての親が最初からそう出来るわけではない。親には親なりの価値観や考え方、背負っているものや事情があるわけで。子供に託したい希望や、自分が叶えられなかった夢やエゴといったものを押し付けてしまう親もいれば、子供のためと自分のためがごっちゃになってしまう親だっている。

「あなたのために」という言葉の裏にある「自分のため」という呪縛に、子供は苦しむ。

そこに意見の相違が生じ、互いに反発を覚えれば「どんなあなたでも私には一番」とは思えなかったり、思っていてもそう素直にあらわせなかったりするもの。ここで出来てしまう溝が、いわゆる親子の確執である。

成長過程の中で親との間に葛藤を抱えるのは、ごくごく当たり前の話。もちろん私にだってあった。でもそれは「自我の確立」と「自立」のために必要なことなんだよね。親に対する反発心があるということは、まだまだ子供でいられる(いたい)証。

そうやって人は、反面教師を含めた親との関係を通して「ありのままを愛することの尊さ」と「存在そのものを認め、受け入れることの大切さ」を学んていくんだよなぁ…。

親との縁は宿命。定められた縁である。親を選ぶことは誰にも出来ない。だからこそ、そこには必ず「自分の人生で学ばなければならないこと"が存在する」そう感じている私なのでした☆

いいことも悪いことも親の背中から学び、自分の人生に活かしていこう。そして親は大切に(^-^)

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2) | トラックバック (0)

August 22, 2008

心の余裕

どんな人にも、いいところと悪いところがある。

そして距離が近づけば近づくほど、相手の欠点が目につきやすくなったり、それによる不満やイラつきが増えたりするもの。

そんな時私は、その人の悪い所に目を向けるより、いい所(長所や優れている点)に目を向けるよう心がけているのね。そして、自分にも欠点があることを改めて自覚する。

すると「自分だってカンペキじゃないんだから、相手の悪いところも許容する心の余裕を持とう」という気持ちになれるのね。

そう、どんな人間関係でも、人と人が付き合うには“心の余裕”が大事。

だから私は「どうして?なんで?信じられない!あり得ない!」と思うようなことが起きた時ほど「そんなこともある。そんな時もある。そんな人もいる。なぜなら、人が生きるとはそういうことだから。」と考えるようにしているのね。

そして心についてしまった怒や憎や怨という汚れは、シミになって取れなくなる前に、魂の洗濯に出してしまう。


大きなお風呂にゆっくり入ったり、浄化作用のあるアロマオイルでマッサージしたり。音楽や美術などの芸術に触れたり、ヒーリング力のある人に会ったり。旅に出たり美容に時間をかけたり、恋したり。そうやって魂を洗っている。女は外見を磨くことも大切だけど、内面をキレイにすることは同じくらい、いや、それ以上に大事だから。

昨夜は音楽で魂の洗濯☆

080822_1

人は年を重ねれば重ねるほど、生き方や心の状態が顔にあらわれて来る。そして、生き様や中身の豊かさが人生の豊かさ、人間の豊かさとなる。

もちろん女は、自分の外見が好きか嫌いか、自信を持てるか持てないかが、精神面に大きな影響を与えるわけだから、鏡を見てニッコリ出来るための容姿作りは、心豊かに生きるための基本。

私はね、こう思うのよ。内面&外見ともに磨き続けていくことは、人間を磨くことに通じると。そして人間の磨かれ度は“心の余裕度”に比例すると。

そんな心の余裕が、人にも自分にも優しくあれる人間を作り上げていくんじゃないかな。それが、本当の意味で“自分を大切にすること"だと感じている。

自分を大切にするということがどういうことかなんて、若い頃の私にはわからなかった。今、この年の私だからわかる。年を取らなきゃわからないもの、見えないものが、世の中にはたくさんあるんだよなぁ。

そう考えたら、年を取るのも悪くないね☆

年齢負けしない女を目指していこう(^-^)

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

August 21, 2008

面食いですか?

今発売中のan・an「男は顔で選ぶな!」特集を読んで、思わず笑ってしまった。

080821_1

いるいるいるいる。見ててイタイ、話してて呆れる、勘違いナルシスト男。

見た目良しだが、中身なしor悪しの男は、遊びやゲーム感覚の恋や体だけの関係ならいいけれど、恋人や生涯のパートナーにするのは考えものだと私は思っているのね。

なぜなら、女にサービスしない、女に優しくしてもらって当たり前と感じている、人を見下している、カッコにばかりとらわれている、といった感覚の持ち主であることがほとんどで、容姿に甘んじているせいか考え方まで甘かったりするから。

もっとも「男に求めるのは観賞美のみで、それ以外のものは求めてない」と心から思えるくらいの強い精神力と、それを自覚しているフェチズム、たくましい経済力がある女性なら話は別だけどね。


しかしどんな美男でも、加齢と共に皮膚はたるみ、薄くなりつつある頭に反比例するかのように腹周りは厚くなるわけで。美が衰え、ただのおっさんになった時、変わらぬ気持ちでいられるかは謎。だって愛着してるのはビジュアルなんだから。


人相を研究し、その良し悪しと禍福について論じている私が、ここでお話しておきたいことがある。それは、人間の顔の造形(彫りなどの高低やパーツのバランスや大小、配置)が、その人の運に大きな影響力をもたらすというのは明らかな事実だが、運命を一番左右するのは「人相にあらわれた、その人の生き方やこころの有り様といった部分」だということ。


そして、美人・イケメンなのに幸薄き人は、人相に必ずこころの醜さが出ていて、それが幸せを遠ざけているということ。

だから私は「男は顔で選ぶな!」というより「男は人相で選べ!」という考え。顔の作りの良さだけで男を選ぶと、ろくなことがないということを、二十代で嫌ってほど知ったしね。大切なのは顔にあらわれた心根と、人間的魅力。


男の顔に映し出された、キラリ光るハートを見る目を養っていこう。

恋の魔法は、メッキを純金に錯覚させるから。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

August 20, 2008

チークの魔法

チークって簡単なようで意外に難しい。

つきはいいのに割れやすかったり、色みは綺麗なのにブラシにのりにくかったり。入れ方や濃さ、発色によっては、老けて見えたり下品に見えたり、あか抜けない印象になることも。

現在私は、メイク&ネイル&占いで恋愛運を呼び込むためのハッピー指南本の制作に励んでいるため、様々なチークをチェックしてるのね。その中でイチオシなのがこれ。

080820_1

ロス発のコスメブランド「smashbox」のチーク。私のお気に入りカラーはプルーフ・シート。

smashboxは、日本ではまだ知る人ぞ知るコスメブランドだけど、アメリカではハリウッド女優やメイクアップアーティスト、フォトグラファーの要望に応じて、スタジオ撮影用に開発されたコスメとして有名なんだよ(^-^)マドンナやアンジェリーナ・ジョリーも使っているんだって☆


ここのチークは使ってみるとその良さが分かる。発色が本当に美しくて見事。実際肌にのせてみた色と、ケースにおさまっている時の色が微妙に違うチークって結構あるものだけど、ここのはそんなことない。てゆうか、つけた方がもっと綺麗だからすごい。持ちもいいしね。

粒子が物凄く細かくて繊細だから、大きめのブラシでふわっと乗せるだけで、まるで頬に花が咲いたみたいに華やか(*^^*)ちなみにチークブラシは大きめが○だよ♪


チークを塗る部位は、ほお骨とその下、命門・懸壁といわれる頬の柔らかい場所あたり。人相学的にほお骨は、社会への適応性と成功度、世の中を渡っていく能力や名誉運をあらわすので、そこの膨らみが足りなかったり色つやが悪いと意志が弱く、消極的で実行力に欠けたり、人柄はいいのに社会的に認められなかったり、困難を乗り越える力に乏しくなる傾向が高いといえるのね。

イイコで終わってしまう、能力が活かせない職場を選びやすい、世渡りが下手でいつも損してる、何事も長続きしない、そんな場合は是非チークを活用して豊かな頬を作るべし☆

また、ほお骨の下部分にシミやくすみがあったり、頬が痩せていて肉が削げていたり血色が悪かったりすると、心が荒みやすく生命力が落ちやすかったり、愛情問題での苦労が絶えない相になってしまうので、ベースを明るく仕上げてチークで温かみと丸みを持たせていこう。

今制作中の本は11月、全国の書店で発売予定です。ビューティー&ラブを手に入れたい方は楽しみにしててね(^-^)

投稿 by アフィ | アフィ’s 開運メイク | | コメント (0) | トラックバック (0)

August 19, 2008

手紙に込められた思い

引き出しの整理をしていたら、昔の手紙が出てきた。

080819_1

筆跡から、懐かしい人の笑顔が浮かぶ。


直筆の手紙っていいものだね。何年経っても、その字が放つエネルギーが、当時の思いや情景、相手の仕草や癖を、ふわり心によみがえらせてくれるから。


そして本当は何を私に伝えたかったのか、今改めて知る。

先日実家に帰った時も手紙を見つけた。それは、古いアルバムが入っている棚の奥にあった絵葉書の束で、母が結婚する前、旅先から私の父に送ったもの。友達以上、恋人未満の淡い想いが、文面と筆跡から溢れていた。

今でも変わらない母の字に、なんだか胸がきゅんとした私。長い歳月を経て自分の娘が読むなんて、母はこの頃思いもしなかったろうに。


そう考えたら、この葉書が、そして手紙というものが、とてもとても大切なものに感じられた。


今はメールがあるから、手紙を書く機会がどんどん少なくなっている。私が筆を取る時なんて、バースデーカードのメッセージくらいのもの。


だからだろう。読めるのに書けない漢字が増えたし、字もだいぶ下手になった。

せっかく手紙という素敵な文化があるのに、なんだかもったいないよね。


母から父へ送られ、その父が大切にしまっておいた葉書に込められた思いが今、娘の私に伝わる。思いとは、こうやって時を超えても届いていくものなんだよなぁ…。

どうしても相手に伝えなければならない気持ちというのが、人生にはある。たとえもう会えなくとも、会うことが許されなくとも、希望を捨てず、思いを形にする。それは本当に大事なことだと、私は心から感じている。


だから大切な思いだけは後悔しないよう、これからもちゃんと伝える努力をして行きたいな。伝えなければ生まれないもの、始まらないものはたくさんあるのだから。

ありがとう、ごめんなさい、あなたに会えて良かった、愛してる。言葉にするのが照れくさいなら手紙にしてみよう。


そこからまた新しい世界が広がっていく。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (5) | トラックバック (0)

August 18, 2008

彼の心を離さない方法

今日からお仕事開始。対面鑑定&電話鑑定ご希望の方はコチラへね(^-^)

悩みはひとりで抱え込まず、一緒に解決していこう☆


今発売中の「ゆほびか」10月号で私は、セックス運を上げて幸せになる方法について書いているのね。

080818_1

愛と性と運命についての研究を重ねてきた私が言えるのは、愛情運&恋愛運とセックス運の間には、密接な繋がりがあるということ。


そして、恋愛における欲求の中で、男性が一番満たされたいのが「性的欲求」、女性の場合は「愛情欲求」。

そう、男性にとってセックスというのは、非常に大事な欲求なのだ。なぜならそれは、男にとって生きる源であり、心身の活動力が精力だから。「この女は俺自身を、俺のすべてを受け入れてくれている」そう思える瞬間が、男に自信とパワーを与える。

だから彼の心を離したくないのなら、セックスに満足させておくことは重要なポイント。

ここで間違えないで欲しいのが、体だけの女と、セックスで癒して元気づける女は別ものということ。後者はかけがえのない女になり得るが、前者は都合のいい女で終わる可能性が高いから、安易な体の許し方をしてはならない。


後者になるにはどうしたらいいのか?それはまず「セックスとは、感じるのが女。楽しむのが男」という基本を頭に入れ、ベッドの上で彼を楽しませ、心も体も解放させてあげること。
そして、彼との一体感を全身で味わい、その感動を相手に伝わるように表現することである。

性欲は、人間が持つ三大欲求のうちのひとつ。お腹が空いたらご飯が食べたくなるように、眠い時にはとにかく休みたいように、理性を越えたところにある欲求、それが性欲なのだ。


男は結局、本能に弱い。恋をうまく行かせたいなら、そこの部分をしっかりおさえていこう。


あなたの中の一番セクシーなあなたを、眠らせておかないためにもね(^-^)

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2) | トラックバック (0)

August 17, 2008

自分に負けない生き方

今日は富岡八幡宮のお祭りへ☆


このお祭りは「深川八幡祭り」とも呼ばれていて、江戸三大祭の一つに数えられているんだよ(^-^)

お神輿に水をかける風習があるから、みんなびしょびしょ。

080817_1

しかも、3年に1度のお祭りだから大盛況。大神輿54基が勢揃いして連合渡御する様は見事であり、歴史と文化の重みを感じさせてくれる。


以前、このお祭りに来たのが3回前だから9年前かぁ…。長かったようで短かったような、そんな9年間だった。


その間私は、出会いと別れを繰り返し、誰かを愛したり憎んだり感謝したり、許せなかったり許したり、許されたり後悔したり、悲しんだり泣いたり笑ったりしながら、時間と人に育てられて来た。

そして今、あの時よりも少しは大人になれた私が、同じ場所で同じお祭りを目の前にしている。

「わっしょいわっしょい!」そう声を出してお神輿を担ぎながら、みんなみんな自分に負けない気持ちを、天に向かって掲げようとしているのかもしれないね。


080817_2


結局のところ人生は、自分との戦い。私も自分に負けない生き方をしていきたい。誰かのせいや何かのせいにすることが、一番の負けだから。少なくとも私はそう感じている。

後の祭りにならないよう“その時"に備えた自分作りをしていこう(^-^)


※このブログはオフィシャルブログであり、意見・情報交換の場ではなく、読んでくださる皆さん元気のために、私が思いを込めて書いているブログです。ですから、コメントの内容によってはアップを控えさせていただく場合もあるのでご了承ください。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

August 16, 2008

友という宝物

今日は全米で大ヒットしたあのTVドラマ「Sex and the city」の劇場版先行ロードショーへ。

080816_1

映画化されてとても嬉しい(^O^)このドラマ、めちゃ面白いし恋愛のお勉強になるから、恋したい&恋する女の子は必見だよ☆


ドラマシリーズはシーズン6まであるのだけど、たくさんの笑いと感動を私に与えてくれた。また、本当に大切なものは何かということも…。


それは、自分自身をちゃんと見つめること。


相手の立場に立って考えること。


自分らしく生きること。

強さも弱さも愛する努力をすること。

自分を解放してあげること。


人生を楽しむこと。

運命の流れを受け入れること。


今の自分に与えられている人生の課題を、精一杯こなすこと。

そして、友情は育てていくものだということ。

友達ごっこはたやすくても、親友を作るのは簡単ではない。なぜなら親友とは、愛を持って築き上げていく関係だから。


しかも女同士の場合は、嫉妬や比較といったものが友情に横やりを入れやすいため、余計難しくなってくる。なんてったって「嫉妬」という字は両方とも女へんだからね。


それに、男より女の方が付き合う相手や環境の影響を受けやすいわけで、置かれている状況やパートナーが変わると、会話や共にいる時間のフィット感にズレが生じがち。女はなんだかんだ言いながらも、相手に共感を求める生き物だからね。その辺りが、友情の正念場になるといえるだろう。

でもさ、真の友情というのは、それを超越して初めて確立出来るものなんじゃないかな。

どんな時でも相手を信じ、生き方を認め、味方でいる。相手の喜びや悲しみに、分かち合いの心を持つ。互いに磨き合い、相手を映し出す鏡になる。時には見守り、待つことも大事にする。

これらを自然に行える相手、それが親友。

だから私は、親友なんてそんなにたくさん作れるものだと思ってないし、得られたらそれは人生の宝物だと感じているんだ。


友情も愛。そして愛は、時間と歴史と思いを重ねて行かない限り、育ちはしないもの。

これからも私は、友達ということに甘んじるのではなく、友情という愛を育むための努力を続けていきたい。そのためにはまず、自分自身が親友に値する人間であらなくちゃ。


ちなみに映画版は、ドラマを見ないとわからないと思うので、まだの方はレンタルビデオ屋さんにGOしてね☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

August 15, 2008

韓国開運フード☆

今日は韓国開運フードのお話。

韓国料理が美肌と健康にいいことは、何度かここに書いているから皆さんご存じだよね(*^^*)

代表的な韓国開運フードはキムチ。韓国では料理をオーダーすると、最初に必ず何皿ものおかず(前菜のようなもの)がずらりと並ぶのね。その中には必ずキムチが登場する。

080815_1

しかもおかわり自由☆

キムチがなぜ運気アップにいいのか?それは、免疫力向上効果と便通促進作用があるから。つまりキムチは、体の中の悪いものを排出し、体力を増強してくれる優れ物フードなのだ☆

人間は腸内環境が悪いと、体内の毒素がスムーズに排出されないため、巡りが悪くなりやすい。そうすると、ニキビや吹き出物などのトラブルに悩まされたり、病気にかかりやすくなったり、精神にも悪影響が出やすいのね。

だからみんなもキムチを食べて、内側にある毒素をデトックスし、外側の毒素をブロックして行こう(^.^)。

ちなみに、キムチに使われている唐辛子とニンニクには、唐辛子→太りにくい体を作る、ニンニク→解毒作用があり、心身のエネルギーを高め、ストレスをためにくくさせてくれる、といった効果が期待出来るんだよ。だから、韓国料理はたくさん食べてもお腹スッキリ☆
実際韓国には、スレンダーな人が多いからね。

次にあげたいのが、コラーゲンたっぷりのスープたち。ソルロンタンやアグタン、ドカニタンといったスープ料理は、肌を内側から活性化させ、ハリと潤いを与えてくれる。


もしあなたの肌がたるんで来たのなら、コラーゲン食をとる&浸透のいい美容液をつける、この2つを同時に行うとより効果的だよ。

今回の旅の食でこだわったのは、タウリンが多く含まれているタコ。

080815_2

これは江南のアックジョンにある「ペッコドン」の名物料理、タコのプルコギ。

それから野菜。今晩は、これだけの量の野菜をいただいた。

080815_3

エゴマの葉、ビーツの葉、サンチュ、チコリ、ワサビの葉、大根の葉、ローメインレタス、等々。日本では、一度にこんなたくさんの野菜を食べられないけど、お肉やキムチを巻いたり、コチジャンやごま塩ダレをつければ、全然食べられちゃう☆

おかげ様でいつものパワーが戻ったよ(^-^)v


「食」とは、その字の通り「人を良くする」ものなんだよなぁ…。

私のルーツであり、私の愛する祖父と祖母の祖国であり、私の大好きな国である韓国。

あなたも韓国を好きになってくれたら嬉しいな(*^^*)

投稿 by アフィ | アフィ’s グルメ | | コメント (4) | トラックバック (0)

August 14, 2008

心の垢を取る

韓国式スパ、汗蒸幕(ハンジュンマク)で垢擦りしたら、心についた垢まで取れて来た。

もぉぉぉ生きてると、不愉快こととか、考えられないことが起きて来る。お願いだから私に負のエネルギーを移さないで思うけど、風邪と同じ、邪気は心に入り込んでくるもの。

不快な思いやストレスから解放されたい時は、垢や角質を取って全身をピカピカにするといいのね。そうすると体と一緒に心までスッキリ出来るから(*^^*)


日本にも垢擦りを行っているスパがあるので、体と心の垢を取りたい方は是非行ってみて☆効果テキメンだよ。あ、でも肌の弱い方にはオススメ出来ないので、その場合は肘や踵の角質ケアをね。

汗蒸幕とは、韓国で1472年に研究開発されたといわれる歴史の古いスパで、ドーム型の黄土で作られているんだよ。ソウルではあちこちに汗蒸幕がある。

汗蒸幕に行ったら、まずヨモギを蒸した蒸気で下半身を温め、高麗人参風呂やヨモギ風呂、緑茶風呂などの美容と健康にいいお風呂に入った後、スタッフの方が垢擦り、キュウリパック、黄土パック、全身洗浄、マッサージ、シャンプーリンスしてくれるのね。もちろんこちらはすっぽんぽんで、ハイ仰向け、次横向き、うつぶせなって、足開いて言われ、まるでまな板の上の鯉(笑)

オプションで顔の角質取り、うぶ毛抜き、全身経路マッサージ、足裏マッサージ、石膏パック、コラーゲンパック、カッピングなどが追加出来るから、全身くまなくキレイにつるつるになれる☆

記念に汗蒸幕のオーナーと一枚♪

080814_1


汗蒸幕よりエステがいいなら、新羅ホテルのゲランスパか、整形したかのように小顔になると有名な「ニューヨークスキン&ボディ」が評判。


なんだかソウルと美容に興味のない人からしたら、つまんないブログになってしまったね(^^;
旅先&休暇中なので許してちょ。

明日は韓国開運フードをお伝えします☆

投稿 by アフィ | アフィ’s ボディケア | | コメント (4) | トラックバック (0)

August 13, 2008

韓国開運コスメ最新情報

お盆休みは私の半分の血が流れる国、韓国で過ごしている。皆さんアンニョンハセヨ(*^^*)

今ソウルにいるんだけど、今回は江南側ではなく江北側にstay。ソウルはなにしろ道がやたら渋滞する都市なので、短期旅行の場合は、目的に合わせたホテル選びをしないと時間がもったいないのね。

だから、リーズナブルで可愛いアイテムや韓国コスメショッピングを満喫したいなら江北。オトナな気分でお洒落に過ごしたり、カジノを楽しみたいなら江南というように、コンセプトに合わせて滞在先を変えた方がいいんだよ☆

今日は明洞で、韓国コスメの最新&話題&人気商品を買い漁った(^-^;

080813_1

だって本当にお手頃なのよ。日本はなんでも高すぎ(涙)。

もちろんこちらのコスメは「安かろう悪かろう」なんかじゃない。安くて良いものが多いのだ。さすがキレイはエライの国・韓国だよね。

どうしても手に入れたかったのはこれ。

080813_2
皮膚科専門医が開発したコスメブランド「It's skin」のセルトックスフィラーEX。表情じわにも老化しわにも効く高濃縮美容液。


実は最近、目の下に出来る表情じわが気になりだして来たのよ(>_<)これだけ普段からケアしていてもこうだからね。参っちゃうよ。


老化は誰にでも訪れる自然現象だから仕方ないんだけど、出来るだけキレイに年を重ねて行きたいじゃない?だって女は死ぬまで女なんだから。

人生の先輩達を見ていると、年を取っても艶っぽくて身も心も美的な女性は、キレイのために出来ることをちゃんと行っているし、大抵素敵な男性が側についているんだよね。そういうのって憧れちゃうな。私もがんばろ。

あ、さっき「THE FACE SHOP」の店員さんから聞いたんだけど、8月15日からFASE SHOPのコスメが麻布十番で買えるようになるんだって!


ここのイチオシは、このコラーゲン入りリキッドファンデーションと、ブライト感を出すリアルシークレット。

080813_3
この2つを、3対1の割合で混ぜて塗ると、透明感ある明るい肌の出来上がり。運気を良くしたいなら、美肌に見せるベース作りは必須だからね。


これからは日本でも手に入るから嬉しい(*^^*)

明日もソウルから、開運美容&フード&スポット情報をお送りします♪

投稿 by アフィ | アフィ’s 開運メイク | | コメント (4) | トラックバック (0)

August 12, 2008

出会いが欲しいと思っていますか?

「恋人が欲しいのに出会いがない」という相談は非常に多い。


出会いというのは“出て、人に会う"から出会いなのであり、外部になにかしらの働きかけをしていかなければ、手に入れにくいもの。そこで求められてくるのが、行動力と、フットワークの良さである。

ところが消極的だったり人見知りする性格の場合、そう簡単には行動出来ないものだよね。そんな時は食べ物の力を借りるといいんだよ(^.^)


まずは山椒。山椒に含まれているサンショオールは脳下垂体を刺激し、全身のホルモン分泌を活性化してアドレナリンを分泌するのね。そのため、山椒を普段から食べるようにすると、活動的になりやすい傾向があるといえる。


それに山椒は基礎代謝を向上させ、カロリーの消費量を増やし、体脂肪を減少に役立つため、ダイエット効果も期待出来るのだ☆
体がスッキリすれば自分に自信がつくから、外に出てたくなりやすいし、おしゃれも楽しくなるでしょ♪


次に大豆製品。豆腐、湯葉、豆乳などの大豆製品は、快楽ホルモンであるドーパミンの分泌を促すので、積極的になりやすいのね。しかも大豆に含まれているイソフラボンは、女性ホルモンに近い働きをするため、女らしいボディラインを作ってくれるスグレモノなのだ。


だから、豆腐と山椒入りのチンマー飯は行動的になって出会いを求め、キレイになりたい人に超オススメの開運フード。

080812_1

人は食べ物で作られている。だから、食べ物が精神や健康、運気に与えるものは大きい。そう頭に入れながら、毎日の食事を楽しんでいこう。

ちなみに今制作している11月出版の本は、開運フードについてもご紹介する予定なのでお楽しみにね☆

投稿 by アフィ | アフィ’s グルメ | | コメント (0) | トラックバック (0)

August 11, 2008

努力の方向性

「努力してるのに全然報われない」

そう感じているのなら、努力の方向性が間違っていないか、よく考え直してみる必要があるんじゃないかな。

努力の方向性とは努力する対象や、努力の方法のこと。


「このままこの人のことを愛し続けていていいの?」「これからもこの会社で働き続けていていいの?」そんな考えが頭をよぎる時は、大抵「こちらが損をしている」と感じ、見返りの足りないことを不服に思っている時だったりするんだよね。

不満の原因が100%先方(相手や会社側)にあるのなら、そこを変えない限り、ザルに水を注いでるのと同じ。つまり自分の労力は、水に流れていくということになる。

でもね、ここで「私の方にも原因があるかも?」と立ち止まって考え「この経験を通して、自分自身を成長させていこう」という発想に切り換えられる人は必ず伸びるし、それは結果としてあらわれていくものなんだよね。

ビジネスの世界なら、必然的に引き合いが多くなるし、恋愛の世界でなら異性からのニーズが当然高まる。


そもそも、コミュニケーションの発生している人間同士の間で起きた問題には、100%相手が悪いなんてことも、100%自分が悪いなんてこともあり得ないのだ。そう思えない人は、被害者意識がよっぽど強いか、傲慢で自己愛が強いかのどちらかでしかない。こういうタイプとは、線を引いて付き合うのが賢明。


改めていうけど、人生を生きるために大切なのは「仕事や恋愛、結婚といった様々な経験を通して、どう成長していくか」である。


そして、この経験から学ぶべきことはもう終わった。自分が出来ることはやり尽くした。次にやらなくてはならないこと、出会わなければならない人が存在する。そんなステージまで自分の足で昇ったその時、神様は必ず次の道を用意してくれるものなのだ。

いい転職先が見つかったり、新しい出会いがあったり、再婚相手に巡り逢えたり、という風にね。

今している努力が報われたいあなたは、そんな観点から物事を考えてみてはどうだろうか?

いずれ報われる努力の中には、苦労の下にたくさんの喜びがある。少なくとも私はそう感じている。

投稿 by アフィ | | コメント (0) | トラックバック (0)

August 10, 2008

その恋はあなたに幸せをくれますか?

花火を見ると、心から夏を感じる。

080810

そういえば、若い頃は花火みたいな恋ばかりしていたなぁ。一気に燃えて夢中になって、傷ついたり傷つけられたりして、終わりを迎える。燃え尽きた先にはあるのは別れだってこと、わからなかったわけじゃないのに。

きっとその頃の私は寂しかったんだろう。寂しさをまぎらわすためにする恋は、ある意味麻薬。恋という麻薬には、人のこころの痛みを和らげたり忘れさせたりする効果があるからね。しかし恋に蝕まれた結果、身も心もぼろぼろになることも。

私の経験からいわせてもらうと、寂しさや何かから逃げるために始まった恋愛というのは、大抵が長続きしない。続いたとしても、愛のベクトルが互いを伸ばす方向に向かいにくかったりする。だってそんな時の自分は「相手」を愛することと「自分自身」を愛することを履き違えやすいから。

自分の寂しさやむなしさをうめてくれることが第一で、相手がどんな人か良く見極めないで付き合うと、抱えている問題が解決したり、新しい目標が見つかったり、前向きに生きる意欲が目覚めて来た時、相手が色褪せて見えるようになる。そうすると、今までは可能だった寂しさを埋めるための譲歩や、自分や周りの都合のためにする我慢が難しくなってくる。そこで訪れるのが、いさかいや諦め、無関心や別れである。

それがわかるようになってからかな。破滅の方向に向かう恋よりも、建設の方向に育てられる愛をじっくり吟味したい、そう思えるようになれたのは。

夏の花火のような瞬間的で勢いのある恋もまた、素晴らしい。どんな恋でも、その時の自分に生きる力と喜びをもたらしてくれたのなら、それは人生の宝物。

ただね、女は30過ぎたら感情と理性、理想と現実、そのバランスを大切にすべきだと思うのよ。同じことの繰り返しをし続けるほど、もう若くはないのだから。

その恋が「これからの自分」に素敵な笑顔をもたらしてくれるか?そう立ち止まって考える時間と、鏡になって映し出してくれる友達を大切にしていこう☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

August 09, 2008

内なる鬼

「鬼を描きたい」

美術の道を目指している友人がそう言った。彼女のいう鬼とは「心に住む鬼」。すなわち、人間が誰しも持つ悪魔性のこと。

非情な心、嫉妬に狂う心、貪欲な心、恨む心、報復を望む心、許せなく憎む心、それが鬼。

もちろん私の中にも鬼がいるし、そんな自分が嫌になったり、情けなくなる時がある。でもね、そういう時、必ずもうひとりの私が私に語りかける。「強く生きていくために必要なのは、清濁合わせ飲むこと。人の心の明暗を知り、受け入れてこそ、深みのある人間になれるのだ。」と。

だからだろう。鬼や悪魔、般若の姿を描いた絵やお面を見つけると、目が離せなくなる。タロットでも、なぜか悪魔のカードに惹きつけられてしまうしね。

080809



「般若になったつる」の話をご存じだろうか?

つるといういじめられっ子の女性が、ある日般若のお面を拾った。

「よし、これで私をいじめていたやつらに仕返しをしてやろう」

そう思ったつるは、橋のたもとでいじめっこたちが通りかかるのを待ち続けた。

般若のお面を被ったつるに脅かされたいじめっこたちは、あまりの恐ろしさに腰を抜かし、一目散に逃げ去った。

「ざまあみろ!」味をしめたつるはその快感が忘れられず、やみつきになり、あの橋には鬼が出るという噂は町中に広まった。

今夜も脅かしてやろうとお面を被ったところ、顔にはりついて外れなくなってしまう。

そう、つるは本物の鬼になってしまったのだ。という昔話。

人間は生身だから、つるのようにいじめや虐待を受けたり、深く傷つけられれば、復讐してやろうという気持ちになるのも仕方のないこと。内なる鬼が頭をもたげるのは、そんな時である。

あなたの中にも必ず鬼はいるし、あの人の中にも鬼が住んでいる。

大事なのは、内なる鬼をどうおさめていくかなんだよなぁ…。

私が神詣りを欠かさない理由のひとつはそこ。神気に触れると、私の中の観音様が強められ、鬼を制することができるのだ。厄払いとは、心の厄払いでもある。

内なる鬼に支配されない生き方をしていこう。あなたの幸せを遠ざけているのは、もしかして心の鬼?

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

August 08, 2008

相性が悪い場合

占いの現場で多いのが「彼との相性はどうでしょうか?」という質問。

「どの占い師さんに観てもらっても最悪だって言われてしまうんです(;_;)」そう落ち込んで私のもとを訪れる方はかなりいらっしゃる。

「彼との相性は最悪」「彼はあなたを不幸にする」「二人は結ばれる縁にない」大好きな彼とのことをそんな風に言われて、ショックを受けない女の子なんていないよね(>_<)もう終わらせようとしている恋なら、断ち切るきっかけになるのだろうけど…。

“可能性とは、自分が無理だと決めた瞬間ゼロになる”そう感じている私は、占った結果、願望成就率が10%ならそれを40〜50%に、70%なら限りなく100%に近づけるための方法をアドバイスさせていただいてるのね。100%ならそれに甘んじたりあぐらをかいたがために、確率をダウンさせない方法を出していく。もちろん相性の吉凶はきちんとお伝えするけど、凶なものは凶と一刀両断はしない。占い師とは、その人の可能性を引き出す役割も担うものだから。

それに相性といっても、いろんな種類があるしね。恋愛相性、結婚相性、ビジネス相性、体の相性、友達相性。惹きあった相手となら、大抵そのうちのどれかはまあまあだったりするから。


確かに人間同士の間には、相性の良し悪しと縁のあるなしが存在する。でもね、こう思うのよ私は。どんな運命も、忍耐と努力と魅力の前では頭を下げるしかないってことを。だって自分で選べる人間関係(恋人やパートナー)は、あくまでも運命縁の範疇であり、自分の力が及ばない宿命縁とは違うから。

そこに“適切なこころの距離感"と“歩み寄り”、“かけがえのない人になる努力”と“時間"を味方につけさえすれば、可能性はいくらでも広がっていく。


つまり、距離感を間違えたり努力を怠ったり、自分のことしか考えてないがために相手と上手く行かない場合は、単に相性が悪いということで片付けられないのである。それは、自分や相手が、こころの内側に問題を抱えている証。

本当の相性の悪さというのは、関係を円滑にいかせるためにかかる労力や無理が、互いをマイナスの方向に導いてしまう性質同士のことをさす。

でもさ、相性が悪くたって、好きになる気持ちは止まるものではないのよね。だって恋とは理性を越えたところにあるのだから。

相性の悪い人を好きになった時は、愛する力を養うチャンスを与えれたということ。自分の中にある愛のパワーを引き出していこう(^-^)

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2) | トラックバック (0)

August 07, 2008

友達で終わらせないために

自分の足裏と足先を触ってみて。ガサガサしたり皮が向けていたり、角質で固くなったりしていない?

西洋占星学では、足先を支配するのは魚座(守護惑星・海王星)。だからつるつるしてない足先や、老廃物がたまった足裏は「フェロモン運」を下げ「一人でも生きていけるわオーラ」を放たせてしまうといえるのね。これは恋愛運に非常マイナス。

恋を上手く行かせたい、恋のチャンスが欲しい、彼にもっと愛されたい、そう思っているあなたは、足元のケアを怠らないようにすべし☆

私の大好きなソニプラには、お手頃価格のコスメやフットケアグッズがたくさん置いてある。フットケアをするなら、まずフットケアグッズを揃えよう。ケアの方法は、最初に角質を柔らかくする美容液を入れたフットバスに足をつけて皮膚をふやかし(フットバスがなければお風呂でOK)、角質で一番固くなっている部分をコーンカッターで除去。そしてビューティーフットを使って全体的な角質を取り、保湿成分をたっぷり含んだローションを塗ってマッサージ。仕上げにペディキュアをむらなく塗れば、開運フットの出来上がり(^.^)

実際、何人もの男友達からこんな声を聞いている。「彼女いいなぁと思って誘ってみたら、足裏が角質でカチカチだったのが座敷で見えちゃったんだよね。その瞬間口説く気が失せた。」「いざベッドに入ってみたら、絡めた足の裏側がガサガサ。二度目はないな」

耳に痛い話だけど本当の話。

男の意見はシビアでリアル。見てないようで実に良く見ている。だから参考にしなければならない。

ペディキュアに抵抗あるなら甘皮を綺麗に取り、形を整えて磨き上げるだけでもかなり恋愛運アップに効果的。だから足元のお手入れは定期的にね。

すべすべの足で愛の橋を渡っていこう。


ちなみに今回のマイ開運ネイルは、ブルーシェルにブルーとクリアストーン。

080807_1

シェルとは貝殻をくだいたもので、海のエネルギーが宿るのね。ジェルスカルプの方は、この夏シェルを是非乗せてみて。今よりもっと愛する人たちに優しくなれるから。

投稿 by アフィ | アフィ’s ボディケア | | コメント (4) | トラックバック (0)

August 06, 2008

守るものに守られる

昨日の朝、体が熱くて目覚めた。計ったら八度(>_<)

以前はきいた無理が難しい年代になってきた。キャパオーバーのことをすると発熱や肌荒れ、吹き出物やクマ、抜け毛や肩凝り、むくみといった形で体がヘルプサインを出してくる。自分の体は自分でちゃんと守ってよと。

「人間は守るものに守られている」そう言ってた人がいた。確かにそうである。守らなければならない存在や、守りたいものがあるからこそ、歯止めがきいたり節度が保てるわけで。結果それが自分を守ることに繋がっていく。

それは家族だったり友情や恋人との関係であったり、健康やプライド、地位や名誉、約束や信頼だったりすることも。

自分という人間は、何を守ることによって守られてるのか?何に守られていることで、得てるものや失わずにすんでるものがあるのか?よく考えてみよう。

そうすると、自分の中にある傲慢さと、感謝する気持ちに気づかない?

人が不運になる一番の原因、それは「傲り高ぶること」と「感謝の気持ちを忘れること」なんだよなぁ…。

ナースの知人が言っていた。入院中、ナースやヘルパーさん相手に文句ばかり言っている患者さんと、ありがとうの気持ちを良く口にする患者さんとでは、後者の患者さんの方が早く回復に至るケースが多いと。

夫婦関係ではこうだ。相手のしてくれたことや存在に感謝し、その気持ちを伝える努力を怠らない夫婦は、いつまでも仲がいいし離婚率&仮面夫婦率共に低い。

このことから、運というのがいかにその人の心の在り方に左右されるかがわかる。

今回の発熱は、健康であることのありがたさを忘れていた証拠なんだろな。「健康でありたい」そう願う気持ちに、私自身が守られいるということを、改めて感じたのでした。

皆さんも、お休み時の冷房の切り忘れには気を付けてね☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2) | トラックバック (0)

August 05, 2008

天の怒り

凄い雨と雷にビックリ(+_+)

こんな風に集中豪雨が多かったり、竜巻が続発するのは地球温暖化の影響なんだって。

地球を大切にしない私たち人間に、天が怒っているのかもしれない。

古代人にとって雷鳴は天の怒りと考えられていて、恐れおののかれていたそうだ。占いで使用するカードの絵柄に、稲妻が描かれているものは「ⅩⅦ 塔」。イーチンで代表的なのは「天雷无妄」

080805

「ⅩⅦ 塔」における稲妻のシンボリズムは、人間の切っても切れない貪欲なまでの私欲に対する理性への警鐘。「天雷无妄」は、天の道に逆らい、こざかしいことをしたり下手な作為をするものは、災いが来るという警鐘。どちらも天の怒りでありお叱り。

でもさ、そもそもなぜ天は我々人間に煩悩を与えたのだろうか?煩悩なんてものがなければ戦争なんて起きないし、北極熊だって平穏に暮らせる。ベネチアは海に沈みゆかないし、世界の子どもたちは綺麗な水を飲めるだろう。そして私たち人間はもっとずっと生きやすくなるし、心の内側にある問題にこんなにまで苦しまずにすむのに…。

「出世だけを目指してきたから、今になって自分の幸せがなんなのか分からない。」「お金は手に入れたけれど何かが満たされない。虚しい。」「何かが足りない、いつもそう思ってしまう自分がいる。」そんな悩める方々の声を聞くたび、私は胸がせつなくなる。だってそれは「煩悩に人生を台無しにされたくない」という魂の叫びだから。

「あなたの本当の幸せを一緒に探そう」これが私の占い師として、人間アフィとして生きるためのモットー。広い世界からしたら小さなことかもしれないけれど、それが私の使命。

そう考えたら、天は何も煩悩だけではなく、使命も与えてくださったということなんだよなぁ。

みんなみんな、使命を持たされて生かされている。必要のない人間なんて、この世にひとりもいない。自分は必要のない人間だと感じているのだとしたらそれは、自分自身のこころが勝手にそう決めてつけてるだけ。

自分のことを自分で決めつけない。その気持ちを大事にしていこう。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

August 04, 2008

結婚を続ける意味、離婚する意味

離婚についてのご相談が続いている。星の影響だろう。8月1日前後は変動、変化、勃発が起きやすい星回り。

「永遠の愛は存在するけれど、永遠に形の変わらない愛はない」そう感じている私は、別れという選択のすべてが愛の終わりだとは思っていない。最良の道として選んだ結果=別離なのだとしたら、それは愛の継続。別の形にシフトした愛はこころに生き続けていくものだから。

どんな別れ方であれ、離婚及び離婚を意識してから別れに至るまでの間には、相当なエネルギーを使うし、心の損耗度合い(場合によっちゃお金も)は相当。つまり離婚するということは、かなりのバッテリーを食うということである。だから離婚後は、生気を充電していかなければならない。

まず、結婚生活という課題を懸命にこなした(こなそうと努力した)自分をとにかく褒めてあげる。そして、一度は一生共に歩いて行こうと思った相手に対しての恨みごとや悪口、未練がましい言葉をいつまでも口にしない。意識と体を前に持っていくために、次のやるべき課題に取り組んで行くための準備をする。

これらの行為は「過去を過去にするために行う作業」であり「限りある自分の人生の時間を大切にすること」につながる。

でもさ、人間の愛なんて幼稚さを持ち合わせているわけだから、愛した分だけ憎しみが深くなるし、去られる側は執着や怒りのエネルギーを内包してしまうものなんだよね。

意地や恨みから別れにとんでもない条件をつけてみたり、こうしてやったのにとかああしてやったのにという思いが回収を求めるがために、あれ返せこれよこせ、これだけは渡さないという泥仕合になってしまったり。

「あなたを愛してる。一緒にいられるだけでいい。」そう思った自分が過去いなかったわけじゃないのに…。あぁなんだか古傷が痛んできたや(笑)。

でも人間って、別れの経験から受けた傷に育てられるていくものなのよね。そして知恵というのは、痛みを伴う経験の中で活かされて初めて「自分のもの」になっていく。

経験がいつまでも身に付かないのは、妄想や誤解を頼りにして生きているから。最近つくづくそう感じている。

「離婚はバネ。そのバネは新しい世界へと飛び立たせてくれるジャンプ台。」この言葉を、離婚を決めた相談者Kさんに贈りたい。

離婚は新しい未来へのスタートライン。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2) | トラックバック (0)

August 03, 2008

神の湯、玉造温泉

宍道湖近くにある玉造温泉は、日本最古の美肌温泉といわれているのね。

西暦733年の書物「出雲風土紀」にもその美肌効果が記されており、奈良時代にはその評判が都にまで届き、枕草子に登場したほどの美肌泉なんだって☆

玉造温泉の湯質は、硫酸塩泉と塩化物質がブレンドされた低アルカリ性。硫酸塩泉は肌に張りを与えるアンチエイジング効果、塩化物質は保湿の持続効果、弱アルカリ性は角質クレンジング効果があるため、美肌湯として名高いのだそう。

080803_1

さらさらとしながらも湯上がりはしっとり。温泉フリークの私がオススメする湯のうちのひとつである。

しかもこの温泉、神の湯ともいわれていて、入るだけで運気アップするとの噂なんだよ☆

生きていれば誰だって「なんで私がこんな目に」と思うことがあるもの。私もそう。私は私なりに一生懸命やってるつもりなのに、それをわかってくれないどころかあまりにも非協力的だったり、そこに意地悪が見え隠れするとさすがに腹が立ってくる。

そんな東京でついてしまった垢は、旅で落とす。

掃除しない部屋、洗わない服が汚れるのと同じ。こころもクリーニングしなきゃ清らかな気持ちで人と向き合えない。的確な占断結果が出すためには、こころを澄ませておかないと。

せっかく島根に来たので、今日は去年世界遺産として認定された岩見銀山まで足を伸ばしてみた。

080803_2

ここは羅漢寺・五百羅漢。銀山坑夫の霊を弔うお寺。

こちらは唯一内部公開されている大坑道・龍源寺間歩。

080803_3

大人一人がやっと通れるくらいの地下トンネルで、良質の銀が多く掘り出された場所。

世界遺産といわれる場所は、やはりそれなりの気を感じるものだね。

私はあと何年、自分の足で歩きながらものや景色を見てまわれるのだろうか?
そう考えたら、ひとつひとつのショットが皆、宝物。旅の仲間もかけがえのない財産である。

改めてそう感じた旅なのでした☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0) | トラックバック (0)

August 02, 2008

縁結びの神様を訪ねて

縁結びの神様で一番有名なのは「オオクニヌシノオオカミ」。祀られているのはあの出雲大社である。

080802_1

現在出雲大社は60年に一度の大遷宮のため、本殿を特別に拝観することが出来るのね(※予約しないと混んでいて入れないから週末は予約した方がgood)。

080802_2

60年に一度ということは一生のうちに一回。おかげさまで、ものすごく貴重な経験をさせていただいた。やはり縁結びの最強神様の本殿は、流れる神気が格別。

オオクニヌシノオオカミは、本当の良縁を繋いでくれる神様だそうだ。だから、今現在結ばれたいと望んでいる人との縁が、長い目で見て幸せに繋がるものではないと判断した場合は、別の縁を授けるという縁の結び方をしてくださるのだという。

この人で本当にいいのかしら?そう思われている方、また、良縁に恵まれて幸せになりたい方は、出雲大社を参拝がオススメ☆出雲空港から車で30分弱の距離だしね(^.^)

運やチャンスというのは掴むのは自分だけど、運ばれて来るのは人からのご縁であることがほとんど。そして人は、人との繋がりの中で幸せのカタチを探していくもの。つまり人間は、どんな縁の糸と自分を結びつけるかで人生が大きく変わるのだ。だったらなるだけ良い影響力を持つ縁を引き寄せたいし、繋がりたいじゃない?

ちなみに出雲大社は、ニ礼四拍手一礼の古式ゆかしい参拝方法が決まりだから覚えておいてね☆

明日は「神の湯」といわれる開運温泉・玉造温泉と、世界遺産である岩見銀山の運気アップ情報をレポートしまーす。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2) | トラックバック (0)

August 01, 2008

嘘か誠か

「もしかして私、あの人に嘘つかれている?」

そんな不安から占いに訪れる方はとても多いのね。この場合、私は「相手のいうことに嘘はあるか?」という占的で占う。もちろん使用するのは卜占術。

人相学の研究をして来た私が、今ここでハッキリいえるのは「人間の嘘というのは、その人の顔の相や仕草にあらわれる」ってこと。特に一番出やすいのは、目の動き。

人相学の世界では右側が社会的(たてまえ)、左側が私的(本音)な面をあらわす部位といわれてるのね。嘘を見破りたいあなたは、嘘かどうかを知るために何食わぬ顔して話を振りながら、相手の左側&左方向への動きに注目してみよう。左側への動きやアプローチが多い場合は、真実をいっている可能性が高いといえるから。私が試した限り9割以上は当たっている。

これは心理学の世界でも同じ統計が出ていて「あなたは昨日の夜、誰と何していたの?」という質問をしたその時に、思い出そうとしてあおぐ視線が左上に向いた人→真実、右上を向いた人→嘘(あるいは隠し事をしようとしている)という臨床実験結果が出ているんだって。

それを知ってか知らないかは分からないけど、先日婚外恋愛推奨派の友人がこんなことを話していた。「嘘をつく時はディテールまで映像化すべき」と。そうすると嘘というバーチャルがリアルを作り出していくのだと。だから目の動きに嘘があらわれないと。

「だいたい人間なんてのは、無意識のうちに自分の思いや都合にあわせたエッセンスを過去に加えてしまうものであって、記憶そのものをクリエイトする生き物なんだよね。リアルというのは“今この瞬間だけ"だから。」

そんな友人の言葉が、耳に残って仕方がない私。

「今この瞬間だけはリアル」確かにそうかもしれない。今のリアルが、明日の真実を保証してくれるなんてことはないのだから。誠意からしたことでも、時間や状況、時代や国勢が敵にまわってしまったがために、真実が嘘になることだってある。また、嘘から出た誠もあるのが人の世。

結局のところ真実を知りたいのも、嘘を暴きたいのも、相手のためじゃなく自分のためなんだよなぁ…。

嘘にもさまざまな種類がある。優しい嘘、愛や思いやりから来る嘘。そして悪意ある嘘、人間的な弱さがつかせる嘘、誰かを守りたいからつく嘘。

だから「どんな嘘でも嘘は嘘」と一緒くたにせず、嘘の区分けをはっきりさせる装置、すなわち嘘の種類分別機があるのだとしたら、傷つく男も涙する女も減るのかもしれないね。

誰か開発してくれ(笑)

投稿 by アフィ | アフィ’s 人相・顔相 | | コメント (0) | トラックバック (0)


サブコンテンツ一覧

プロフィール

name:アフィ

about afi:タロット、易、人相学、西洋占星術、紫微斗数などの様々な分野の占いに精通。また、開運メイク&開運ネイル、開運ファッションを独自の視点から提案し、20-30代の女性を中心に絶大な支持を得ている。特に恋愛については高い的中率、親身で的確なアドバイスなどに定評があり、女性誌やテレビなどの掲載・出演多数。心も体も豊かに、日々前向きに生きながら、人生を楽しむことをテーマにした指導を行うセラピストとして活動中。著書は「恋が上手くいかない理由は全部顔!(講談社)」「LOVE LOVE MAKE(実業之日本社)」「幸せをつかむ『魔法の手』の作り方(マキノ出版)」。[オフィシャルブログ 強運スタイル]http://ameblo.jp/loveafi/

最新情報



【イベント出演】
8/7(日)東京ビッグサイトにて開催 『癒しフェア』にて「顔相&開運メイク」の講演出演決定!

【イベント出演】
ノースリーブスさん(AKB48)の7枚目シングルCD『唇触れず…』新曲発表イベントにて、メンバーの方々の顔相を観ました!

【雑誌“Chakra”記事連載】
これであなたも“占い師”の仲間入り! Chakra占い教室

【開運メイク&ネイルコラム連載】
癒しスポット検索「ヒーリングiタウン」連載!
毎月第3金曜日更新!


【監修コンテンツ】
アフィ・運命のセラピスト」に新メニューが登場。
ふたりを結ぶ「運命の赤い糸」~出逢いの意味、真実の相性、あの人の抱く本心から、想いが重なる日まで



【監修書籍情報】
『幸せをつかむ「魔法の手」の作り方』
好評発売中!
定価:1300円(税込1365円)


【ムック本発売中】
マキノ出版発行
お金に好かれる
「幸運財布」の作り方

お金にも異性にもモテモテになる星座別「財布の色・形」を公開!

オススメ占いサービス

宇宙のトリニティー・アストロロジー
宇宙のトリニティー・アストロロジー宇宙のリズムに合わせて生きれば、心・身・魂がひとつになる。心・身・魂がひとつになれば、本当の幸せが見えてくる……。あなたの悩める魂を解放し、希望の光がさす方へと導きます!
アフィ・運命のセラピスト
アフィ・運命のセラピスト「運命は変わります。あなたがそうしたいと望むなら――」。対面鑑定の現場で30代、40代女性の声に耳を傾けてきたアフィだからこそわかる、あなたの悩み・不安に対する「本当の答え」と「真の解決策」。さあ、人生を変えるヒントはここにあります!
韓国伝統占術 宿命と運命の系譜
韓国伝統占術 宿命と運命の系譜近いようで遠い隣国より四柱推命と易爻の理念を踏襲した秘訣をお届け。古代から伝承される神秘が映すのはあなたの真実と…希望。黒門+アフィ監修。
ラビリンス・スコープ
ラビリンス・スコープ迷宮を抜け出す扉はどこ?運命に迷う時、紫微斗数星占術とタロットが融合した不思議と謎に満ちたカード占い。

このページの先頭へ戻る