運命セラピスト アフィの“運は自ら掴むもの!”

afi style



バックナンバー:May 2009

May 31, 2009

祓いたまえ、清めたまえ

明日から6月。

20090531

紫陽花が綺麗な季節だね☆


2009年の上半期から下半期に差し掛かるこの時期は、過ぎてきた今年の自分を振り返って、心の整理をしておきたい時。



心には「思いの貯蔵庫」がある。

この思いの貯蔵庫に、腐られた感情を入れたままにしておくと、心が蝕まれていく。

だから心の貯蔵庫は、節目節目で整理することが大切なんだよなぁ。



今日から夏至までは、そんな節目にあたる時期なので、今年前半の自分を見つめ、どんなことでも気づきに変えて、いらない思いは処分し、大切に持っていきたい思いは貯蔵庫から宝箱に移してスッキリとした心にしよう。

思いもためすぎると重くなるから。


私は文面に邪の思惑を感じるメールは、即削除してしまう習慣をつけているのね(もちろん仕事のメールは別)。



そういうメールを受信ボックスに残しておけば、メールがたまって消えるまでの間、携帯にその邪念がプールされたたままになるため、耳や指先からマイナスエネルギーが入ってくる。


だから排除して祓う。


これ、皆さんも是非やってみてね☆


祓いたまえ、清めたまえを日頃から心がけていこう。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2)

May 30, 2009

別離をチャンスにするために

占いの現場では、転職に関するご相談を受けることがとても多い。


なので今日は転職運を良くするための、そして転職を成功に導くための開運活動についてのお話をするね☆



「転職する」と決めたら、

まず自分の足元をしっかり見て、できること・得意なことは何か、書き出してみよう。


次に等身大の自分を見つめ、できないこと・不得意なことも書き出す。


ここで自分を過大&過小評価し過ぎないよう、正しい自己評価について第三者の客観的意見を参考にしてみると◎


そうしたら今度はやりたいことを明確にし、「やりたいこと」が「できること」なり得るか、そのための努力なら惜しまないと思えるかどうかを自問自答する。


☆自分ならやれると思った人→その道を選んで人生が充実するかどうか、ライフスタイルや性格、能力やキャパシティと照らし合わせて考えてみてOKなら進む。


★自分には難しいと思った人→やりたいことより、できることを優先した転職先を探して、一つのことを成し遂げる力を養い、実力が伴うまでやりたいことはあたためておく。




そしてこれが一番大事。

「立つ鳥跡を濁さず」


立ち去るものは、自分がいた跡を見苦しくないよう良く始末しなくてはならないという意。


退職するまでは、最後までしっかりとした姿勢で仕事に取り組む。 引き継ぎがあるなら責任を持って行う。


これは必ず自信と評価と徳積みにつながり、次の仕事にいきるから。





人はどんなことがあったとしても、引き際や終わりが美しいとそれで良しとされたり、すべて許されてしまったりするところがある。


逆に最後が無責任だったり酷かったりすると、これまでのすべてやいい思い出、素晴らしい活躍までもが台無しになる。



これは、恋愛や結婚生活の幕切れでも同じ。


だから、その先の運を良くするために、取りかかったことは最後まできっちりこなす。


この姿勢を大切にしていこう。


転職、別離、離婚を、新しい幸せをつかむチャンスにするために。



Hさん、本当にお世話になりました。次の会社でのご活躍、期待しています!

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (4)

May 29, 2009

言葉にできない

言葉にできない思いというのは、ぬくもりを通じて伝わるもの。

だから、肌と肌のコミュニケーションであるスキンシップを大切にしていきたい。

「あなたを心配している」という思いで背中をさすったり、

「あなたの味方だよ」という思いで肩を抱いたり、

「あなたに会えて良かった」という思いでハグしたり、

「また会いたい」という思いで握手したり、

「これからも一緒に歩いていこうね」という思いで手を繋いだり、

「キミが愛しい」という思いで髪を撫でたり、

「ありがとう」という思いで頬を寄せたり、

「もう離さない」という思いで強く抱き締めたり。

人生には、言葉が力を持たない時も、言葉よりぬくもりが求められる時もあるということを忘れないで。

私は小田和正さんの「言葉にできない」という曲がとっても好きで、

言葉にできない思いを味わいつくしたい時は、この曲を繰り返し聴いて過ごしてるのね。

『誰のせいでもない

自分がちいさすぎるから
それが くやしくて

言葉にできない』

『あなたに会えて

ほんとうによかった

嬉しくて 嬉しくて

言葉にできない』

このフレーズは私に、「出会えたこと」、ただそれだけで素晴らしい奇跡なのに、その奇跡を後味の悪い軌跡にしてしまうのは、自分がちいさすぎるからだと語りかける。

心の大きさが、幸せの大きさにつながるというのに、時たま自分のちいささに嫌気がさす私は、この歌に救われてるんだ。

そして誓う。

自分を大きく育てていくために、今できること、今感じ取らなくてはならないこと、今大切にすべきこと、今選ばねばならないことから逃げずに向き合いながら、言葉にできない思いからたくさんの幸せに気づかせてもらおうと。

コミュニケーション力が味方してくれる太陽が双子座の今、言葉にできない思いをぬくもりで伝えてみよう。

肌のふれあいで思いを伝えたり、分かり合う力をつけることも大事だから。

ちなみに「言葉にならない」は、アルバム「自己ベスト」に入ってるよん☆

20090529

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (4)

May 28, 2009

何を大切にして生きてますか?

家族を大切にするその理由が「一番辛い時、支えてくれたのは家族だから」の人。


恋人を大切にするその理由が「一番苦しい時、力になってくれたのは彼女だから」の人。


友(きょうだい)を大切にするその理由が「一番悲しかった時、そばにいてくれたのは友達(きょうだい)だから」の人。

ペットを大切にするその理由が「一番寂しかった時、ぬくもりをくれたから」の人。

お金を大切にするその理由が「一番傷ついたのはお金でした苦労だから」の人。

ブランドや肩書きを大切にするその理由が「一番怒りを覚えたのが、差別による不条理だから」の人。



仕事や家事(自己実現)を大切にするその理由が「一番の虚しさは、自分の存在に価値や意義を見いだせないことだから」の人。


自分を大切にするその理由が「一番えぐられて痛かったのは、自分の心だから」の人。


みんなみんな不幸たちが、大切なものは何かを教えてくれたんだね。




あなたが大切にしているものは何?また、大切にしたいと思うことは何?


考えるほどに、自分が見えてくる。


そしてあの人自身のことも…。

なんでそんなに一生懸命なの?

どうしてそこにこだわりを持つの?

なぜそれだけは譲れないの?

そうせずにはいられないわけは何?


その後ろ側にあるのは、たくさんの思いや傷。



どんなことでも、人が大切にしていることにはわけがある。


そうとらえ、大切な人の大切なものたちをも大切にしたいと思えるその心と、相手の問題を自分に引き寄せすぎて共倒れしないための知恵を、根を張りながら育てていきたいものだね。




私の愛するボン吉。

20090528_2

彼を大切にする私にも、それなりのわけがある。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (8)

May 27, 2009

その幸せを握りつぶさないために

ゆほびか」4月号では、私が浄化したローズクォーツリングの全員プレゼントをさせていただいたのだけど、

20090527_1

これが応募者多数で、今日は追加分の浄化を行ったのね☆

20090527_2

応募くださった皆様。ありがとうございました。


社会的な立場や仕事上での人間関係を向上させたいなら人差し指に。


自分を慈しむ心を大切にしたい時や、復活愛を望む場合は中指に。


愛する人との関係や、人気運、金運に恵まれたいなら薬指に。


出会い運、子供運、セックス運を手にしたいなら小指にローズクォーツリングをすると◎


リングの開運活用法については、私の著書『幸せをつかむ「魔法の手」の作り方(マキノ出版)』で解説してあるので是非参考にしてみてね☆

また、ネイルクイックのHPと、「25ans」7月号では、私が監修した開運ネイルをご紹介しているので、こちらもチェックしてね。


20090527_3



つかんだ幸せを逃すまいと強く握りしめれば、その幸せを自らの手で握りつぶしてしまいかねない。

だから、執着欲や独占欲、支配欲や所有欲といった欲は“ほどほど"が一番で、それが貪欲のベクトルに振れそうなら、自分で自分を律する必要がある。

それが自律。

幸せを壊さないための力。



大人には自立と自律、この二つが必要で、その上での共生、共存意識を持つことが大事なんだよなぁ。

最近つくづくそう感じるよ。


でもこの自立も自律もそう簡単にできることではなく、人はどうしても楽な方や欲に流されてしまうものだから、流されてはとどまる、とどまっては流されるを繰り返しつつ、大切な何かに気づいて、ゆるぎないものを築いていくしかないんだとも。


だから流される時も、溺れる時もあっていい。

ただ、そこで何をつかんで浮き上がるか。これが大事。


そしてつかんだものをいつまでも握りしめている限り、新しくつかめないものがあるということを頭に入れながら、未来につながる幸せを手にしていこう。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (6)

May 26, 2009

かんじーざいぼーさつ

善光寺は今、七年に一度の御開帳。

20090526_1


前立本尊さまとの結縁を求める人々であふれかえっている。


私は毎年5月に善光寺を訪れ、ご祈祷をしていただくのね。

私にとって善光寺は「宿命縁」のお寺なのよ。

20090526_2

南無阿弥陀仏をあげていただいた後は般若心経。



「観自在菩薩 行深般若波羅蜜多時…」(かんじーざいぼーさつぎょうじんはんにゃーはらみたーじー)

そう始まると、私の中の汚れや穢れがじわじわと表に出てくるのが分かる。


まるで沸騰させたお湯の表面に浮き上がってきた不純物みたいに。



すると「私って小さい人間だな」とか「もっと感謝の心を大事にしなくちゃ」とか「人には優しさを持とう」とか「とらわれの心は捨ててしまおう」とか「相手の立場に立って考えなくては」などと反省したり、感謝したり、自分に誓ったりしながら、戒めることができるだよなぁ~。


これが魂の洗濯。




汚れたら洗い流す、曇ったら磨く。この繰り返しをしていくと、魂はより高いステージ上がる。そこで手に出来るのが、広い視野と大きな心。


視野が狭いからくよくよと思い悩んだり、堂々巡りをするわけだし、心が小さいからそんなことくらいでイライラしたり、人と比べて落ち込んだり嫉妬したりするのだ。



そんな自分、イケてないよね。



自分のショボさに嫌気がさしたら、般若心経を唱えてみよう。



一切の苦から解放される知恵が、そこにある。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (6)

May 25, 2009

あなたのため?

自分の幸せの価値観を押し付けてくる人っているよね。

私なぞはあまりにも過ぎた押し付けには「お気持ちだけありがたく頂戴しますが、私の幸せは私が決めることなので…」と心の中で呟き、その方との間にバラを一輪立てるイメージをしてラインを引くのだが、これが出来るようになるまでには随分と人の言葉で惑ったものだ。

幸せの価値観の押し付けに辟易とした時は、「なぜその人は自分の幸せの価値観を押し付けずにはいられないのか?」そのわけを、相手の背景と自分との関係性と照らし合わせながら分析してみるといい。

①幸せの価値観は十人十色であることを理解できていない。つまり精神的に未熟だから。

②自分は正しいという意識が強く、自己顕示欲を満たしたいから。

③自分の選んだ道は間違っていなかったという自己肯定感を、人に同じ道をすすめることで得たいから。

④本当にこちらのことを思っていて、ためになろうとしてくれているから。(ただしこれはエゴである場合と愛である場合があるのでそこを見極めなくてはならない)。

⑤哀みを感じているから。(こちらよりも自分の方が優位にあったり、恵まれていると勝手に思っているから)。

⑥性格がおせっかい。余計なお世話が好き。

大抵がこの6つのどれかに当てはまる。二つ以上が複合してることも。

そうやってそこにある思いを読んでいくと、なにが余計なお世話で、なにが天から降りてきた導きの言葉なのかを選別できるようになるため、誰のどんな言葉を自分のものにしていくべきか、聞き分けられるようになってくる。

言葉の後ろにある「心の声」に耳をすましてみよう。

本当の「あなたのため」が聞こえてくるよ。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0)

May 24, 2009

大人婚のススメ

人の幸せを心から喜べるかどうか?

これは、今の自分の幸せバロメーター。


人の不幸という蜜の味が濃いかどうか?


これは、今の自分の不幸せバロメーター。


そして幸せも不幸せも、他人が決めるのではなく、自分自身が感じて決めるもの。

何を幸せとし、何を不幸せとするかを決めるのも、他の誰でもなく自分。


コップの中の水を見て「まだこれだけある」と思うのか、「もうこれだけしかない」と思うのか、それも全部自分の心でしかない。



だから、ないものを数えて生きるより、あるもののありがたみに感謝しながら生きる。あれもこれもと言い出したらきりがないことを頭に入れながら、自分の人生でこれだけは譲れないというものを大事にして守っていく。


そんな生き方を私はしたい。



そして、そう生きるために結婚が必要になってきたなら、また結婚してもいいかなぁとも思う。


結婚がしたいからするのでも、一人は嫌だからするのでも、世間体でするのでもない。人生と人間を豊かにするための、自分のための結婚。


するのなら、そんな結婚を求めていきたいものだね。アラフォー独身女性&バツイチ独身女性の皆さんっ☆




友人が今日、大人婚をした。

20090524

「今まで待ってて本当に良かったね」

そう心から思う。



それは、時に会わなければ出逢えなかった、本物の縁(えにし)。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (8)

May 23, 2009

広い心を持つために

「広げる」という行為は行動であれ、肉体であれ、精神であれ、そこに解放や発展運をもたらしてくれる。


行動範囲を広げれば人間関係も広がっていくものだし、心を広げればとらわれから解放されたり、人に対して寛容になれたりするでしょ。

それにリラックスして血管を広げれば、血液の流れが良くなり、病気にかかりにくい体質を作ることが出来るからね☆



そんな「広げる」エネルギーを養うのに効果的なのがヨガ。


ヨガは基本さえ覚えてしまえば、自宅でも気軽に開運エクササイズができるから嬉しい♪



私お気に入りの開運ポーズは、月、弓、鳩。



特に「月」は、自分軸を首筋から肩に置くポーズなだけに、「自分軸を別の場所に置いて己の内側を見つめてみるいい機会」になるんだよ☆



それは客観性を、そして客観の中の主観力をつけることにつながっていく。




人間は、主観だけにとらわれれば人を失い、客観だけにとらわれれば自分を失う。

だから、両方の観点から自分もまわりも、時代も見つめながら、多角的・多面的に、多様性を持って、物事を受け止められる「広さ」を培っていかなければ、自らで八方を塞げてしまいかねない。

それが本当の八方塞がり。



幸せな人も、素晴らしい人も、あたたかい人も、人に手をさしのべられる人も、運のいい人もすべて「広さ」がある。


心の狭さに幸せの可能性を狭められないよう「広がり」を意識していこう☆

20090523_2

ヨガとジムの後は体重チェックで健康管理。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (4)

May 22, 2009

ハチミツの開運効果

たくさん食べるのに太らない人っているよね。

んでお肌が綺麗で、年齢より若く見えて、イキイキしてる人。

そんな人たちに私は、ある共通点を発見した。

それはハチミツ。

ハチミツはビタミンとミネラルが豊富で、美容と健康にすぐれた開運フード。

殺菌力、抗菌力に優れ、老化を予防し、血糖値を一定に保ち、肝機能を強めてくれる。また、ストレスや不眠、便秘の解消に効果的で、ダイエット効果もあるんだよ☆

はちみつの糖質はカロリーが高くなく、脂肪になりにくいしね。

なので、ちょっとした贈り物にはハチミツをチョイス。

20090522_2 

私のオススメは、コッツウォルド・ハニーの結晶状のもの。

これ、めっちゃくちゃ美味しいの~~~

ハチミツは結晶状の方が濃厚。

美味しく食べて綺麗にプラスだからハチミツは嬉しい。

だいたい美味しいものって体に悪かったりするからね…プリン体とか悪玉コレステロールとか(--;)

パンにはバターをやめてハチミツ。コーヒーよりも黒烏龍茶。そして、週に一度は一時間以上歩く。

これを守って摂取カロリーを増やさなければ必ず体重は落ちるし、肌の調子も良くなる。

五人にすすめて五人とも痩せたからね。

また獅子座に対応するハチミツには、自信を回復させてくれる開運効果もあるんだよ☆

もっと自分を好きになって運を強めたい方は、是非ハチミツ派になろう。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (14)

May 21, 2009

女を煮込む

お知らせです。

携帯公式占いサイト「4人の女占術家」がdocomo、au、SOFTBANKからリリースされました☆

4人の女性占術家がそれぞれのスペシャル分野を監修し、あらゆる角度から占うことの出来る女性の味方コンテンツなので、是非占ってみてくださいね(^.^)

ちなみに私は、恋愛運命部門の監修をしています。

初恋が小学1年生の私は、約30年間の恋歴史があるということになる。

もちろんいい思い出ばかりじゃない。

苦くて痛い経験もたくさんして来た。

恋の世界には、誰が悪いとか、誰のせいということでは裁けない罪があるんだよなぁ…

恋をすると、どうしても成就や行く末、結果ばかりに目が向かいがちだけど、一番目を向けるべきは、相手という鏡を通して見る自分自身なのではなかろうか。

その恋によっていかに自分という女が磨かれるか。また、自分という人間がどんな女であるのかを恋によって教えてもらう。

これが恋の醍醐味であり、どんな恋でもその恋に意味を持たせる秘訣なんだと私は思う。

弱いようで強い自分。強いようで脆い自分、狡いようで優しい自分。頑固なようで素直な自分。天使のようで悪魔な自分。低いようで高い自尊心。あるようでない自信。大きいようで小さな器。狭いようで広い心。

そんないろんな自分に出会わせてくれるのが恋。

恋をしたら、新しい自分と出会うチャンス到来。

まだ知らぬ自分との出会いに、ワクワクしながら恋していこう。

大丈夫。傷ついた分だけ女は煮込まれ、味に深みが出るのだから。

20090521

やっぱカレーは、マトンマサラが一番味にコクがあって好き☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (4)

May 20, 2009

してもらって当たり前モンスター

誰でもそうだと思うけど、

してあげたくて(してあげなくてはならない立場にいて)していることに対して、相手から「やってもらって当たり前」という顔され続けたら、嫌気がさしてくるものだよね。


「親子なんだから」「きょうだいなんだから」「夫婦なんだから」「肉体関係があるんだから」「めんどうみてやってるんだから」「奢ってやってるんだから」○○してくれるのは当たり前。

そんな“結びつき"にかくあぐらは、行きすぎるとその関係を破壊しかねない。



大きくなりすぎた当たり前の重さに押しつぶされそうになった時は、「○○だから当たり前」を「○○だけどいい加減にして」というスタイルを相手に見せるのが一番。


いい加減は良い加減。ストレスにならない「ここまでならOK」ラインをきちんと引く勇気を持つ。


そうしないと、してもらって当たり前モンスターは「なんでしてくれないんだ!」とあなたを怨み、なんのプラスにもならない。タチが悪いとあの手この手で操作して来て、労や利、情けを引き出そうとする。


与えれば、与えるほどに“もっともっと"の人にはきりがない。

まあそこまでしてあげたい価値が相手にあって、不満に思わないくらいの器があるなら話しは別だけど。



「相手をそうさせてしまった自分にも責任がある」そう後で嘆かないためにも、人にしてあげることの適量を大事にしていきたいものだね。



どんなに近い関係でも、あなたはあなた、私は私の人生を生きてるのだから。


20090520

最近お通じにいいバーニャカウダーにハマってます☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (10)

May 19, 2009

自縄自縛

薔薇は愛情運をつかさどる花。



純粋な愛や敬愛を大事にしたいなら白。

20090519_1

感謝の気持ちと優しさを持って愛したい時はピンク。
情熱的な愛が欲しいなら赤。

その愛をもっと深いものにしたいなら深紅。



求めている愛の色の薔薇を選んで部屋に飾ると、得たい愛情運に効果的なのね。

また、黄色の薔薇は嫉妬、別れ。


黒赤色の薔薇は恨み、執念。「化けて出ます」という意味もある(汗)



化けて出るとまでいわずとも、自分を傷つけたり裏切ったり、陥れたり大切なものを奪い取った人には、その酬いを受けて欲しいと願わずにはいられなかったりするもの。


人の不幸というのはできるだけ願わない方がいいんだけど(それもまた自分に返ってくるから)、気がすまない、納得できない、どうして自分ばかりがこんな目にといった「怨」「恨」「憎」「怒」「恐」といった強い念があると、その思いにとらわれ、前に進めなくなってしまう。


それが自縄自縛。


そんな自分の心にかけた縄を外すためには、絡みあってしまったネックレスのチェーンを解していくように、ひとつひとつの心の縺れを丁寧に順番を追ってほどいていくしかない。

だから時間がかかる。


焦らずやけにならず取り組んだ結果、やっと思いや過去から自由になれるのだ。


そのほどいていく作業の中で人は「人間の悲しい性」を知り、自分もまた悲しい性を持つひとりの人間でしかないことに気づくのではなかろうか。


それが「許す心」を育てる。



「許す」ことも「許される」ことも、容易いことではない。

容易いことではないからこそ、そこにはたくさんの学びがあると受け止め、真っ直ぐな姿勢で向き合っていきたいものだね。



20090519_2

今お気に入りのキャンドルホルダーは白薔薇☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (6)

May 18, 2009

迷う力

イエスかノーか迷う時ってあるよね。

「転職しちゃおうかな」
「もう別れようかな」
「会社辞めうかな」
「離婚しようかな」
「引っ越そうかな」
「あれ買っちゃおうかな」「諦めようかな」


そんな迷いを切るのに便利なのが、振り子占いに用いる占い道具であるペンジュラム。


20090518

私が愛用してるのは、先端のストーンがアメジストのもの。


振り子の揺れ具合から吉凶を占うんだよ☆



利き腕の肘を机の上に立て、動かないように固定した後、親指と人差し指で鎖を適度な長さに調整して持ち、イエスかノーかをペンジュラムに問いかけてみる。


最初に右回り(縦)ならイエス、左回り(横)ならノーというように、ペンジュラムと決め事をしておくと○


すると、振り子が円を描いたり縦横に揺れ出す。



揺れが大きければ、現在のパワーの度合いが大きいことのあらわれだし、少なければその逆ね。



なぜペンジュラムは揺れるのか?

古代エジプトでは、神々がそこに降りるためとされていたそうな。

また、心理学の世界では、潜在意識が指と腕の筋肉を微妙に操るからだといわれていて、ペンジュラムが内なる答えを顕在化してくれるせいなんだって。

自分の中にあるその答えを。


すべての答えは自分の中にしかないのに、それを見つけるのが難しかったり時間がかかるのが人間。



すでに答えは出てるのに、もうダメだって知っているのに、受け入れられなかったり、自分の気持ちが分からなくなってしまったり。

でも答えとは、しかるべき時にあらわれるもの。


ペンジュラムが一定の動きをしない時は、答えを出す時期に至ってないという啓示だし、答えが出るまでの迷いの期間にまだまだ学ぶべきことがあるということなのだ。



人は道に迷うから道を覚えるし、自分の道を切りひらこうとする。


だから迷う自分をネガティブにとらえないで、迷う力をつけていこう。


迷える選択肢があるということは、考え方によっては恵まれている証でもあるのだから。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (4)

May 17, 2009

過敏性大腸症候群に効く「因果律」

日頃から私は「因果律」を意識するようにしてるのね。


「因果律」とは、原因と結果との間には、一定の関係があるという法則で、行動や言葉という表にあらわれるものすべては、あくまでも「結果」に過ぎず、そこには何かしらの「原因」という裏が存在するということ。


そういう観点からものごとをとらえる習慣をつけておくと、自分という人間をもっと深く知ることができるし、人のことも今以上に理解できるようになってくる。

たとえば、

見栄っ張り→コンプレックスの裏返し。

プライドが高い→自己評価が高い。

上から目線→優越感という麻薬が手放せない。

ナルシスト→うぬぼれ屋。

すぐキレる→精神が未熟。
心に壁を作る→傷つくのが怖く防衛心が強い。


噂話や悪口ばかり口にする→劣等感が強い。満たされてない。

卑屈→嫉妬心が強い。


意地悪→幸せじゃない。

自慢家。過度な幸せアピール→自己肯定感が欲しい(乏しい)。

媚びる→下心がある。

独占欲が強い→依存心が強い。

尽くしすぎ→支配欲のあらわれ。


というように。


こうやって「因果律」を頭に入れておくと、その理由が明らかになってくるため、“受け止め"と“受け流し"がスムーズにできるようになる。


「あぁ“だから"なんだ」と。


すると、腹の立つことも立たなくなったり、比較的早めにおさめられたり、交わすかほうっておくのが吉というシチュエーションも読みやすくなってくる。


また、「もし自分が相手と同じような因(原因)を抱えてしまった場合、自分だけはそのような果(結果)にならない」と言い切れるかどうか、相手の立場に立って考えるチャンスにも出来る。

「思いやりの基本」はそこにあるからね。




腹を立てる、その腹は自腹。


お腹に優しい思考回路を作っていこう。



ちなみに私、そのおかげで、過敏性大腸症候群が治った次第でありまする☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (8)

May 16, 2009

思い出のアルバム整理

誰にでも思い出深いお祭りがあると思うけど、



私の場合は三社祭。

20090516_1

母方の親戚は台東区に集中してるため、幼い頃は毎年5月に行われるこのお祭りが楽しみだった。

20090516_2

「当たり前のものなど何ひとつない」ということを、年月が教えてくれたからだろう。最近昔のことがよく思い出されて涙があふれてくる。



嬉しかったこと、楽しかったこと、優しくされたこと、許されたこと、愛し愛されたこと、感謝したこと。

もちろん、辛かったことも悲しかったことも、苦しかったことも悔しかったことも、許せなかったことも許されなかったことも、傷ついたことも傷つけてしまったことも、怯えていたことも泣いたこともたくさんたくさんあったけれど、



時は未来に向かってしか流れていかないのだから、いい思い出は人生の宝物に、悪い思い出は人生の肥やしにしながら“今これから"を大事にしていきたい。



そして、未来の自分のためにならなくなってしまった賞味期限切れの思い出たちは、心のアルバムから意識的に外していこうとも。



心のアルバム整理をする時期に、今私はあるのかもしれないね。




人はどうしても、過去の嫌な記憶にはとらわれ、過去の良い記憶には執着を残しやすい。



記憶というのは、そこに思い込みや願望、自分の都合といったエッセンスたちが必ず加えられているものだから、どう彩るかもどう保管するかも自分の勝手なのに、思い出に縛られて苦しむことがある。


思い出を美化するのも、悲劇にするのも、喜劇にしてしまうのも自分次第。

自分の人生というドラマの主演監督は、自分でしかない。


ただ、キャスティングに発言権を持てない宿命キャストがいるだけ。


そして運命キャストは、主演監督である自分が、自分の責任で選ぶ。


そう肝に命じながら、思い出たちに豊かにされる人生を歩いていきたいものだね




人生は思い出作り。



最期はすべてが過去となる。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (4)

May 15, 2009

快をすりこむ

うちのボン吉の夏服。

20090515

一番右は浴衣だよ☆ しかも背中は「男前」だから笑える。

犬というのは、本能的に「快」を感じることと“何か"をセットにすると、その“何か"を喜んで受け入れたり、進んで行うようになるのね。

それが「快」のすり込み。

外出する時はお洋服を着させて、お出かけバックに入れて移動する。出先でお利口にしていたらご褒美(おやつ)、言うことに従ったらたくさん誉めて撫でてあげる。

これを習慣化したら洋服が大好きになったし(飼い主に似て出好き)、自分からバックに入っていくようになったし、どこへ行っても可愛がられる子になり、私との関係にもバッチリ。

これって、男女の関係においても同じことがいえるんじゃないかな。

会ったりやり取りをする時には「快」の感情をなるだけ相手にすりこむようにすると、自然と記憶された「快」を本能が求めるようになる。

それが、「会いたい」「話をしたい」「側にいたい」「触れたい」というwantになり、望まれるようになる。

もちろん何に「快」を感じるかは人それぞれだから、まずはリサーチ。

そのために占いを活用するといいだろう。

ちなみに私監修のコンテンツでは、

誉めどころは太陽。

男心のくすぐりどころは月。

知性のツボは水星。

女に求めるものは金星。

セクシャルポイントは火星とリリス。

それらを生まれ星を元に解析してるので、彼の「快」についてもっと知りたい方は是非参考にしてみてね(^.^)

自分という存在に対して「快」のすりこみをしていくことが、相手の心をとらえる第一歩だから。

反対に、自分と一緒に「不快」の感情をすりこんでいけば、相手の心は放れていくもの。

不平不満や文句ばかり言ったり、批判や卑下、拒絶や自信をなくさせるような発言や視線、自分の考えの押し付けやしつこいヤキモチ、過度な束縛、監視や過干渉。

これらすべて「快」の反対「不快」を与え、本能的に避けたくなるファクターになってしまう。よっぽど変わった性癖の主でない限りは。

最近彼の心が離れているように感じるならば、彼の「快」に自分という存在をすりこんでいるか?言動のすべてを見つめ直してみよう。

手遅れになるその前に。

パブロフの犬の法則は、男性にも有効なのである。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (4)

May 14, 2009

心の結石を溶かすために

「嫉妬」には、「嫉」にも「妬」にも「女」がつく。

そして「女」の隣は「疾」と「石」。


これは嫉妬が、女なら誰しもがかかりやすい疾(病)であり、そんな病が心に石を作ってしまうことをあらわしてるのかもしれないね。


「女の嫉妬は心の結石」

自分を含めてたくさんの女性と関わってきたけど、そう思えてしょうがない。






嫉妬という心にできた石は、体にたまった結石と同じ、大きくなって痛みだすその前に溶してしまうのが一番。



心の結石をどう溶かすか?

これが、嫉妬心との上手なつきあい方を覚えることにつながっていく。



私は嫉妬心を抱いたら、それを否定したり、そんな自分を恥じたり卑下したりせず、心に石が出来たという事実をまず認めて、直視するようにしてるのね。


「うらやましい」とか「彼を取られたくない」と思う気持ちは、女として当たり前にある感情。


「私ってば女じゃん」と、あるがままを受け入れる。


それが悪意に発展しないよう、また、嫉妬心の自家中毒にならないようつとめていけばいい。


次に、どうしたらその石を溶かせるかについて頭を巡らせてみる。


溶かしきれずとも、暴れないほどに小さくするためにね。



私はこう考える。

嫉妬という硬い石に一番効果的な溶解剤は「自己肯定感」であると。

そして、自己肯定感とはまわりや世間ではなく、自分自身が肯定できる生き方をしてこそ得られるのだと。

だから自分の中の“それ"がいやで、他人と比べて落ちこんだりイラついてばかりだったり、妬んだり嫉んでしまうのなら、「それでいいのだ」と思える“それ"を探していくべきだし、“それ"があるなら集中して磨いていくことが大切。



“それ"は、ないのでも見つからないのでもない。

見つかるまでの道すがらに「自分の人生の中で見ておかなくてはならないこと」があるか、本気で見つけようとしていないか、そのどちらでしかないのだ。




自分と人とでは、得意とするものも、価値観も環境も、歴史も個性も社会的な役割も、生き方の好みも違って当然。


だから「自分は自分の畑を、自分のやり方とペースで耕していけばいい」と考え、広い観点から自分の役割をとらえ、自分にとっての歪みない幸せの価値を知ることが大事なんだよなぁ…。



肯定できる人生を生きるために、自分の中のいいところを活かしてあげよう。



どんな人にも、他より勝るいいところがあるし、あの女性(ひと)にないいいところも、自分にはあるのだから。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (9)

May 13, 2009

開運の基本

今日は昨日の続き。


たった2週間で、ここまでの数値になった秘訣についてお話しするね。

なにせこんな短期間で中性脂肪が約1/4に、痛風間違いないと言われていた尿酸値が基準値に、ガンマが約半分の数値にまで下がったもんだから、お医者さんもびっくり。


まずお酒。これがかなり控えた。特に一番好きなビール。ビールは尿酸値の敵だからね。

呑む時はまず最初にウーロン茶を飲んでから、薄めのウーロンハイかグレープフルーツサワー。もしくはワインをグラスでいただき、同量の水も摂る。

どうしてもビール恋しい時は(暑かった日の仕事帰りとか)、このプリン体85%オフ・糖質70%オフのものを。

20090513_1_2

これ、なかなかイケる(^.^)


それから鶏肉、海藻類、キノコ類、野菜を多めに取り、パンにバター&サラダにマヨネーズをやめた。


鯖やアジなどの青魚やレバーは、中性脂肪を減らしてはくれるけどプリン体が多く含まれてるので、これも控えた。


そして、特定保険用食品であるサントリーの黒烏龍茶(中性脂肪を抑える)を毎日1リットル、寝る前に水素水を350ml飲んで、腎臓に毒素をためないようにした。


また、古来より「不老長寿食」といわれて名高いゴマを積極的に摂取。

20090513_2

ゴマは美容と健康に優れた食品で、あのクレオパトラもゴマ油から美を養っていたそうな。

坑酸化作用、悪玉コレステロール退治、ガンの抑制、骨粗鬆症予防、老化防止、ストレス緩和、美肌・美髪効果がゴマにはあるからね。

20090513_3

こんな風にサラダをゴマ油であえてから、全体にゴマと塩少々をふりかけていただくと、ヘルシーなのにとても美味しい。


あとはよく歩いた。風が心地いい季節だしボンも大喜び。心の風通しまで良くなった。



年齢が経つにつれて、健康・美容・開運、この三つの繋がりが深まってくる。


魂の乗舟である肉体を大事にしながら、未来に向かって舟を漕いでいこう。



一番最近の健康診断、いつしましたか?

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (8)

May 12, 2009

目標達成開運ネイル

先日25ansの取材で、開運ネイルについての監修をさせていただいたんだけど、なぜネイルが運の向上に効果的かについては、私の著書『幸せをつかむ「魔法の手」の作り方(マキノ出版)』で詳しく解説しているので、興味のある方は是非読んでみて下さい(*^^*)


今回の開運ネイルはこれ。

20090512_1

赤のフレンチの境目にゴールドラメ、シェル、クリアストーンを乗せたデザイン。

赤×ゴールドの組み合わせは生命力を高め、目標を達成するために必要な力を引き出してくれるのね。

ここ半月前から私が目標としていたのは、「尿酸値を下げること」。

4月30日ブログで宣言したからねっo( ̄^ ̄)o


そしたら見て☆

20090512_2

食事制限と節酒の成果がちゃんと現れていて目標達成。尿酸値が基準値内になった(^-^)v


もちろん、ガンマも中性脂肪も下がったよ♪



赤という色は、やると決めたことをやり抜くパワーを引き出すカラー。そしてゴールドは、自分に負けないバイタリティーを与えてくれるカラー。


だからグロスもブロンズ系をセレクトして、尿酸値を上げるものを口に入れないようキープしたんだ。




こんな風に、今の自分に必要な気を、色の力を借りて補ったり強めたりすることで、運を思う方向に運ばせていくことができるというわけ。


絶対に達成しなくてはならない目標のある女性の皆さん。ハンドがだめならフットでもOKなので、赤×ゴールドのペディキュアで運を引き寄せてみてね☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (16)

May 11, 2009

恋の勝ち組になるための魅力論

漢字の中には、その真理を実に良くついているものがたくさんある。

例えば、「心」を「亡」くすで「忙」しい。

そうだよね。忙しいといろんなことに心がこめられなくなったり、人の心をなくしがちだもの。

また、「人」を「良」するのが「食」

食べるという行為は栄養を摂るためであって、人が良くなる基本。

「人」の「夢」で「儚」い(はかない)。

う~ん。せつないが、確かに手に入れた途端現実となり、消え去ってしまうのが人の夢なんだよなぁ…。

「今」の「心」が「念」。
心から常に離れない今の思いが念。怨念、邪念を抱えてる人から受けてしまうのはそのせい。

「受」け入れる「心」は「愛」。
すべてを受け入れる心を持つこと、それが愛。

全部なるほどでしょ。

最近ほほぅと思ったのが魅力、魅惑の「魅」という字。

「鬼」に「未」で「魅」

「いい子」「いい人」が、こと異性関係においてはそれ以上になりづらいそのわけを、私はここに見た。

そう、鬼。

異性を魅了し虜にするのは、その人の中にある鬼という魔の部分が、魅力となるからなのだ。

鬼だけど鬼になりきらない「鬼“未"満」の魔力。だから魅力。

小悪魔本なるものが売れたのは、現代女子たちがそれを感じていたゆえなのかもしれないね。 小悪魔にも魔という鬼がいる。

もしあなたが、いいこ、いい人というレッテルを貼られていて、それが恋愛のシーンで不利に働いてるのだとしたら、悪いこになれとまではいわないが、いいこやいい人ぶるのをやめて、少しは鬼になってみてはいかがだろうか?

特に恋愛市場における同性同士の関係においてはね。

あなたのことを「○○さんていい人」「○○ちゃんてホントいいこなの」という人ほど、あなたを軽視していたり、女としての魅力に欠けていると思っていたり、出し抜こうとしていたり、あなたに対して優越感を持っていたりすることがあるものだよ。

恋の勝ち組になりたいなら、いいこよりも、鬼を秘めたいい女。そんな自分を目標にしていくことをおすすめする私なのでした☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (8)

May 10, 2009

コンプレックスと向き合う

以前も書いたけど、私はつむじコンプレックスである。

猫っ毛で髪が細いため、つむじのところが割れてしまうのだ(>_<)


だから毎日苦労してセットしている(涙)


これが私の美容部門最大の悩み。




どんな人にもコンプレックスはある。


それは内面的なものであったり、外見的なことであったり、生まれや育ち、肩書きや学歴、家族の問題であったり。


コンプレックスの大小、また、自覚してるかしていないか、克服しようとしているかしていないかは人それぞれだが、言われたくないことや、指摘されたら落ち込んだり怒りを覚えること、目を背けたくなったり現実逃避したくなること、過剰にこだわることやしがみつくことの裏側には、必ずといっていいほど劣等感がこびりついてる。


そしてそんな劣等感を生み出しているのが「心の傷」

コンプレックスと向き合い、癒し、解放に導こうとすることは、傷ついている自分や自信の持てない自分に愛情を注いであげること=自分を愛することでもあるのだ。




そもそも劣等感とは「自分が他人より劣っているという感情」であり、その反対が優越感。

劣等感も優越感も、しょせん人間から生み出される意識でしかない。

にも関わらず、人はこの二つの感情に毒されてしまう。


般若心経の「色不異空 空不異色 色即是空 空即是色という「形あるものは空(くう)であり、空なるものが形あるものをとなっている」という教えを魂に刻み込めるのなら(固定概念や先入観を排除して、それらの中に染み込んでいる煩悩や執着を取り払えれるなら)、悩み、そしてコンプレックスから人はもっと自由になることができるのに、なかなかそれが難しい。


「髪は女の命」と、女であることにこだわる私も、劣等感という煩悩に縛られている証なのだ。


それは私が人間であるという証でもある。


だから向き合いながら、越えてしまえる日を目指すしかない。





私が髪のために毎日行ってるのは、このパワーストーンスティックで頭皮を良くマッサージしてほぐした後、

20090510_1

MINOXIDILを朝晩二回、シャンプー後のドライした髪の気になる部分に良くすりこむ。

20090510_2

これ、アメリカで発売されてる育毛促進剤で、抜け毛を防ぎ一本一本をしっかりさせてくれるんだよ(日本でも買えます。アメリカなら6本で約38ドル)。

おかげで髪にコシが出てきた(^.^)



コンプレックスにはあぐらをかかず、上手に付き合っていこう。


なんでもそうだが、あぐらをかいた瞬間から失うのが「可愛いげ」だから。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (10)

May 09, 2009

親との縁( えにし)

明日は母の日。


「お母さん、ありがとう」の気持ちに素直になりたい日。

20090509


鑑定の現場では、親子関係(義理を含めて)についての悩み相談を受けることがあるのね。


私自身、若い頃は親との関係に悩み傷つき、もがき苦しんだものだ。


そんな私は今ありがたいことに、ものすごくいい親子関係を結べている。


優等生タイプの妹とはまったく違って、やんちゃ・強情、勝ち気・直情型・破天荒だった私は、本当に親とは良く喧嘩したし、恨んだり、刺し違えるくらいのこともなかったわけじゃない。


そんな私が、どうやってここまでたどり着けたのか?

それは、
①「親だから」「親なのに」といった過剰な甘えと期待は捨てた。

②「子ども」は親の所有物ではなく、人格も欲望も意志も持つ一個人であると認めてもらうために、経済的自立を目指した。


③一人で暮らすことにより、精神的自立をはかった。


④親子であれ、お金のことはきちんとするように心がけた。

⑤どんな家にもなにかしらの問題や過去があると考え、親の存在そのものに感謝する気持ちを世間の厳しさに教えてもらうようにした。
⑥親の期待に応えるよりも、自分の出来ることを頑張った。
⑦親に対するありがとうの気持ちを必ず口に出したり行動で示して、伝わるような伝え方をした。

の7つである。



そうしたら、こんなこと言うのはおこがましいが、親も親としてものすごく成長したし、人間として更に大きくなったのだ。



そう、親を変えたいなら子どもが変わるのが一番だし、子どもを変えたいなら親が変わるのが一番。





そして、私にいつも親のありがたみを痛いくらいに教えてくれたのは「不幸」たちだった。


離婚、事故、大怪我、生活苦、裏切り。

今となっては、それらの過去の不幸たちに感謝している。




「お母さんありがとう」
そう心から言えるような自分に、自分を変化・進化させていこう。



この世でたったひとり。深い縁と血で結ばれたお母さんなのだから。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2)

May 08, 2009

宿命を愛する

うちの従妹が本を出したので読ませてもらったのだけど、

20090508 

その内容に涙があふれた(;_;)


従妹も私と同じ、宿命や偏見、差別や不合理に苦しみ悩み、葛藤しながらも、自分の道を懸命に歩き、泣いたり笑ったり、感謝したり反省したり、病気になったり裏切られたり、頭をぶつけたり思いきって飛んだりしながら、自分らしい生き方を探し求めて来たんだなぁ…と。

ルーツが同じだけにね。



私も私の従妹も、在日韓国人として生まれた宿命を持つ。




この「ひゃん Life(著・ひゃん)」は、オシャレ本でもなくブログ本でもなく、「自分の人生を愛することの大切さ」を書いた本。
(そう私は感じた)


もしかしたら、己の宿命を恨んだことのある人ほど、運命をどう自らの手で運んでいくかに、強く価値を見い出そうとするのかもしれない。

私自身そうであったように。




「変えられないものを受け入れる心の静けさと、変えられるものを変える勇気と、その両者を見分ける英知を与えたまえ」

この祈りの言葉を、胸に刻ませながら私は生きてきた。

宿命に苦しみ、運命に惑って来た若かりし日の私がいなければ、運命セラピストという仕事を私は選ばなかっただろうし、仕事からこんなにも人生を豊かにされなかったかもしれない。



昔の人がいうように、若い頃の苦労はしてみるものだ。



これからも私は、古代より伝承されて来た英知である占術や運命学を用いて、宿命との付き合い方や運命の運び方をコンサルタントし、運命をプラスの方向に向かわせていくお手伝いをさせてもらえたらと思う。




人は愛なくしては生きいられない。


だから、我が宿命をもっともっと愛して、あふれ出た愛のエネルギーを世の中に循環させていけたらいいな。


愛する気持ちを大事にしよう。

愛、それは、育てていくものだから。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (6)

May 07, 2009

人生プアにならないために

出張や旅行の時私は、ボン吉を信頼出来るところに預けるのね。


これがボンとの関係に良く働いていて、“会えない時間"によって、互いのありがたみを毎度確認させられている。



お泊まり後のボンは、甘えられても甘やかされない経験をするためか、めちゃくちゃイイコになって帰って来るしね☆

20090507_1_2


もちろん戻った後はたっぷり可愛がるし、お土産も買う。今回は手足が伸び縮みするハワイくま(^o^)

20090507_2_2

いてくれて、待っててくれて「ありがとうの心」を、お土産と一緒に贈った。



ありがたみは、有ることが難い=有り難み。「有ることが当たり前じゃない」と感じたその時に実感するもの。


そして、有ることとは、そこにいることであり、存在していること、生きていることでもある。



だから、無いこと、すなわち、そこに存在しないこと(いることが当たり前ではないこと)を相手に教えるのも、愛情や関係を育てていくために大事なのだ。

存在そのものを失ってしまう、その前に。




人は大切なものほど失ってから気づく。これが、慣れや麻痺、甘えの怖さ。



家族であれ、友であれ、恋人や夫婦、健康であれ、失う前にその大切さに気づけたなら、それは最高の幸せであり、その有り難みから生まれる感謝の心が人生の財産なんだよなぁ…





財産とは、なにも物質的、社会的なものだけを意味するのではない。

人材は人財でもある。





自分にとって本当の財産とは何か?

太陽が牡牛座を運行中の月末までは、そんな人生の財産についての内省月間にしてみよう。



“人生プア"にならないために。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (10)

May 06, 2009

スピリチュアルショップへ

カイムキにかなりマニアックなスピリチュアルショップがあるのね。

ミスティック・アイ(旧・プロスペリティー・コーナー)というお店で、タロットやパワーストーン、魔女学にまつわる本や魔法道具やハーブ、オイルなどがたくさん。

20090506_1 

魔女学やタロット、おまじないや呪文、調香のお教室やリーディングルームも。

20090506_2

新しいタロットとマナカードを購入。

20090506_3

タロットカードの選び方について良く質問されるんだけど、基本は直感。

絵柄からインスピレーションを受けやすいもの、カードとの対話がしやすいもの、触れてみてエネルギーを感じるものを選ぶといいのね☆

カード系のものは占うためだけでなく、潜在能力や深層意識を引き出すためにも活用できるから。

人は皆、自分の知らない自分を眠らせながら生きている。

どんな自分を起こしていくか?それが幸せを左右する。

だから、いい自分をいっぱい引き出してあげて、もっともっと自分を好きになることが大切なんだよなぁ~

そろそろ空港に向かわなくちゃ。

鑑定は明日から再開します☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2)

May 05, 2009

陰陽バランス

ここハワイでは、石(岩)に聖なる力が宿るといわれているのね。

これはワヒアワのヒーリングストーン。

20090505_1

病気や怪我をなおすといういわれある石で、祠の中に安直されている。

触れてみて一番エネルギーを感じた真ん中のストーンに、自身の健康を祈った。

これはクカニロコにあるバース・ストーン。

20090505_2

クカニロコはオアフの中心部にある遺跡で、その昔は祈祷師たちの儀式とともに王族が出産した聖地なのね。

分娩はこの岩の上で行われていたんだよ。

20090505_3

このバース・ストーンは新生児に強力なマナを授け、出産の痛みを和らげるといわれている。

20090505_4

ワイアナエ山脈が見渡せるこの場所に立つと、聖なる広大な大地から放たれるエネルギーが足元から全身に伝わり、先端から抜けて循環していくのがわかる。

自分の中心を軸にして、四方八方へと壮大に広がっていくというのかな。ごめんね、言葉でうまく表現できないんだけど、それくらいすごいパワーを感じる場所なのよ。

昔のハワイアンは、ここから眺めた山脈の太陽の沈む位置を観測して、暦を作っていたそうな。

多くのチャネラーたちは言う。

「日本とハワイのエナジーは通ずるものがある」と。

そして、日本が男性的エネルギー、ハワイが女性的エネルギーを持ち、この二つの場所を行き来することで、陰陽バランスが取れるのだとも。

私を含めてハワイにハマる日本人がたくさんいるのは、スピリチュアル的にいえばそんな理由(わけ)があるからなんだよなぁ~

考えさせられながら、感じて味わうハワイ。

明日もまたレポートします☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (4)

May 04, 2009

アロハ・スピリット

オアフで私オススメのヘイアウは、ウルポー・ヘイアウとケアイワ・ヘイアウ。

ヘイアウとは神殿や寺院のような祭事場のことで、霊的な儀式の中心部となっていた聖域。

こちらがウルポー・ヘイアウ。

20090504_1

ここがケアイワ・ヘイアウ。

20090504_2

ケアイワ・ヘイアウは私にとって特別な場所で、坂を一番上までのぼったところに、もの凄いスピリチュアルなスポットがあるんだよ☆

あるポイントで鳥肌が立つ。

前回は入り口で、「これ以上入るな」という精霊たちの気を強く感じ取ったんだけど、今回は許され導かれたかのような、不思議な霊的誘導を受けた。

20090504_3

魂レベルによって、許される場所・許されない場所があるんだよなぁ。

私も少しは精進したということか…。ありがたい。

今日はこちらでヒーリングトレッキングして、自然から滋養をいただき内面を養った。

ヘイアウは、良くも悪くもエネルギーの強いところなので、自分の状態が不安定だと悪いものまで無意識のうちに引っ張ってきてしまうのね。

だから、
①ちゃんと目的を決めて、
②下調べを行い、自分に合うヘイアウを探して、

③真摯な気持ちと真面目な姿勢で訪れ、

④「私にとって必要なものだけをいただきに参りました」と宣言し、

⑤ヘイアウに来れたこと、気をいただけたこと、そして、存在そのものに感謝し、

⑥最後に、解放された魂の扉を閉じる。

これが大切。

こうやってマナエネルギーを受けると、体が熱くなったり、すうっと通る(抜ける) ような感覚に包まれる。

そして、表情はたおやかに、心は穏やかになり、感謝と愛の気持ち(アロハ・スピリット)がわいてくる。

また、渇愛への苦しみから自由にもなれる。

明日はポーハクとクカニロコをご紹介します☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2)

May 03, 2009

聖地巡りの最初は

オアフ島で聖地巡りをするなら、マカプウ岬に向かう途中にある「ペレの椅子」から始めたいもの。

20090503_1

ペレの椅子とは椅子のように見える奇岩で、この下にあるのね。

20090503_2

ペレは火山の女神で、ハワイの創造の神。

この辺りは火のエレメントのエネルギーが強い(最も火が強いのはハワイ島)。

牡羊座、獅子座、射手座の人にオススメしたいスポット。

ここでは直感的にこれだと感じた石をマイストーンとして選び、その上に座って瞑想するといいのね☆

20090503_3

呼吸法のイメージは、まず頭から息を吸い込み、ハートのチャクラで止め、頭から吐く。次に尾てい骨を意識して、地球の中心から息を吸い込み、おへそで止め、頭から吐く。

それを四回繰り返す。

これは「ピコピコ」といって、下からと上から(大地からと天から)の両方の気を取り込んで、バランスを取るハワイのスピリチュアル呼吸法。

人が「無」になるのはとても難しい。だから、瞑想するときは呼吸に意識を集中して、雑念を排除するのが効果的なのだ。

これから私はいくつかの聖地や霊的な場所をまわるんだけど、パワースポットやスピリチュアルポイントを訪れるのは午前中がベストなんだよ。

これは日本で行う時でもそうなので覚えておいてね☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2)

May 02, 2009

自分を取り戻す

ハワイに到着。

青い空にダイヤモンドヘッドのシルエットが美しい。

20090502_3

ダイヤモンドヘッドは、十万年前に出来た死火山。

ワイキキ近辺で最もパワフルなパワースポットで、「安定」や「決断」のエネルギーを得られるハワイのシンボル。

この聖地はその昔、王族と神官しか入ることを許されなかったそうだ。

ハワイ諸島には、たくさんのパワースポットやスピリチュアルポイントが存在するのはなぜか?

それは、この島々が地殻的に、地球上でもっとも若々しいエナジーに満ちているからだと、ハワイのヒーラーが話してくれた。

そんなハワイのエナジーを「マナ」というのね。マナは、霊力とも霊魂ともいわれている。

こちらにはマナのパワーを使って人々を癒し、治療するセラピストさんもいらっしゃる。

ハワイの占いは、タロット、マナカード、西洋占星術、ペンジュラム等の占術が主流で、レイキやヒーリングで魂トリートメントを受けられるところが結構あるんだよ☆

魂のトリートメントっていいよね(^o^)

魂がくすむと、心が荒んだり元気がなくなったり、人に対して意地悪になったり、嫉妬の感情に毒されやすくなってしまう。

だから魂に栄養を与えてあげること=魂がリラックスすること=自分を取り戻す時間を大事にしなくちゃならないんだよなぁ…。自然の力を借りて。

20090502_2_2

明日はオアフ島のパワースポットの取材研究をしてきます☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2)

May 01, 2009

スピリチュアルアイランドへ

ハワイに はいくつものスピリチュアルな聖地があるのね。


ハワイに行きたくなる、ハワイに行ったら健康が回復した、ハワイで結婚式を挙げたい、という人が多いのは、ハワイ諸島が霊魂を浄化する力を持っているからなんだよ☆


実際ハワイで療養したら心の病が治ったという話、かなり聞くしね。


気脈のポイントであり、エネルギーが流出入するハワイには特別な力が宿るのだ。



そんなハワイのパワースポットを研究、取材しに今から行ってきます。

200905011

運命セラピスト・アフィと行く開運美容旅行ツアーの準備を兼ねて。


向こうからヘイアウやポーハク、ヒーリングエクササイズの方法などをレポートするね☆



それにしても豚インフルエンザ、怖いなぁ~

実は私、先日an・anの取材で、2009年後半の世相や社会情勢、災害についてのインタビューを受けたんだけど(4/20だからメキシコで見つかる前ね)、伝染病の流行の可能性と答えていたのよね…。

当たってしまった(+_+)

an・anのライターさんとうちのマネージャー、びっくりしてると思う。

こういう災害系は外れて欲しいんだけどなぁ~。



もちろん、マスクにタミフルはしっかり持った。

200905012

仕事だからこんな時でも行かなきゃならないのがつらい(+_+)


では行ってきます。ブログはあちらからも毎日上げるのでチェックしてね☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (6)


サブコンテンツ一覧

プロフィール

name:アフィ

about afi:タロット、易、人相学、西洋占星術、紫微斗数などの様々な分野の占いに精通。また、開運メイク&開運ネイル、開運ファッションを独自の視点から提案し、20-30代の女性を中心に絶大な支持を得ている。特に恋愛については高い的中率、親身で的確なアドバイスなどに定評があり、女性誌やテレビなどの掲載・出演多数。心も体も豊かに、日々前向きに生きながら、人生を楽しむことをテーマにした指導を行うセラピストとして活動中。著書は「恋が上手くいかない理由は全部顔!(講談社)」「LOVE LOVE MAKE(実業之日本社)」「幸せをつかむ『魔法の手』の作り方(マキノ出版)」。[オフィシャルブログ 強運スタイル]http://ameblo.jp/loveafi/

最新情報



【イベント出演】
8/7(日)東京ビッグサイトにて開催 『癒しフェア』にて「顔相&開運メイク」の講演出演決定!

【イベント出演】
ノースリーブスさん(AKB48)の7枚目シングルCD『唇触れず…』新曲発表イベントにて、メンバーの方々の顔相を観ました!

【雑誌“Chakra”記事連載】
これであなたも“占い師”の仲間入り! Chakra占い教室

【開運メイク&ネイルコラム連載】
癒しスポット検索「ヒーリングiタウン」連載!
毎月第3金曜日更新!


【監修コンテンツ】
アフィ・運命のセラピスト」に新メニューが登場。
ふたりを結ぶ「運命の赤い糸」~出逢いの意味、真実の相性、あの人の抱く本心から、想いが重なる日まで



【監修書籍情報】
『幸せをつかむ「魔法の手」の作り方』
好評発売中!
定価:1300円(税込1365円)


【ムック本発売中】
マキノ出版発行
お金に好かれる
「幸運財布」の作り方

お金にも異性にもモテモテになる星座別「財布の色・形」を公開!

オススメ占いサービス

宇宙のトリニティー・アストロロジー
宇宙のトリニティー・アストロロジー宇宙のリズムに合わせて生きれば、心・身・魂がひとつになる。心・身・魂がひとつになれば、本当の幸せが見えてくる……。あなたの悩める魂を解放し、希望の光がさす方へと導きます!
アフィ・運命のセラピスト
アフィ・運命のセラピスト「運命は変わります。あなたがそうしたいと望むなら――」。対面鑑定の現場で30代、40代女性の声に耳を傾けてきたアフィだからこそわかる、あなたの悩み・不安に対する「本当の答え」と「真の解決策」。さあ、人生を変えるヒントはここにあります!
韓国伝統占術 宿命と運命の系譜
韓国伝統占術 宿命と運命の系譜近いようで遠い隣国より四柱推命と易爻の理念を踏襲した秘訣をお届け。古代から伝承される神秘が映すのはあなたの真実と…希望。黒門+アフィ監修。
ラビリンス・スコープ
ラビリンス・スコープ迷宮を抜け出す扉はどこ?運命に迷う時、紫微斗数星占術とタロットが融合した不思議と謎に満ちたカード占い。

このページの先頭へ戻る