運命セラピスト アフィの“運は自ら掴むもの!”

afi style



バックナンバー:September 2009

September 30, 2009

間(ま)を大事にする

今週の金曜日(10月2日)から、J-WAVE(81.3)の「PARADISO」で、「フォーチュン・キー」という私のコーナーがスタートします☆

(毎週金曜のお昼12時15分~12時25分)

週末をハッピーに過ごすための鍵について、占いを元にした心理テストを交えながらのトークをさせていただきますので、良かったら聴いてくださいね♪

今日はその収録☆

20090930

PARADISO」スタッフの皆さん。お世話になりますm(__)m

私はパーソナリティーの南 美布さんの声が大好きで、

ふわりとした優しい耳心地が、心にゆるやかな風を起こしてくれるんだ(^-^)

声にあまり自信がない私は、せめて話し方や言葉の選び方くらいはやわらかくしようと心がけてる最中。

声は変えられないけど、その二つは変えていけるものだから。

今日の収録で勉強になったのは、間(ま)の取り方。

強調したい(一番伝わって欲しい)言葉の前に、少しだけ呼吸を置いた間(ま)を挟んでみると、次に口に出す言葉に重みが出るのね。
すると、その部分が聞いている人の耳に残りやすくなる。

これは日常生活でも非常に役立つ知恵で、

相手の心に強くうったえたい言葉があるのなら、

間(ま)やイントネーションを意識すると効果的だし、
あまりごちゃごちゃ言わずにシンプルな言葉を選んだ方が、相手の心に届くのではなかろうか。

でないと会話という流れの中に、主旨がうもれてしまいかねない。

「何で会ってくれないの?」「仕事と私、どっちが大事なの?」をシンプルにすれば「あなたに会いたい」なわけだし、

「どこに行ってたの?」「連絡くらいしなさいよ」「何やってたの?」「誰とあってたの?」は、「寂しくて不安なの」。

「あなたに私の何が分かるの?」「私のことなんて全然わかってくれないじゃない」は、「もっと私を理解して欲しい」だし、

「私だって悪いと思ってるわよ」「言われなくたってわかってるわよ」は、「ごめんなさい」。

そんな風に、

本当に伝えたい言葉って、限りなくシンプルだったりするものなんだよなぁ…。

大事なことは、一呼吸置いて、間を取ってから口にする。

これからはそう意識していきたい私なのでした☆

結局、言葉を複雑にしてるのって、心に付着した余計な感情。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (4)

September 29, 2009

愛の最終着地点

「自分の欲望は欲望として認める」

これが、世の中でたったひとりの自分と、長く上手に付き合っていく上で欠かせないことなのではなかろうか。

欲望を象徴するのが、この悪魔のカード。

20090929


もちろん野生ではない我々人間が、欲望のままに生きていけるわけがない。


しかし、内なる欲望を無視し、自分を偽り騙したり、抑え込みながら生きている限り、

その歪みは必ずどこかに、何かしらの形であらわれる。
それが「問題行動」とされるもの。


それで身を滅ぼさないための「自分満たし術」を覚え、
自己責任&社会的責任の中で、ひそやかに消化していくこともまた、

この世知辛い世の中を生きる大人にとって、なくせないものなんだと思うのよ私は。

義務や責任以外のことで、その人が自発的にしている行為・行動はすべて、“本人にとって"意味あることなのだから。




端からみたら、「そんなこと」と感じることや「どうしてかわからない」と思うようなことでも、その人からしたら何かのバランスを取ったり、何かを埋めるために欠かせない大切な作業。

だからほうっておく、黙認する、追及しない、見なかったことにする、待たせてる感を抱かせないといったものたちが、優しさになる場面もある。


自分の欲望と膝を付き合わせることから逃げていると、それがわからない。

だから、ある欲望にかたよっている人を平気で非難したりするし、欲に負けてしまう人を心のどこかで見下していたりする。

それは、禁欲的に生きている自分は、偉くて優れているいう勝手な思い込みを持っている証。




人と欲は切り離せない。

そんな中で、必死に己の欲望と戦ったり、向き合ったり付き合い方を覚えようとしている人が、私は愛しい。

それは傷の舐め合いが生み出す愛ではない。

だって、それってとっても人間らしいんだもの。



「人間愛」

ここが、愛の最終着地点だということを教えてくれたすべての出会いに、心から感謝したい。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (4)

September 28, 2009

清き同情

私は毎朝マナカードで、今日のマイテーマをワンオラクル(一枚引き)するんだけど、

本日の啓示はこちら。

20090928

「27 MAMALAHOE」 

ママラホエ。折れた櫂で「同情」をあらわすカード。

これは、他人の弱さや欠点、失敗に同情を寄せることを忘れれば、近視眼的で不公平で冷淡な人間となり、それが内面の死をもたらすということを意味してるのね。

そして、他人に同情するのと同じくらい自分自身に同情することが大切だと説いている。

また、時には愛情をもって、自分を他人の問題から解放することが、最良の方法になりうるとも。




世の中には「同情で一緒にいてあげてるなんて失礼」という考えもあるけれど、
私自身、同情って人間として生きていく上で、とても尊ばれる感情だと思うのよ。


ここでいう同情とは、他人の感情や苦悩等をその身になって共に感じることであり、そこに優越感という麻薬がないピュアな情ね。





今夜私は、日本との貨幣価値にかなりの差がある国の友人と再会したんだけど、

もし今朝、この「MAMALAHOE」のメッセージを受け取っていなかったら、おそらく、友の言動に歪んだ同情心を抱いてしまったんじゃないかな。


「私だってそんな時代があったじゃないか。

友と同じとまでは言わないけど、似た苦しみを潜り抜けてきたじゃないか。

生きてくためにせざるを得ない計算は、誰にだってあるじゃないか。

でも友の抱えているものは友のものでしかない。

だから私はそれを自分に引き寄せすぎずに、友として無理のない範囲で力になれることをすればいい。

それが、真の同情なのだから。」


そう実感できたのは、マナパワーの賜物。



そんな清き同情を大事にしていくためには、人の痛みがわかる自分&人の問題をこちらに引き寄せすぎない自分に、自分を育てていかなくては。



人生には課題がたくさんだね。

ひとつひとつ、マイペースにこなしていけたらと思う。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (4)

September 27, 2009

守るものは何ですか?

人は守るものに守られている。


守るものがあるからこそ健康を気づかったり、踏みとどまったり、自制したり、ほどほどにしたり、脇をしめたり、

生活力や洞察力、適応力や情報収集力、察知力、人間関係調整能力といった力をつけていくわけで。


それが結果的に、自分自身を守ることにつながっているんだよね。






守るものは人それぞれ。

家族だったり大切な誰かだったり、自分が自分らしくあることだったり、今の生活や幸せ、笑顔やプライド、信念、約束、地位や名誉であったり…。


みんなみんな、何かを守りながら生きていて、

また、その守るものに守られているという視点から見つめてみると、

人に優しくなれたり、納得できたり、許せたり理解できたり、歩み寄れたり譲れたりするんだよなぁ~。





「アフィさんはボン吉くんに守られてるね」

そう指摘された。

20090927_1

確かにそうである。

ボンがいるから生活がヘルシーだし、毎朝の散歩は健康にとてもいい。

待ってる存在がいるから帰宅も早くなったし、お酒も適量で満足。


ぬくもりが心をあたためてくれているせいか、男の下心に揺らがない強さが持てた。


それに、人の本性って動物の前ではあらわれやすいため、そんな本性観察の鏡にボンは一役買ってくれている。



そうやって、起こりうる不愉快や不快な出来事から私を守るボン吉は、耳の毛をそろえておかっぱに☆

20090927_2

あなたも、「何を守ることで守られているか?」を見つめてみて。



たくさんの「ありがとう」がそこにあるよ。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (8)

September 26, 2009

結婚するなら相性重視

今日はいとこの結婚式。

20090926_1

二人はとても相性がよく、補い合い、尊重し合い、伸ばし合える者同士。



だからだろう。「しっくり」という表現がぴったりなんだよね(^^)




パートナーに求める絶対条件というのは、そこにあるのではなかろうか。

「補い合え、尊重し合え、伸ばし合えること以外のことは、十分条件の範疇」

そう思える気持ちが、パートナーシップを豊かなものにしてくれると思うのよ私は。





いとこは言った。
「彼といると自然体でいられるの」と。

これは非常に大事なことで、

互いの「自然体」がすんなり二人の間にとけていくことが、「相性の良い証」。

この相性というのが結婚には重要で、

相性が良ければ、ケンカしても仲直りがスムーズだし、派手にやりあっても水に流しやすい。

また、普通と感じることの一致度が高いから、相互理解や共感がしやすかったりもする。



ところが、相性がわるいとこうはいかない。

合わなさは不満に、不満は怒りに、怒りは悲しみに変わり、

悲しみは絶望に、絶望は諦めに、諦めは無関心となり、愛の反対側へと邁進してしまうことだってあるだろう。

それでは結婚砂漠になりかねない。



そうならないためにも、人生のパートナー選びは、惚れたはれた以上に相性の良し悪しを意識すべきだし、

すでにパートナーを得ているのなら、相性によく作用する心理的距離感を大切にしたいもの。






それにしても、父と私は気質が似すぎ。

20090926_2

従弟と従姉の子も、私と同じルーツなんだよなぁ~としみじみ感じたよ。

20090926_3



血は争えない。そう改めて感じた私なのでした☆


慶州の「李」は血がはんぱなく濃い。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (4)

September 25, 2009

CanCamTVで開運ネイル☆占い

今回の開運ネイルは赤(^^)

200909251

フットも赤☆

200909252

私が赤を先端に乗せる時には、ちょっと特別な意味があるのです。




そうやって、自分にとっての、ここぞという時にきくカラーやデザインを知っておくことも、運を味方につける秘訣。

200909253

今発売中のCanCam11月号で私は、開運ネイルの監修をしてるんだけど、

CanCamが運営するWebサイト、CanCamTVでも「開運ネイル☆占い」の監修をしているのね。



こちらは生年月日を入力すると、あなたにぴったりの恋愛運向上ネイルが占えるんだよ☆

ネイル好きの方は、是非占ってみてね♪





ビジネスのシーンでも恋のシーンでも、人が集まる場でも、手元を美しく整えておくことは、自分に自信を与え、対人運にプラスに作用してくれる。

もちろん、カラーやデザインや長さはTPOに応じるのが吉だけど、

ささくれていたり、ガサガサだったり、爪の間が汚れていたり、カラーがはがれていたりすれば、つい隠そうとしたり、手を出ししぶったりしてしまうものでしょ。

これが、運やチャンスや良縁を逃すひとつの原因。



運もチャンスも良縁も、つかむのは自らの手だし、

大切な人の手を放さないのも手。


だから手に対する意識をちゃんと持ち、いたわり、潤わせ、きれいに彩ってあげたい。


仕事柄カラーがダメなら、ペディキュアでね☆


ちなみに今週末のラッキー活動はハンドケアですよ♪

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (0)

September 24, 2009

優しい光

この夏、お台場のデックスで期間限定オープンの「居酒屋えぐざいる」

200909241

200909242

最終日に滑り込みっ!

グラスも「居酒屋えぐざいる」でかわいい(*^^*)

200909243




私はEXILEの「優しい光」という曲が好きで、

『君は 僕の孤独を照らす 優しい月の様な光で
いつもいつも僕の事だけを そっと照らしてくれたね』

『君の中の孤独を照らす 優しい光になりたくて』

というサビの部分にうるうる来てしまうの(;_;)



本当の愛って、そういうものなのかもしれない。


押しつけるものでも、見返り欲しさにするものでも、縛りつけるものでもなく、

心に夜の闇が訪れた時、夜が明けるまで優しく照らし続ける。そんな光。


照りつける真夏の太陽の光とは違う。







最近読んだ本に、「愛の苦しみは、本物の愛とは何かを知るためにある」とあった。

確かにそうで、

愛で苦しんでる時や愛に問題を抱えている時というのは、その愛が本物かどうかを天に試されている時。

そして、愛の真価を見つめ直すべき時。



そう考えてみると、

「それでダメになるくらいの仲だった」と思えて区切りがつけられたり、

愛してるからこそ、身を引く、遠くから見守る、相手を自由にしてあげる、求めない、といった選択が出来るようになれたりするんだよなぁ…。


EXILEの「優しい光」

是非聞いてみてね☆



悩める方々の真実を照らす、優しい光でありたい私です。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (4)

September 23, 2009

太らないコリアングルメ

韓国に来たら絶対食べたいのが、

カンジャンケジャン~~~!!!

200909220

蟹の醤油漬けなんだけど、私はこれが死ぬほど過ぎで、今回これをやたら食べた。(^-^;

(ハマった食べものは連チャンする癖があります)

コチラのカンジャンケジャンは味噌と身がギッチリで、これだけは日本で同じ味を食すのが難しい。(生だからね)


このために日帰りでチケット取って来たいくらい美味しいの。冗談じゃなく。


蟹は糖質、脂質ともにゼロに近く、ダイエット食として好適。

しかも体の自然治癒力を高め、コレステロールを下げたり、便秘や動脈硬化予防、メタボ対策に効果的な低カロリー開運食材なんだよ☆




それから納豆チゲ。

200909221_3

これも私の大好物♪

日本の韓国料理店のメニューにはあまりないから悲しい。


テンジャンにひきわりの納豆が大量に入っていて最高なのよ(*^^*)


味噌のイソフラボンと納豆のナットウキナーゼが、美容と健康に◎で、こちらも低カロリー。



またこの国ではお肉を頼むと、野菜もたくさんついてくるし、

200909223_3

(野菜のおかわり無料)


ミノやテッチャンは本場だけあってこんなに肉厚。

200909222_2



韓国って惑星に例えるなら、火星、冥王星が第8ハウスでコンジャンクション的な国だと思うんだ、私は。

先祖や血縁を重んじ、いろんな意味で熱く激しく、エネルギッシュ。言葉まで激音。


私の中に、この国の血が流れてるのがよくわかる。


ここに来ると、刺激なくして生きられない我が性(さが)がフィットしているのを感じるんだよなぁ~。


刺激ばかり求めているとリスクも大きいけど、

性(さが)が意思とは関係ないところで求めてしまうんだもの。

理性と日々戦うのも、いい加減疲れるのよね。はぁ。



ちなみにキムチは便秘解消と脂肪燃焼にいいので、皆さんも定期的に食べてみてね(*^^*)




ソウルルポはこれで終わり。

鑑定は明日から開始します☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 開運ファッション | | コメント (4)

September 22, 2009

韓流ヒーリングエクササイズ

韓国のパワースポットといったら、チェジュ島の三姓穴が有名。


ソウル市内なら、 景福宮から首相官邸あたりと、

200909221

(官邸前で深呼吸~☆)

「チャングムの誓い」でも撮影場所に使われた、昌徳宮の芙蓉池のあたりが気の流れがよく、

200909222

晴れた日のヒーリングエクササイズに最適☆

昌徳宮の秘苑出口にある一枚石の門は、

200909223

くぐるといいことがあったり、長寿のエネルギーを受けられるといわれているのね。




また、仁寺洞、明洞、東大門あたりは屋台や出店がたくさんあって、街を歩いているだけで楽しいプレイス。

韓方の薬草が売っていたり、

200909224

犬の洋服専門屋台があったり、

(1着1万ウォン→今のレートで約750円だから安っ!)

200909225

(ボン吉にお土産☆)

ハングル文字でのはんこを、その場で作ってくれるお店があったりして、
200909226

200909227

(私の名前にハートつき☆)


歩き回りすぎて足疲れた~と思っても、繁華街には足マッサージ屋さんがたくさん並んでいて、


しかも40分=2万ウォン(今のレートで1500円くらい)だから、お得すぎて嬉しい(^O^)



一人行動でも全然楽しめちゃう♪日本語通じるとこ多いしね(漢南は通じるとこ少ない)。


ただ、コチラに留学している方に聞いたところ、タクシーの治安がいまいちとのこと。

深夜乗ったら連れ去られそうになったという話、結構聞くんだって(*_*)彼女の友達も危ない目にあいそうになったとか。

私の身内も、かなり悪質なぼったくりタクシーに乗っちゃったことあったもの。
(日本語できる人とグルで)


だから、
①必ずメーターを下ろしたか、メーターが進んでるか確認。

②できるだけ黒タクを選ぶ。

③行き先は地図を○して見せるか住所、店やホテルなら電話番号かショップカードを見せる。

④女性だけや一人の時は、あまり深夜までうろつかない。

⑤車のナンバーを写メしとく。

あと、携帯で誰かと会話してるふりをするのも防犯に効果的だよ。(これは日本でも)


トラベルがトラブルにならないよう、自己責任と保身、安全を意識しながら旅は楽しむのが開運旅行の基本。


明日はソウル開運グルメについて書きますね(*^^*)

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2)

September 21, 2009

韓国開運コスメ美容

韓国コスメには、優れものでありながらもお財布に優しい品が多いので、

ソウルに来ると私でも大人買いできちゃうから嬉しい(*^^*)

日本で同じくらいの効果が期待できる商品を買うとするなら、おそらく2~4、5倍の値がついてるんじゃないかな。
(特に今ウォン安だし)

なので、パックだけでもこんなに買ってもうた(汗)

200909211

韓国コスメの有名どころといえば、MISSHAにinnisfree、THE FACE SHOP、SKIN FOOD、It's Skinなどで、

繁華街には、たくさんの優秀コスメブランドショップが軒をつらねてるけど、

パックでイチオシなのは、TONY MOLYの「プレミアムハイドロジェル」。
(上画像、金のやつね)

このシリーズのパックはジェル状になっていて、

人参が保湿栄養、コラーゲンがシミ・しわ改善、キャビアが美白に効果的なんだよ☆

またクリームなら、私のように小じわが気になる人用の、MISSHAのニアースキン「ディープリンクルフィルター」がオススメ。

これを下地(同じくMISSHAで美思シリーズの、超保養 金雪 BB 真クリームNo.1)の前に塗ると、

膜みたいなものが肌に張り、表面をフラットに近づけてくれるため、小じわや法令線が目立たない仕上がりになるの☆

200909212

ホント、これはミラクルクリーム。

それから明洞にある、コスメのセレクトショップ的なARITAUMも◎

ここの突き当たり奥から上がった二階には、「韓律亭」というフェイシャルトリートメントサロンがあるんだけど、

200909213

温めた金と冷やした銀のスプーンを使い、デコルテから上の陰陽バランスを取ることでフェイスラインをシャープにする美容術が評判なのね。

今回は津液再生コースを受けてみたんだけど、驚きの引き締まり!!!

一回の施術でこんなに顎ラインがスッキリするなんて、さすがこのためにわざわざ海外から足を運ぶ人多しの情報に納得。

ちなみにMISSHAは東京でも購入できますよ♪

渋谷店は宇田川町。TEL:0357285548。

びっくりフェイスラインサロンの韓律亭は明洞。

TEL:023182785。(日本語メニューはあるけど日本語わからないスタッフ多いから、予約はホテルのコンシェルジュに頼んだ方がいいかも)。

韓国美容に興味のある方はチェックしてみてね☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2)

September 20, 2009

心の垢擦り

韓国に到着(*^^*)

200909201

まずは汗蒸幕(ハンジュンマク)という、韓国式伝統スパで、いつものコース&オプションを受けたのね☆
私のソウルは、たいていハンジュンマクから始まるんだ♪

子宮にいいヨモギ蒸しをしてから、紫水晶と黄土のサウナで汗を出し、

お風呂にゆっくり入った後、垢擦りと全身シャンプー、経路マッサージにヘッドマッサージ、足つぼにうぶ毛取り、真珠パックにカッピングをして、毒素のデトックス。

素っ裸になって、まな板の上の鯉状態でアジュマ(垢擦りおばさん)にゴシゴシ垢を擦られる時間は、「無」になれる瞬間でもあり、

また、人はみな、裸で生まれてきたということの実感ができる時間でもあるの。
(私は差別が大嫌いだから)

それに、つるつるになったお肌が、心までなめらかに豊かにしてくれるから嬉しい(*^^*)

古い角質と一緒に、心の垢まではがれていくという感じかな♪

心の垢とは、自分をくすませてる感情や、不幸せや災いを呼ぶものの考え方。そして、これからの笑顔を妨げるような古い幸せの価値観のこと。

肘や踵に角質がたまれば、コチコチガサガサになるように、

心の垢を除去せずそのままにしておけば、精神がギスギスピリピリするのはやむを得ない。

だって人間は“なまもの"なんだもの。

痛むときや腐る時があって当然。

大事なのは、心の垢を放置してガチゴチにしないよう、自分にとっての心の垢擦り法を探したり、覚えていくことなのではなかろうか。
もちろん、自己責任と法的に問題のない範囲でだよ。

マイ心の垢擦りは、美容とグルメと旅と恋愛。

きれい、美味しい、新しい、いとおしいが、心の垢を除去してくれる。

人生の時間には限りがあるのだから、

自分の心が喜ぶことや解放されることを見つけて、そのための時間は作っていこうよ。

できる範囲でかまわないから。

でないと、自分の心も、人への優しさまでも、歪んでしまいかねない。

それにしても今日のカルククス。めちゃくちゃ美味しかった(^.^)

200909202

明日もソウルから書きますね☆

あんにょん。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (6)

September 19, 2009

今、人生のどの季節を生きてるか

今日からの大型連休は、シルバーウィークっていうんだってね☆

明日から韓国へ行くので、

あちらでの夜はゆっくり本を読もうと、書店に行ったり、

韓国コスメの買いたいものリストをチェックしたり、

200909191

緑の多い場所でボン吉をたくさん遊ばせ、

200909192

カフェでまったりしたり(*^^*)

200909193

といった連休の幕開けを過ごしている。

すっかり秋だなぁ。風に秋の香りがするよ。

ほんのちょっと前まで、蝉が夏の終わりを惜しむかのように激しく鳴いていたのにね。

早いものだ。

こうやって、人生の季節もあっという間に過ぎていくんだろうな。

先日、芥川賞を受賞した「終の住処」(新潮社・磯崎憲一朗著)を拝読させていただいたんだけど、

賛否両論いろいろある作品のようだが、私にとっては後ぎきの気づきが多い、面白いというより大変興味深い小説であった。

そう、この作品に描かれているように、

人生は長いようで短く、気づいたら走り抜けてきたものであり、

懐かしく振り返られるようになれた頃には、すでに老いの足音がすぐそばにまで近づいていたりして。

人生とは、生きるために生きるのか、死に向かって生きているのか、そのどちらでもあるのだろうけど、

「悔いを残さない今をどれくらい生きられたか」の先に、満足した人生があると思うんだ、私は。

だから、季節季節を、悔いなく味わいつくしながら、

今の自分はどの季節に生きてるかをしっかり見つめ、

心だけ置いていかれないよう、素敵に次の季節に備えなければ。

私自身、今の季節と同じ。人生の初秋に入った。

すべてに熱く燃え盛っていた夏が終わり、

落ち着き、かためていく秋をこれから生きていく。

季節外れの女にならないよう、明日をしっかり見つめて歩いていきたい。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (4)

September 18, 2009

長所は伸ばし、短所は補う

最近ハマってるのが納豆オムレツ。

20090918

うちの近所にある居酒屋さんのメニューなんだけど、

卵の半熟とろとろ具合と、納豆のネバネバ感が絶妙で美味しいの(^.^)

これなら私にも作れそう☆と思い、家でフライパン片手にトライしてみたのだが、

うまくできない…(-_-;)
なんでこんなに違うかなぁ~

やはり人間には、「向き・不向き」があると実感したよ。
また、長所と短所が混在しているってことも。

人生の先輩が言っていた。
「人間には長所を伸ばすべき時と、短所と向き合うべき時がある」と。

そして、「三十代半ばまでは長所を伸ばすことを優先しなさい。それは自信となり、これからを生きる力をくれるから。それが出来たら、今度は短所との付き合い方を覚えていきなさい。どんなにいいところがあっても、それを台無しにしてしまうくらいの働きが短所にはあるから。」と。

この教えは人生にとても役立っていて、

良いところを伸ばすことで得た自信は、自分に欠けてるところをまっすぐ見つめる勇気を与え、

欠点の補い方を積極的に覚えようとする意思と、時には肩肘張らず人の力を素直に借りることの大切さを、私に教えてくれた。

それは、本当のところ自信がなく、人に弱味を見せることが何よりイヤだった私の、大きな進歩。

出来ないことも、弱点も、悪じゃないのである。

料理。これからの課題(;´д`)

まずくても、一生懸命さを味わってくれる人と添えていけたなら、それが幸せ。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (9)

September 17, 2009

別れの置き土産

「愛別離苦」

それは、愛するものと別れる苦しみ。

悲しいかな、別れと出会いは同じ数だけあり、

生き別れか死に別れ、このどちらかの形で必ず訪れる。

なぜ別れはつらいのか?

それは、「悔い」や「未練」、「執着」や「愛着」や「依存」といった念たちが心に癒着を起こしているからで、

癒着が強ければ強いほど、胸の痛みも強くなる。

私自身、たくさんの出会いと別れを繰り返しながら今を生きているわけだが、

どんな別れにしても、そこに大切な置き土産があるということを実感してるのね。

その置き土産とは、「気づき箱」という別れがくれたプレゼント。

箱をあけてみると、これからを生きるために必要なヒントの包み袋がたくさん入っていて、

包まれてるものは、自分のいけなかったところや欠点、あまい部分や弱さ、ずるさやいたらなさ、見失っていたものや、目をそむけていたこと。

また、

無常であり流転するのが人の世という真理や、人生とは自分の力が及ばないこともあるという現実であったり。

そうやって、気づき箱の中の包みをひとつひとつあけていくことで、己という人間や、人生というものを人は痛いほど知り、

それが、新しい自分の扉を開こうとする「開運力」と、これまでの運の流れを作った自分を改めようとする「改運力」を生みだす力を与えてくれるのではなかろうか。

別れはつらい。つらいものはつらい。

だからこそ、つらいだけのことで片付けずに、

さよならがくれた気づき箱の中の包みを開け、自分のものにしていきたい。

涙が出るのは、その包みを懸命に開けてるから。

別れがつらい時は我慢しないで泣こう。

涙は雨。泣いて泣いて泣きつくしたら、必ず止んで晴れる日が来る。

20090917

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (6)

September 16, 2009

文句より気づき

「子を持って知る親心」とはまさにで、

ボン吉を息子にしてからというもの、親のありがたみが痛いくらい身にしみている。

また、面倒を見させてくれる相手のいることが、どれほど心の支えになるかということも実感。



この気づきを得るために、天は我に犬を与えたもうたのだろう。



それは恋愛も結婚も家族も友人も、仕事もお金も子育てもコンプレックスも同じで、

その経験から気づくべき何かがそこにあるから、その人の人生にカリキュラムとして出されている。

つまり、目の前にあることも、手にしているものも、自分の人生に与えられた課題なのだ。






最近ボン吉が起き抜けに吐くので、病院に連れていったところ、

アレルギー性胃炎だと診断された。

200909171

おやつのうちのどれかに、アレルギー反応があるらしい。


薬を飲ませて、

200909172

すべてアレルギー対策用に切り替えた。



最初からアレルギー対策のものにしておけば良かったと自分を責めたり、


治らない病気じゃなくて良かったと安心したり、

私が怒ると怖いから胃に来たのかしら?と反省したり。

そうやっていろいろ頭をめぐらせ、胸を痛めながら、


幼き頃、腸の弱い私に薬を飲ませるために、カプセルを割って中の粉をアイスクリームに振りかけ服薬しやすくしていた母や、


手を震わせながら予防注射をしてくれた父を思いだし、(我が子に注射するのは親だけに緊張するらしく)

涙があふれた。


あぁ私は、ちゃんと愛されていたじゃないか。

それなのに、親に不満ばかり言ったことも、親の欠点を責めたことも、親のせいにしたことも、迷惑や心配をやたらにかけたことも、当たり前じゃないことを当たり前に感じていたこともあって、


なんて傲慢で感謝知らずだったのだろうかという、昔の自分に気づく。





そうすべてのことは、気づきを得るためにある。

それは、これからをより良く生きる上で必要な気づき。

文句より気づき。大事にしていきたい。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (2)

September 15, 2009

開運の鍵は自律神経

私はPMSがひどい(>_<)


PMS時はキレやすくなったり、些細なことでイライラしたり、ケンカしやすかったりあまのじゃくになったり、放り出したくなったり涙もろくなったり、気分が落ち込みやすかったりするので困るんだ(>_<)


話によると、更年期の時もそんな風になるみたい。



PMSも更年期も、肉体構造の異なる男性には理解されにくいんだよね。


だから私は「PMS」だとハッキリ伝える。

だってそれは私の人格がそうさせてるのではなく、女性という性に生まれたがためになってしまう症候群なんだもん。

恥ずかしがらずに、どういうもので、どんな症状としてあらわれるのかをきちんと伝えて理解を得れば、

相手も「来ればおさまるもの」として、許容量を広げやすくなる。


そう。恥ずかしがらずにきちんと伝える。

これは、「思い」でも「事情」でも、理解を深めてもらうには大事なこと。


「言わなくても分かってよ」は、勝手な期待と怠慢でしかないのである。





そんな私は、アロマを開運のために用いてるんだけど、

ゼラニウムは女性向きの効能を持つアロマで、月経の影響を軽減し、更年期の症状を軽くする働きがあるのね。



その時、その年代に合わせた香りを味方につけることは、運の向上に繋がっていく。

なぜなら、香りは信号となって脳に直接作用するため、香りがその時必要な脳環境作りに役立つから。



脳環境が悪いと自律神経失調症になりやすいし、そうなると自分で自分をコントロールできなくなるでしょ。

すると、止められない自分や許せない自分、行動出来ない自分や決断出来ない自分や、断れない自分や弱い自分の奴隷になってしまうため、

不運の神様に好かれやすくなる。


不運の神様に好かれたくないなら、自律神経という「自分の行為を主体的にコントロールする神経」のバランスを取るようつとめることが大事で、その自律力を養うことが幸運の神様に好かれる秘訣。

私がアロマ好きなのは、自律神経にきくものが非常に多いからでもあるの。


ストレスがたまってる時はラベンダー、筋肉痛の時はペパーミント、ラブラブする時はイランイラン、きれいに気合いを入れたい時はローズ、疲れてる時はプチグレンが効果的なので、ハンカチや襟元にふりかけるなどして試してみてね☆

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (4)

September 14, 2009

恨みのベクトル

男1×女2の三角関係がもつれた場合。


罪なのは自分が選んだ男なのに、どうして憎しみの刃が相手の女性にまで向かいやすいのか?

それはそこに嫉妬があるから。



そんな時は、「あなたも私も同じ男によって苦しめられている者同士」という意識を持ってみると、妙な連帯感が生まれてきたりする。

また、同じ男を愛したという点でも、共感できる部分はたくさんあるだろう。

そんないいところのある彼だから惹かれたのは一緒。


それに、肉体的にだって間接的にとはいえ、その女性と自分は、ひとつのものを通して繋がってるんだもの。

これも共有意識を刺激する。


敵と思うから苦しい。その女性(ひと)は、同じ男を介して繋がれた縁ある人。

そして、もう一人の女性の存在から得た学びだってたくさんあるはず。


自分にあって、あの女性(ひと)にないもの。

あの女性(ひと)にあって、自分にないもの。


もう一人の存在が、自分のいたらなさや良さを、鏡となって教えてくれたのではなかろうか。



もう一度言うけど、たとえ女から仕掛けようとも仕掛けられようとも、罪なのは自分たちの選んだ男。



恨みのベクトル。本当はどっち?

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (4)

September 13, 2009

運命の糸

聖地で魂を洗い、穢れをはらって来た。

200909131


お線香の煙は手で扇ぐようにして自分に引き寄せ、体のわるい部分や弱い部分にふりかけるといいんだけど、

200909132

痛んでる部分が心の場合は、ハートのチャクラあたりにかけるのが◎なのね。



こうやって森林浴をしながら滝の前でマイナスイオンを浴び、

御神気の力をお借りして、
自分の内側にある問題や悔い改める部分に気づかせていただくと、

心つまらせていたものは必ず流れ、心汚していた思いが洗われていく。



すると、優しく穏やかな気持ちになって帰路につけるため、

人に親切にできたり、思いの受けとめ役や話の聞き役にすすんでなれたり、

キャパが広がったり寛容になれたり、許せない思いを水に流せたり、

自分のわるかったところや、相手をそうさせてしまった自分のいけない部分に気がつけたりするからありがたいんだよなぁ。



そして繋がるべき縁の糸は、結ばれたり結びつきが強まるような出来事が起こってくるし、

繋がるべきでない縁の糸は、縒り合えなかったり、切れてしまうような出来事が自然とやってくるから不思議。



それは、

「この縁の糸をちゃんとつかみなさい」

「この縁の糸はもう手放しなさい」

「この縁の糸は引いてはいけないよ」

「この縁の糸の先にある別の糸を、意識して手繰り寄せてみなさい」

という天からのサイン。


それなのに、心を濁らせたままにしていたり、閉じっぱなしにしていれば、そのサインに気づけなかったり、つかみ損ねたり間違えたりしかねない。

だから怖い。




運命の糸は宿命の糸と違い、自分の心に「選択の意思決定権」がある。


頭ばかり働かせず、人のことばかりを気にせず、変に大人びたり優等生やろうとせず、

自分の心から目を反らさずにいこう。


地獄極楽を決めるのは、我が心ひとつだよ。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (8)

September 12, 2009

ふつうの幸せ

「それが普通だから」
「普通じゃないよね」
「普通はさぁ」という声を聞くと、

「その普通ってなに?」と思ってしまう私。



なので「普通」を辞書を引いてみたところ、

「普通」→「広く一般に通じること。並。」

その反対語に「特別」「専門」とあった。


なるほど。

つまり、一般的で多数派なことが「普通」といわれる部類に入るということだ。


そこに理解力や判断力、思慮分別が加わり生みだされたのが「常識」。



てことは、多数派が少数派となり、ポピュラーになっていった場合、その普通は「普通」というレッテルをはがされるというわけで。
「普通」と感じていたり見なされてることも、世や人の心と同じで、変化していったりするものなんだよなぁ。



そんな移ろいゆく人の世で、「変わらない普通」がある。

それは俗にいう「ふつうの幸せ」。



住むところがあったりご飯が食べれたり、清潔な水が飲めたり、朝目が覚めたり、立てたり座れたり、

命の危険にさらされない生活ができていたり、家族が無事だったり、

自分一人で生きてるんじゃないと感じられたり、言葉をかければ返してくれる相手がいたり、手を伸ばせばそこにあるぬくもりがあったり…。

そういった、日常の中に咲いている幸せたち。



「ふつうの幸せ」を感じられなくなるのは、心が飢えているから。
飢えた心は人をもっともっとと貪欲にさせ、足ることを知らない精神を作り上げてしまう。



成功していて幸せが顔に出てる人と、成功しているのに顔に幸せと書いてない人。
成功してないけど幸せな顔つきをしている人と、成功してないから不幸せと顔が言ってる人。

その違いは、成功しているからとか、地位があるからとか、お金持ちだからとかではなく、

「ふつうの幸せ」のありがたみを知る機会や、教えてくれるまわりに恵まれるような生き方や在り方をして来たかどうかにあるのではなかろうか。

20090912_1
今話題のこの本。

「しがみつかない生き方(幻冬舎新書)~「ふつうの幸せ」を手に入れる10のルール」香山リカ著



ふつうの幸せの中に、自分らしい幸せの花を咲かせていきたい方にオススメです☆


ちなみにうちのボン吉。

「平凡な(ふつうの)ことを幸せと感じられる心が、一番の吉」という思いから、平凡のボンに吉でボン吉とつけた。

あだ名はボンきっつぁん。
呼んだらむくっと起きた。

20090912_2

ああ。こんなことが、私にとっての、ふつうで大切な幸せ。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (6)

September 11, 2009

友愛

隣の芝生は青くない。

どんな道を選んでも、どの道を歩いていても、

そこにはそれなりの大変さもあれば喜びもあるのが人生。

大事なのは、

人と比べてネガティブな感情の塊にならないこと。

そして、外側にあらわれている部分だけをすべてと思い込んだがために、生まれてしまった羨望や嫉妬の念を、悪意に移行させないようにしていくことなのではなかろうか。

人間って現状が辛すぎると、人を妬み嫉むことで心のバランスをはかりがちなところがあるから。

ありがたいことに、

「大変なのは自分だけじゃない」ことを教えてくれる友と、

「大変なのはあなただけじゃないよ」と感じさせることで、心の痛みを和らげてあげたくなる友が私にはいる。

グラスを傾けながら、近況や思いの丈を話し、

20090911

ないものへの不満をおさめ、得てるものへのありがたみを互いに再認識して、

また会う日まで、与えられた役割をつとめようと手をふり、それぞれの場所に帰っていく。

それは、人と人の間に信頼と尊敬があって、愛があるからこそ成り立つ仲。

だから、生きる世界が違っていても繋がれる。

子育て真っ只中の彼女に会えるのは、また数ヵ月先だろう。

その日を楽しみにしながら、私も私の苦難から逃げずにいきたい。

友愛を大切にしよう。

そして、そんなことをする人間は友達じゃないと感じた時は、手を引く勇気を持とう。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (8)

September 10, 2009

運気向上自分メンテナンス

築年数が経てば、建物の外壁が老朽化するように、


女も生きてきた年数が経つほどに、肌という外壁が老化するのは致し方ないこと。



それをほうっておくか、ケアしたりメンテナンスするかどうかは、自分の美意識次第でしかない。


どんな美容液や痩身系のクリームを塗りたくろうとも、医療の力には敵わないことを自らの経験で痛感してきた私は、

腕が良い上に良心的、且つ、丁寧で誠実な美容外科医を味方につけ、末長いメンテナンスを無理のない範囲で定期的に行っていくことが、

いつまでも女としての輝きを失わない秘訣だと考えているんだ。





ビルだって外壁があまりにも老朽化していたら、賃料に響くでしょ。この場合、賃料はテナントとしての価値。


特に企業の場合、ビルが放つ美観エネルギーの影響は(ビル内清掃も含め)、社員だけでなく、お客様や取引先にも良い印象を与えることは明らか。


それは女性にも同じことが言え、自分の外観を印象良くメンテナンスすることで、“人様が"決める自分の価値向上をはかることができるのだ。


もちろん、他人の評価ではなく、自分の感覚を優先させて生きていくことは大事だけど、

人間は他と比較したり、他を鏡にして自己を認識する生き物なわけだから、


引きこもりでも生活が成り立つ人でない限り、

人様の評価から逃れられることはできない。


だから、外見という人相が、運を左右するのである。





風水的に汚れがマイナスなように、シミやくすみ、クマは人相学的にNG。


そして、日々進歩を遂げている医学でなら、これまで消せなかったものも、優秀な医師の手にかかれば、薄くなったりなくなったりすることは可能。


現に私は、コンシーラーとファンデの使用料が激減。
長い目で見たらどっちが特か?

もちろんコスメより医療である。



ちなみに、毎回私がかけるレーザーは、
◎ライムライト(美白、浅いシミ除去、若返り)

◎ジェネシス(ハリとツヤを復活)

◎QスイッチYAG(深いシミを薄く)

20090910

の三つ。


コスメディカルクリニック・シンシアなら、ライムライト、ジェネシスのトライアルは各1万円台で受けられるよ(^.^)




きれいになって見返したいあなたは、是非訪れてみてね♪

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (4)

September 09, 2009

悩んで損しないために

ここ数年増えているのが、年上女性と年下男性との恋のお悩み相談。

しかも、女性が既婚で男性が独身というケースである。


一昔前は、逆の方が圧倒的に多かったのに(既婚年上男×未婚年下女)、時代は変わったものだ。



またそれは、恋愛相談以外のご相談でもそうで、


仕事の場合、以前は転職の時期や職種についてや、「派遣から社員になった方がいいか?」「このまま会社にいたら昇格できるか?」といった、ある程度選べる範囲内での迷いが比較的多数だったのだが、


今は、「辞めさせられる可能性はどれくらいあるか?」「失業したが仕事は見つかるか?」「仕事はもらえるか?」「うちの会社はつぶれるんじゃないか?」といった選べない、もしくは、選択支の狭められた中でのお悩みを抱えてみえる方が急激に増えてらっしゃるのが現実。



また、

夫の収入が減ったがために働きに出て、不倫の恋に落ちてしまった妻。

払える(もらえる)予定だった慰謝料や養育費が難しくなり、離婚したいのに話が進まなくなったことで頭を痛める夫や妻。

不景気から、これまで通りのおてあてをもらえなくなり、金の切れ目が縁の切れ目になりつつあるラ・マン。

塾代や学費を払えなくなり、進学や志望校を諦めざるを得なくなりそうな学生。
といった方々も、右肩上がりの上昇をみせており、



人の悩みも悩みの傾向も、時代と共に推移・変化していくことを実感している次第である。






思うに悩みとは、そこに「気づくべき大切ななにか」が存在しているからこそ、目の前にあらわれるものであり、

その「なにか」に気づかない限り、これでもか!というくらい石を投げてくるのが天なのではなかろうか。



私なぞ、ありがたみに麻痺し、傲慢さが頭をもたげ始めたとたん、悩みの因子がバカバカと降ってくる。

そして反省し、悔い改めると降り止み、光が見えてくるものなんだよなぁ…。




青き頃は嫌なことがあると「自分ばかりがなぜ?」と憤り、天や運やまわりばかりを呪っていた私。

でも、それでは何も変わらない、成長できないことに気づいた時から、
「こんな自分だからゆえに起きたこと」
という受け止めが出来るようになり、

「悩みから自分を教えてもらおう」と思うようになった。



そんな私が言えること。それは、

「人は何に悩んでいるかに、幸せになる大きなヒントが隠されている」ということ。

だから悩んだ時はそこを見つめてみよう。

見つめるべきは、悩みが映し出してくれる自分の内側にある問題や本質。


そこと向き合ってこそ、悩む力が養われるってもの。



そうやって、身についた人間力を、悩める皆さんのために活かしていきたいな。

でなければ、悩み損で終わるから。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (8)

September 08, 2009

最初からやらないという選択

料理をしない私でも、ひとり鍋はするの(*^^*)

仕事帰りにスーパーに寄って、「お鍋になにを入れようかな~♪」と売り場をまわりながら、ボン吉用の食べ物も考えるのが幸せ☆(バナナとかさつまいも、じゃがいも、りんごなど)

「幸せってそんな難しいことじゃない。幸せを難しくしてるのは自分の心なのかもしれない。」

そう思える瞬間。

外食が多いため、ひとり鍋の時はこんな食材を選ぶようにしてるんだ。

200908

キノコ類、トウミョウ、白滝。

あとくずきりとか水菜もよく入れる。

ヘルシーだし美容にも◎だからね♪

今でこそほとんど料理をしない私だが、昔は男の人に料理を作ってあげたりしていたこともあったのよ。

手作り弁当を差し入れてたこともあるし(^^;)

人間には、

「好きなこと」
「特に好きではないけど嫌いでもないこと」
「嫌いなこと」

の三つがあって、

私の場合、この中の「好きなこと」以外のことを誰かのためにすると、そこに必ず見返りを求めてしまうため、

それが得られないと不満に思う、心小さな人間である。

だからもっともっと、心大きな人間になるまでは、

「私自身、それが好きでしたくてすること以外は、義務や役割でない限りしない」と決めてるの。

私にとって料理は、「特に好きではないけど、嫌いでもない」部類に入る。

だから男の人に料理を作れば、「どんな見返りをくれるの?優しさ?サービス?時間?」と思いかねない。

そして、満足にあたいする見返りが得られなければ不満を感じ、その不満を相手にぶつけるのが目に見えている。

それって、相手からしたらいい迷惑だよね。

これが、男のために料理をしない理由。

するなら機が熟してから。

出来ないのと、あえてしないのは違う。

私の場合料理だけど、誰にでもあると思うのよ、「特に好きではないけど、嫌いじゃない」ことって。

それを相手のためにと、過剰にしてしまいそうな時はちょっと待った!

「し過ぎれば、必ず出てくる、不満かな」

(字余りじゃないよね)

ほどほどで済まなくなる原因はなんでも、「下心」「自己顕示欲」「不安」「孤独」「意地」のどれか。

この五つ。全部捨ててしまえたらいいのに、なかなかできないから人間。

そんな人間を、今日も私は愛してる。

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (4)

September 07, 2009

老いという課題

新しい対面鑑定室は、前の場所より赤坂駅寄り。


そんな赤坂駅から歩いて2分のところに「兄夫(ヒョンブ)食堂」という、韓流スター御用達の激ウマ韓国料理屋さんがあって、(昔から辛い鍋を欲するとここに走る)

その並びに、私の大好きな韓国食品店があるのね♪



仕事帰りに実家へ行く時は、ここでムチしたノリとかエゴマの葉キムチとか、ホバ、キンパブをお土産に買って帰ったりするの(^.^)

20090907


ボン吉を家族に迎えてからというもの、以前より実家に顔を出す機会が増えた。

なにせ犬がいると家族が癒され、空気が和やかになるのですごくいい。

ボンも王子扱いでご満悦(^人^)。

(ワガママになるのは困るけど)


それに、「親の老い」に敏感にならねばいけない年代に入ったという現実を、顔を合わせる頻度が増えたことで自然に受け止めれらるようになれたことも、私にとっては非常に良かった。
いざという時のための心の準備がしやすいから。


心の準備ができないと、現実的な準備が遅れるからね。




親の老いとは、両親とも既に他界されている方でない限り、誰もが避けて通れない道。

結婚していれば、配偶者の親の老いも家族の問題になる。

問題というより「課題」といった方がぴったりくるかも。



そんな与えられた課題とどう向き合い、どう取り組み、そこから何を学び、何に気づき、それを「自分に老いが訪れた時の知恵」にしていくこと。

そして、次の世代にどんな背中を見せながら旅立っていきたいかということ。
ここに、大切な意味があるのではなかろうか。





私もあなたもあの人も、いずれ必ず年を取る。百年経ったら、今在る人はすべてこの世にはいない。


そう考えることが、

「できなかったこと」が「しようとしなかったこと」であり、

「しようとしなかったこと」を「できること」に変えていく力を生み出してくれると思うのよ私は。


それは、

連絡する。時間を作る。思いやる。尊重する。感謝する。謝る。素直になる。自立する。守る。しっかりする。許す。

そんな力たち。



そんなことを思う今日この頃なのでした☆

キラキラ-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-キラキラ
   ☆台湾開運ツアー告知☆
~運命セラピスト・アフィと行く台湾開運スポットめぐり~
   10月3日(土)~5日(月) 2泊3日
   詳しくはこちら
キラキラ-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-キラキラ

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (8)

September 06, 2009

敵にまわしたら怖い女になる

カモミールティーは癒しの味。

20090906_2

今日はそんなカモミールの香りで心を落ち着けながら、友と分かち合ったのね。

友も私と同じで、最近知人からあり得ない暴言を吐かれ、

かわいそうに、人間としての尊厳をひどく傷つけられていたのよ。

生きてると、「信じられない」と思うような言葉を投げつけられたり、「どう考えても皮肉」的な言葉を浴びせられることがある。

でもそこには、言葉の発す側に「思い」や「事情」、「思惑」や「気分」があるわけで、

言葉はあくまでも結果に過ぎず、なにが原因となっているかを考察し、分析してみることが、

怒りをしずめ、魂を汚さずにすむ策となるのではなかろうか。

あちらの問題をこちらの問題かのようにふっかけられたのなら、真に受ける必要はないし、

こちらの問題をついてこられたなら、どこまでそれが「その人に関係のある範疇なのか」を、

立場的に判断して対処すればいい。

関係ないものは関係ないし、言う権利のない人に言われる筋合いはないのだから。

この場合の権利とは、

義務を果たすべき間柄にあれてこそ、主張できるものがあるという権利のこと。

大人なら、自分という人間が、どんなことにどこまで権利があるかを、法律を頭に入れた上での「情」と「立場関係」を重んじなくては。

友は法的に争ってでも、この代償はしっかりはらってもらうと話していた。

でないと次に進めないからと。

当たり前。三十代独身女の四年間は貴重。

彼女の強い決意が、人相にもハッキリあらわれていた。

まだ三十代。未来はこれからいくらでもクリエイトできる!頑張れ!

私もできる限り力になりたい。同じ女として、人間として許せないし、第二第三の被害者を作らせたくないもの。

自分の尊厳と守るべき存在のために、敵とは全力で戦う力をつけていきたい。

「味方なら最強、敵なら最悪」

そんな女を私は目指す。

そうそう、カモミールにレモンバームとラベンダーをプラスするとリラックス効果アップなので試してみてね♪

キラキラ-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-キラキラ
   ☆台湾開運ツアー告知☆
~運命セラピスト・アフィと行く台湾開運スポットめぐり~
   10月3日(土)~5日(月) 2泊3日
   詳しくはこちら
キラキラ-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-キラキラ

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (6)

September 05, 2009

同じ失敗を繰り返す理由

人間関係にも、「賞味期限」と「消費期限」があるように感じている私。

この場合の賞味期限とは、

多少の揉め事や問題はあったとしても、それが互いの良さを引き立てたり引き出すために利く、わさびやスパイスのような薬味の役割を果たし、思いあえる関係が成り立つ期限のこと。

ちなみに、これは私お気に入りの七味ゴマ☆

20090905

そして、消費期限とは、

慕うような思いや情熱、共に歩いている感は失われても、重ねた歴史が生み出した情や恩愛、感謝の気持ち、かすがいや責任、義務やしがらみといったものたちが、関係を継続させる力を持てる期限のこと。

もちろん、愛した人や信じた人との賞味期間&消費期間は「∞(無限)」であることが理想だけど、

ナマモノでありイキモノである我々人間は、変化こそが自然の流れ。

だから、悔し涙を流す時も、忍耐を強いられる時も、
厳しさを持って立ち向かう時も、潔く去る時も、背を向けるべき時も、

知恵を働かせて「心との融和&周りとの調和」をはからねばならない時も人生には訪れるんだよなぁ…。

だってみんなみんな、事情や歴史や思いを抱えながら、流れの中を泳いで生きているんだもの。

それを頭だけでなく、頭と心の両方で理解できる人が、

自分の思いや価値観を他人に押しつけない、本当の意味での謙虚さ、広さ、深さを持てる人になれるのではなかろうか。

そうやって、あらゆる面での賞味期間と消費期間を意識しながら、期限を察知して素敵に変化する自分に、自分を育てていかねばならない。

それが、言葉に不満を、心に澱を、人生に悔いを少なくし、魂にたくさんの花を咲かせる秘訣になると思うから。

これらのことは、私が大切な人たちに去られてきた理由を、過去にさかのぼって分析して手に入れた真理。

そして、失敗からの学びが足りないから、相手(居場所)が変われど同じ失敗を繰り返すということも、痛い経験たちが教えてくれた運命の法則。

そうやって、得た経験は、身につかせながら年を重ねていきたい。

恥を知る人間でありたいから。

キラキラ-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-キラキラ
   ☆台湾開運ツアー告知☆
~運命セラピスト・アフィと行く台湾開運スポットめぐり~
   10月3日(土)~5日(月) 2泊3日
   詳しくはこちら
キラキラ-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-キラキラ

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (6)

September 04, 2009

ないものねだりをなくすために

海には人を癒す力がある。

20090904_2

波音が頭と体をリラックスさせる→聴覚的ヒーリング効果。

海の青さが精神の安定をもたらし、大海原の広がりから得る解放感がストレスを緩和してくれる→視覚的ヒーリング効果。

潮風の香りが高ぶった感情を静めてくれる→嗅覚的ヒーリング効果。

美容と健康にいい新鮮な魚が明日への活力をくれる→味覚的ヒーリング効果。

保湿作用と浄化作用のある海水が魂を潤してくれる→触覚的ヒーリング効果。

そんな五感すべてに働きかけてくれる海は、心が疲れた時こそ会いに行くといい場所なんだよ☆

幸い日本は海に囲まれた国。

その気になればさくっと行ける。

これも、この国に暮らせているゆえに得られている有り難みなんだよなぁ…。

経済情勢が悪いと、どうしても国のせいにしたくなるもの。

しかし、この国に住むがゆえに得られる有り難みは、目を向けてみればたくさんある。

海も山も、会いに行きやすいということひとつ取ってもそうだろう。

エジプトを旅して、しみじみそう感じたよ私は。山に緑がなく、川が母なる水の国だから。

変わりゆく世の中で、変わらない自然がただそこにあり続けてくれていることに感謝しながら、

自然の恵みがもたらしてくれる幸せや喜びを味わい、

少しでも「ないものねだり」をなくしていけたらと思う。

ないものねだりの真逆は、あること感謝の思い。

人生は、ありがとうが多い方がハッピー。

そう感じている私なのです。

キラキラ-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-キラキラ
   ☆台湾開運ツアー告知☆
~運命セラピスト・アフィと行く台湾開運スポットめぐり~
   10月3日(土)~5日(月) 2泊3日
   詳しくはこちら
キラキラ-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-キラキラ

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (4)

September 03, 2009

実を成す恋愛とは

私は加藤ミリヤと清水翔太の「Love Forever」が好きなんだけど、

(カラオケで歌います♪)

20090903

「君に出会えてよかった

せつないけれどよかった

ひとりの夜もそばにいてくれた」

というさびの歌詞がすごくいいなぁと思うんだ。





愛の反対は、憎しみではなく無関心。


愛してるからこそ、

愛してしまったがゆえに、
愛されたいと思ったがために、

愛というコインの裏側に刻まれた「憎」という思いが全面に出てしまうこともあるのが人間。



ひとりの夜そばにいてくれたことも、出会えてよかったと心から感じたこともあったのに、

憎しみに良い思い出までもが壊される。



だから、

どんなに愛しても相手は自分じゃないという現実と、

誰だって、自分の人生を生きてるのは自分でしかないという事実と、

時間や空間、思いやモノは共有できても、自分以外の誰かと人生を共有することはできないという真実を受け入れながら、

愛の扱いを覚えていくことが、実を成す恋愛のあり方なのではなかろうか。



だって、「一緒に生きてる」んじゃなく、「並んで歩いてる」のだから。



その感覚を忘れずにいたい。
そう願う初秋の夜。

キラキラ-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-キラキラ
   ☆台湾開運ツアー告知☆
~運命セラピスト・アフィと行く台湾開運スポットめぐり~
   10月3日(土)~5日(月) 2泊3日
   詳しくはこちら
キラキラ-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-キラキラ

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (8)

September 02, 2009

依存との付き合い方

「私の彼、○○依存症なんです…」

というご相談を受けることがある。


その場合、相手の依存が二人の関係にマイナスに働いているから悩んで鑑定にみえるわけで。


仕事柄、様々な方の秘密に直面してきた私がいえるのは、何かの依存性を抱えている方というのは、思った以上に多いということ。


依存が過ぎて病的になれば、それは中毒となる。






でもさ。誰でも何かに依存しながら生きていると思うのよ私は。


それがお酒やタバコや食べ物の方もいれば、「人」依存の方もいるし(子どもや旦那、友達や仲間、恋人や芸能人等)、

恋愛やSEX、スポーツやゲームの人も、私のような愛犬依存の人もいる。

20090902

また、地位や名誉、ブランドものといった特別意識依存や、不幸な(可哀想な)自分に依存することで不安を回避しようとする方も。


違法なクスリ依存の話題も旬をむかえているしね。




依存とは、人生の傷を補うためには必要だったりするもの。依存できるものがあってくれるからこそ、まだかろうじて立っていられたり、生きていられるということもあるのではなかろうか。

(もちろん、クスリは人生を破壊するからダメだよ)


しかし、依存対象の肩を借りることはあっても、依存がすべてになってしまうのはいただけない。


依存に人生を支配されれば、依存の奴隷として生きることになりかねないから。



「傷ついた心が回復するまでの間、肩を借してもらう」

この感覚を大事にしながら、依存とは付き合っていきたいものだね。



私にも依存がある。

でも私にはそれが必要だし、誰かに迷惑をかけているわけでも、反社会的行為なわけでもないという割りきりを持ちながら、


今日も自分で自分をあやしたり癒したりして、人生を一分一秒でも笑顔の多いものにしていけたらと願っている。

依存も私の中の一部じゃ。

キラキラ-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-キラキラ
   ☆台湾開運ツアー告知☆
~運命セラピスト・アフィと行く台湾開運スポットめぐり~
   10月3日(土)~5日(月) 2泊3日
   詳しくはこちら
キラキラ-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-キラキラ

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (4)

September 01, 2009

自分らしさを慈しむ

運の流れを変えたい時や出直したい時。

悪縁や腐れ縁を切りたい時や、ネガティブな思いや生き霊をはらいたい時。

行動力やチャレンジ精神を得たい時や、安全な道よりも自分の可能性を試せる道を選びたい時。

そんな時は、

髪をバッサリ切ってショートヘアにするといいんだよ(^o^)



すべての「カタチ」には、それぞれに宿るエネルギーと放つエネルギー、引き出されるエネルギーがある。
だから、外側の「カタチ」を変えることで、気の流れに変化の波を起こすことができるというわけ。



「カタチ」という相が変われば印象が変わり、印象が変わればそれを受けたまわりの人たちの対応や扱い方も自然と変化していくものだからね。



それくらい人間というのは、視覚的な印象から得るものやカタチの影響を受けやすいんだよなぁ~。



カタチから入ることもあれば、そう扱われることによってそのようになっていくのもまた人間の特性だしね。







てなわけで、バッサリショートにしちゃった私♪

20090901_1

おそらく後ろは15~20センチくらい切ったんじゃないかな?

20090901_2


ショートは私らしさが出る、自分に一番フィットした髪型なんだけど、

わけあってしばらく長くしていたの。



でも自分の中での踏ん切りがついたから、より「私らしさ」を大切にする人生を歩むための儀式として、プチ断髪式をしたという感じ。


やっぱりなんでも“らしくあるもの"は落ちつくね。



自分らしさを慈しみながら生きていこう。


私たちはみな他の誰かではなく、自分を生きている。

どんなに愛してもその人にはなれないし、その人の人生はその人自身のものであることを忘れずに、人と関わりを大切にしていけたらと思う。

キラキラ-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-キラキラ
   ☆台湾開運ツアー告知☆
~運命セラピスト・アフィと行く台湾開運スポットめぐり~
   10月3日(土)~5日(月) 2泊3日
   詳しくはこちら
キラキラ-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-キラキラ

投稿 by アフィ | アフィ’s 今日の出来事 | | コメント (14)


サブコンテンツ一覧

プロフィール

name:アフィ

about afi:タロット、易、人相学、西洋占星術、紫微斗数などの様々な分野の占いに精通。また、開運メイク&開運ネイル、開運ファッションを独自の視点から提案し、20-30代の女性を中心に絶大な支持を得ている。特に恋愛については高い的中率、親身で的確なアドバイスなどに定評があり、女性誌やテレビなどの掲載・出演多数。心も体も豊かに、日々前向きに生きながら、人生を楽しむことをテーマにした指導を行うセラピストとして活動中。著書は「恋が上手くいかない理由は全部顔!(講談社)」「LOVE LOVE MAKE(実業之日本社)」「幸せをつかむ『魔法の手』の作り方(マキノ出版)」。[オフィシャルブログ 強運スタイル]http://ameblo.jp/loveafi/

最新情報



【イベント出演】
8/7(日)東京ビッグサイトにて開催 『癒しフェア』にて「顔相&開運メイク」の講演出演決定!

【イベント出演】
ノースリーブスさん(AKB48)の7枚目シングルCD『唇触れず…』新曲発表イベントにて、メンバーの方々の顔相を観ました!

【雑誌“Chakra”記事連載】
これであなたも“占い師”の仲間入り! Chakra占い教室

【開運メイク&ネイルコラム連載】
癒しスポット検索「ヒーリングiタウン」連載!
毎月第3金曜日更新!


【監修コンテンツ】
アフィ・運命のセラピスト」に新メニューが登場。
ふたりを結ぶ「運命の赤い糸」~出逢いの意味、真実の相性、あの人の抱く本心から、想いが重なる日まで



【監修書籍情報】
『幸せをつかむ「魔法の手」の作り方』
好評発売中!
定価:1300円(税込1365円)


【ムック本発売中】
マキノ出版発行
お金に好かれる
「幸運財布」の作り方

お金にも異性にもモテモテになる星座別「財布の色・形」を公開!

オススメ占いサービス

宇宙のトリニティー・アストロロジー
宇宙のトリニティー・アストロロジー宇宙のリズムに合わせて生きれば、心・身・魂がひとつになる。心・身・魂がひとつになれば、本当の幸せが見えてくる……。あなたの悩める魂を解放し、希望の光がさす方へと導きます!
アフィ・運命のセラピスト
アフィ・運命のセラピスト「運命は変わります。あなたがそうしたいと望むなら――」。対面鑑定の現場で30代、40代女性の声に耳を傾けてきたアフィだからこそわかる、あなたの悩み・不安に対する「本当の答え」と「真の解決策」。さあ、人生を変えるヒントはここにあります!
韓国伝統占術 宿命と運命の系譜
韓国伝統占術 宿命と運命の系譜近いようで遠い隣国より四柱推命と易爻の理念を踏襲した秘訣をお届け。古代から伝承される神秘が映すのはあなたの真実と…希望。黒門+アフィ監修。
ラビリンス・スコープ
ラビリンス・スコープ迷宮を抜け出す扉はどこ?運命に迷う時、紫微斗数星占術とタロットが融合した不思議と謎に満ちたカード占い。

このページの先頭へ戻る